2013年10月1日火曜日

posemaniacs 1年半達成(゚∀゚)

半年前にも報告したんですが、更にそこから6ヶ月。

効果があるかどうかはさておき、
一度「やる」と決めた、自分の意地が本物であると証明するために続けてきた、
一日15分のポーズマニアックスの練習が昨日でちょうど1年半になります。
▲30秒ドローイング。一回五分、一日2回。

そして、この半年は1度もサボらなかった。(`・ω・´)自慢です。
(出かけたり締め切り前で余裕のなかったときは後日に埋め合わせをしたりしましたが)




▲んん~~ッ!うつくしい!まるとペケが並んでいるだけなのにどうしてこうも
美しいのか。
  
▲ペケマークはコレ。一日5分。

▲殆どが不要になったテストプリントの裏。捨てるタイミングが分らない。


※  ※  ※

さて、一年半続けてきて効果があるかの実感ですが、たぶんあると思います。

手を描く時には確かにそれを実感します。

※  ※  ※

とはいえ、練習効果を期待するよりも
「意地を張り通す」という目的の方が大きかったので、

このパーフェクト賞でひとまず目標達成という事にし、
今後は量を減らして、他の訓練を入れようと思っています。

量を減らしても、これからもポーズマニアックスは続けます。

7 件のコメント:

  1. 最近ちょこちょこ入る日常ブログがすごーく楽しみです(*^。^*)!
    コツコツ積み重ねた証の紙、なかなか捨てられないのすごくよくわかります。
    数年後、ある日突然ばさっと捨てちゃったりするのかもですね。
    継続は本当に力なりですね。
    私も頑張ろう!と思わせていただきました!
    カレンダーの〇×表、ちょっと羨ましいです。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。そう言って頂けると他の記事を書くモチベーションが上がります。

      カレンダーは
      http://www.arachne.jp/calendar/

      ここのを使わせてもらってます。気軽に書き込める予定表として、
      締め切りまでの予定表などにも大変重宝しています。

      描き込んだ紙の束は、写真も取ったしブログに証拠として残ったしで
      来週の紙回収に出しちゃいます。(゚ω゚)

      削除
  2. お見事です、やはり基礎が一番大事です
    こういう積み重ねが後でモチベーションを維持したり、
    スランプから復帰する際の足掛かりになったりしますね

    書道の達人のお坊さんのお話を思い出しましたよ
    (そのお坊さんの書がお金になるからと、盗人が盗んだ芋を持って書いてもらいに行ったら、
    蔵の中に積み上げられた練習で書き損じた紙の山を見て改心するというお話)

    返信削除
  3. 「あれだけ頑張ったんだから大丈夫」と思いたければ、自分にその手応えがあることが必要ですからね。

    詐欺師や見栄っ張りが持つようなものではなく、本物の自信が欲しければ
    これを続けるほか無いと思います。

    返信削除
  4. 途方に暮れております。
    綺麗な絵が描けるようになりたいと願うのですが、現時点の私は模写すらままならず、手本を見ながら描いているはずなのに、左右の目の大きさが不自然であったり、離れすぎていたり。私は未だに幼稚園児の頃に描いていた絵の延長上にしか居ないとだと感じさせられます。
    そこで練習をしようと考えるわけですが、練習といっても何からしたら良いのか。情報を求めて彷徨ううちに、こちらにたどり着きました。
    ほかのエントリーの絵も拝見しました。私もteio nanairosmashさんのように絵を描けるようになりたいです。
    何事にしても、まずは達人を真似ることかと思います。しばらくpose maniacsを続けてみようかと思います。
    その他に、何か意識すべきことなどがございましたらお教えくださいますか。

    返信削除
    返信
    1. それは練習を始めたころに私も経験しました。

      理想はあるけどぜんぜん同じように描けず、悔しくて情けなくて腹が立って、自分より年下でも上手い人たちがゴロゴロいることに
      焦って、自分に才能がないと思い知らされて、とにかく惨めでした。

      そんな経験を8年前からしています。そして、あなたは褒めてくれましたが私はいまだにそう思っています。

      もちろん、昔とは比較にならないほど上達した自覚はありますが。

      ※  ※  ※

      上達を望むならば練習を欠かしてはいけませんし、
      見本をじっくり見る、そしてそれと同じようにかけるように努力することを続けなくてはいけません。
      自分に進歩が感じられなくて無駄に思えてしまっても、欠かしてはいけません。

      未来が見通せない不安の中でも足を踏み出し続ける勇気を持てる人だけが望みを果たすことができるのですから。

      ※  ※  ※

      だから意識するべきことは

      ・posemaniacsを毎日欠かさない
      ・見本を見て、同じようにかけるように練習する
      ・あせらず、年単位でじっくり取り組むことを覚悟する
      ・どれだけ不安になっても手を止めず、自分の未来を信じる


      言うは易いですが、これらはどれも行うのは難しいです。
      しかし難しいからこそ、乗り越えた技術には値打ちが出るのです。

      削除
  5. 返信どうもありがとうございます。
    pose maniacsを一年半続けるだけでも相当な努力かと思いますが、それ以外にも大変な苦労をなさってきたのですね。
    でも、それらを続けてきて実際に上達なさったのですから、これ以上に力強い言葉はありません。勇気を頂きました。不安でしたが、負けちゃいけませんね。
    teio nanairosmashさんを目標に、がむしゃらに頑張ってみようかと思います。どうもありがとうございました。

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 12/30 国際展示場 冬コミ 土曜東S 60a ○ 1/21 蒲田PIO ...