2013年5月13日月曜日

反省。

15話感想文において、コメントで「作者への敬意が無い」と指摘をいただきました。

それは、こうして時間がたった後で読み返してみてみると
私自身にもそう感じられるものでした


「ていおの感想文は文句を言いつつも作者へのリスペクトを失っていない」とは

何度となく言っていただいてきましたが、

そういってくれた人さえ、恐らく今回のこれに対して
同じ事は言ってくれないだろうと思います。

 

自分で読み返して「配慮が無い」と感じた部分に関しては既に
修正を済ませてあります。

 
 「批判はしても作者へのリスペクトは損なわないようにしよう」と
常々気をつけていましたが、今日はその意識を怠りました。

番組を毎週楽しみにしている人間にとって、「この最低限の礼儀は
守らなくてはいけないな」と考えるようになったのは スイートプリキュアの中盤からでした。


そこからまた長く感想ブログを続けてきて、「自分はもう大丈夫だろう」という
過信が確かにありました。
故に自分でも驚き、反省しています。

このご意見を下さった方同様、私の行き過ぎた言葉遣い・表現
不快な思いをした方にはお詫びいたします。 

6 件のコメント:

  1. 自分は訂正後しか見ていないので、敬意不足というのがどんなものかわかりませんが、つまらなそうに見ているからつまらなく感じちゃうのではありますまいか?
    (そうなる原因はOP前の部分での惹きこみが弱いせいかもしれませんが…)

    やはり誉められるところはとりあえず誉めたら、大抵の人は納得するんじゃないでしょうか?
    今回はマナりつの夫婦展開も四葉恐るべし!な描写もありませんでしたが、レジーナがえげつないし、可愛かったではありませんか?
    レジーナバンクが可愛いだけに新必殺技が暗い点は残念ですが…
    ドキドキプリキュアは少々派手さに欠ける気がします。

    ところで、ダビィは他の妖精に馴染みつつあるというか同レベルになってるような気もしますが、よく考えたらそんなにおかしくない気もします。
    まこぴーがアイドルをやっているのは王女探しの手段なので、クリスタルを利用した能動的な探索ができる以上、受け身探索であるアイドル業の優先順位が下がったのでしょう。
    まこぴーが真面目にアイドルしているのとクリスタルが確実に王女に辿りつく保証がないから強く反対できないだけで、先輩との軋轢でまこぴーが消耗するのは望むところではないということだと思います。

    行き過ぎた言葉遣い・表現で不快な思いをしたとしても、こちらも負けませんので、これからも感想・二次創作ともよろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. >つまらなそうに見ているからつまらなく感じちゃうのではありますまいか?

      それは無いと断言できます。なぜなら正に前回の記事で

      「「今週もあまり期待できないな・・」と思って真面目に見ようとはしていませんでした。
      が。
      六花ちゃんが学校の成績を大切にしていることや、マナが大騒ぎすることに
      納得できる理由があって、 六花ちゃんが急にかるたにハマッった理由も納得がいったとき、
      私は斜に構えていた首をまっすぐに直しました。 」

      という私のリアクションが書き残してあります。

      これはつまり、惹きつけられる内容の作品であれば
      ネガティブな先入観にとらわれる事はないということだと思います。

      もちろん、作品の何処に期待するかによって惹きつけられる内容も変わるわけですから、
      この理屈は私に限定されるものですが。

      そして、ネガティブな記事になるときほどバランスを考えて「いいとこ探し」をして
      語りたいと考えます。そうでないと、文全体の印象だけで「ていおはプリキュア嫌いなんだ」と
      誤認してしまう人がでることを知っているので。


      だから、「ていおが今回はいいところを語ってないな」と思われることがあったら、
      それは私が「その部分に関しては特に良いとは思わなかった」か、
      「良いところに気づかなかった」のどちらかという事になります。

      レジーナに関しては、確かに見た目は可愛いなとは思いました。
      でも人物に興味が引かれるほどの描写が無かったので無意識にスルーしてました。

      手ごろなキャプ画像が手に入っていれば「この不思議なバンクかわいい」
      位は言っていたと思いますが。


      >行き過ぎた言葉遣い・表現で不快な思いをしたとしても、こちらも負けませんので、これからも感想・二次創作ともよろしくお願いします。

      ありがとうございます。
      でも、「言い過ぎじゃないの?」と思ったときは今回のように早めに指摘していただけるほうが
      ありがたいです。

      今回のようなことが初めてでないということは、
      つまり私はたまにブレーキが甘くなるということですから。

      削除
  2. 正直ヒトのことをとやかく言える自分ではありませんが、ただそれでも作品という『モノ』は所詮『モノ』でありますが、それを通り越してそれに携わる作り手やファンといった『人間』にダイレクトアタックをすることは彼らが他人や社会に害を成していない限りは極力避けたいものであります・・・自分自身も出来てない時もありますが(滝汗)。

    しかし・・・それはともかくとして・・・最近珍しくシリーズ構成の方:山口亮太氏のTwitterを見たのですが・・・これまで僕が日ごろ言っている不満点:『キャラやその繋がりの描写がまるでなっていない・雑だ』というのを公式の根幹を成す人間がそのまんま認めているというのは・・・彼一人だけでドキドキ!は作られていないにせよさすがに悲しいものがあります。といいますかそれを平気で暴露しちゃうというのはどうなのか?プロだったら結果を出してよ、と言いたくもなってきます。

    決して彼だけではないですが、ここ最近なぜ心からその作品を応援している方々をある意味裏切るような言動をしれっとしてしまう人間が増えているのか・・・例え真摯に作品を良くしようとしてそれがままならないがゆえのグチかも知れないにしても・・・もうちょっとファンに対する気遣い・言い回しは欲しい所です。

    それにしてもなぜここまでドキドキ!には余裕がないのでしょうか、ここまで来るとスタッフが他に仕事をかかえて、というよりはドキドキ!そのものに物語を膨らませる余裕がない感じです・・・まさか半年で終わっちゃうとか!? 

    ・・・シリーズの運命や如何に!?

    返信削除
  3. 余裕ができたら、ネタ書いてくれ~!忙しいのはわかるけど、更新が無いのも寂しい~!

    返信削除
    返信
    1. 期待していただいてありがとうございます。

      現在背景を基礎から勉強しているところです。

      ・・が、分りました。何とか時間を作ってみます。
      3日ほど待ってみてください。(゚ω゚)

      削除
    2. ありがとうございます!めっちゃ楽しみにして待ってますよ~!

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 10/01 大田区産業プラザ ドッキドキ☆ライブ ( スーパーヒロインタイム ) アイ02 ...