2013年6月19日水曜日

【漫画日記】梅とぼく


きをつけろ 独身男が梅をつけると こうなる



一年間の毎日のお楽しみを、この時期に一気に作り貯める。

瓶に梅と砂糖を入れておくだけで、
かき氷のシロップにしてよし、サイダーで割ってよしの
美味しい梅シロップが完成するのです。

親戚のおば様から教わって今年で3年目。

 完成には1月かかるので、眺めていて完成が見られるものではないですが、
まんまるだった梅の実が砂糖の浸透圧差で絞られ、
エキスを吸われて骨と皮だけになる様子を見るのが

なんだかとっても楽しいです。



・・・で、それに 女っ気の無さが加わると、こういう風になるのです。

独身男性の皆さんは梅の実をつけるときにはここだけには気をつけてください。とてもキケンです。


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

最近下描きの仕方を変えたら
下描きなしでもなんとか見られる絵が描けるようになってることに
気づきましたので、
こういう四コマも思いついたらちょいちょい書いていこうかと思います。

2 件のコメント:

  1. 甘美な快感に全身を浸されたウメコは
    穴という穴からはしたない液を垂れ流すのであった。
    その様子を眺めながら男はウメコから絞り出した蜜を混ぜた美酒に酔いしれ、そしてry

    返信削除
    返信
    1. ふぎぎっ・・・

      ・・・・完成が待ち遠しくなったぜ・・・


      もう「そういう飲み物」にしか思えなくなったぞ
      どうしてくれる!(^q^)

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 8/13 国際展示場 夏コミ3日目 日曜東ス 07 b 9/3 大田区産業プラザ 僕らのラブライブ!サン...