2013年11月29日金曜日

コメント返信

昨日「ニコニコにていおアンチスレが出来てますよ」っていうコメントを貰ったので
早速見に行ってみました。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%8A%E4%BA%AD

自分がどう思われているかというのはなかなか
知る機会が少ないので、結構嫌われていると知るのはいい気分はしないものの、
それでも楽しかったです。

直接スレに書き込んで意見しようかとも思ったんですが、
どうせあそこに書き込む人は全員ここを見るのだから、ここで
意見を述べることにしました。



゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

感想文を見ると特になんだが本当に好きな人間は絶対使わないような言葉や態度が
見えてるから「
愛してる」なんて言われてもくさく感じる。 

スイートの頃はひどかったなあ、「同人作家の方がまだいい」とか年末には
「もうこんな作品期待できん」とか(流石に消されてるが)書いていいことじゃなかった。



A:あれは酷かったですね。
文句を言うにしても言って良い事と悪い事の見境をなくしていました。
自分がまだ精神的に未熟なんだと実感しました。
当ブログ読者の方からもお叱りを頂いて反省し、文章は訂正しました。

今もたまに「危うい」という指摘を貰っているので、いつまた叱られるような
事になるか分りませんが、なるべくなくなるように気をつけています。


ついでに信者という世にも稀なアレだしな。


米村正二さんは「ルパン三世ファーストコンタクト」を見てファンになりましたが、
スイートの「30秒で世界を救え」を見て疑問を持って以降
ファンを自覚することが出来なくなりました。


米村さんは今もたまに信じられないくらい粗末な脚本を書いていますが、
それがご本人の仕事ならなおの事、誰かに代筆をさせたとしても「米村正二」
の名前で
仕事をするからにはその責任はご本人にあると思います。

尊敬していた反動で余計ガッカリしています。

ていおが米村さんの「信者」という誤解は改めていただきたい。

「いい仕事をした時の米村さんは好きだけど、
悪い仕事をした時の米村さんは嫌い」です。

大塚信者らしく演出には口煩いものの脚本や物語テーマれる感性が全くないね、
この人
深夜オタクそのもの線でプリキュアを見てる

「信者」とは、つまり妄信的にその人の全てを肯定する人間ということですか。
だとしたら誤解です。今年の監督と比べたら文句を言う回数は圧倒的に少ないですが、
それでも彼の仕事に対して文句を書いていないわけではありません。

「オタク目線でプリキュアを見ている」と思われている事に関しては特に反論はありません。

私の感想文もまた、誰にどう思われるかは私ではなく読む人が判断することですから。

ただひとつ言っておきたいことは、私が「プリキュア」という作品の是非を判断する
基準は
「子供が喜べる内容になっているか否か」です。
(そう考え始めたのはスイートの終わりの頃からだったと思います。)



゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

WEB拍手コメント
最近のあなた、叩き屋根性剥き出しですね。
 
叩き屋の定義を知りませんが、仮にそれが「作品を腹いせに叩くために番組を見ている人」
ということであればそれは違います。

21分の映像で感じたことを是と非に分けた結果、41話は圧倒的に非が多くなっただけの事です。
最近の過去記事を確認してみましたが「非」よりも「是」の方が
割合が圧倒的に高いではありませんか。

「ていおは文句ばっかり言いたいとおもっている」
というのは思い込みではありませんか?

私は「良かった回」でも、疑問に感じたことに目をつぶって賞賛だけするのは
性に合わないので、例えば「90点」の評価をした時でも、残りの10点の減点の原因は
語っておきたいと思うのです。


それを「せっかくの満足感にケチをつけた」と思われてしまうのであれば、
これ以上の申し開きは出来ません。





川村敏江さんのプリキュア画集が出るのはご存知ですか?
もしご存知なければ『川村敏江 一迅社』でぐぐってください。
ていおさん、狂喜乱舞の挙げ句裸踊りで世界一周したくなる事
うけあいの記事が見つかるでしょう。 by 猟師さん
存じております。既にアマゾンで2冊予約しました。(´ω`*)
・・まあ、ツイッターで教えてもらったんですけどね。

2冊のうち1冊は「お祈り用」です。

このお方に関してだけは私は「信者」であり「カルト」です。

11 件のコメント:

  1. 武藤カズキン2013年11月29日 16:14

    色々な価値観があるのは当然だし、いいんじゃないんですか。
    私は無理やり褒めちぎったり、悪いところは見ないふり、文句を言うのはアンチだと直結させるのを是としないので、
    此処のスタンスは良いと思います。

    全ての人を納得させるのは不可能だし、あのスレの方々は少しフィルターがあるようなので、
    返事をしても変わらないと思いますよ。
    こんな意見もあるんだというサンプルとして、眺めるだけに留めておいたほうが良いと思います。

    返信削除
    返信
    1. ええ。このブログはこういうスタンス。
      それが理解してもらえても貰えなくても私が論調を変える理由にはなりません。

      作品と同様このブログも、彼らが見に来ているうちは
      彼らもまたこのブログを楽しみに来ているのですから。

      亀田兄弟のボクシングが嫌いだといいながら中継を見る・っていうのと同じです。

      話が出来そうな相手なら丁寧に相手をしますが、
      ヒステリックな人がコメント欄に書き込んでも私は消しちゃうし

      このブログで言いたい事を言い切っている私が
      あの掲示板で新たに言うこともないですし。

      削除
    2. 「人を呪わば穴二つ」と言いますから、こうして公の場で誰かの仕事にケチをつけた以上は、
      自分もまた批判の対象になることは当然と覚悟しています。

      もし彼らが単なる陰口でなく本当に私の真意を知りたいと思うならば、
      このコメント欄に誠意を持って書いて来る筈です。

      そうで無い以上は、私もこれ以上あのスレッドの言葉達を相手にすることは出来ません。

      観察はさせてもらいますけど。
      「ていお」について自分の知らない人がいろいろ語っているのが結構楽しいので。(´ω`)

      削除
    3. 取り巻きがいる自分の陣地に誘い出してフルボッコにしてやるぜ!・・・ってことですね?わかります。
      貴方とお取り巻きの皆さんにフクロにされること前提で突っ込んでくる馬鹿はいませんって。
      もう何を言ったところで直らないし無駄とあきれ果てているからこそ遠巻きにして語っているんですよ。
      言われるうちが華。言われなくなったら終わり。

      削除
  2. スマイルから拝見させていただいております。
    最近のていお様はスマイルの時と比べて辛口になったように感じます。
    スマイルの頃は1から10まで絶賛する感想も多くございましたが、
    最近ではスマイルでは突かなかったようなことでも辛辣に批判されております。
    感想にこれだけの差がつくほどスマイルとドキドキに違いがありますでしょうか?
    私はスマイルもドキドキも大好きです。だからそうとは思えません。

    スイートの感想も拝見いたしましたが、今のていお様にはこの時と同じ鬼が棲みついておられるようです。
    一度変わることが出来ましたのにまた以前のように戻られてしまったのは悲しいことだと思います。
    今回の騒動はそれだけ信用が失われてしまっているが故のように思えます。
    今一度、自己を見つめなおすことが必要なのではないでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. ご意見有難うございます。

      私が思うには、
      スマイルとドキドキでは制作コンセプトが違っていて、その違いが
      一方は絶賛することが多く(と言っても、最終回付近には不満も結構ありますが。
      特にアカオーニさんたちとの和解の仕方の雑さと映画のプロットまるなぞりな
      ラストバトルは忘れられないほど不満です。)
      一方には不満が多くなる。という事になっているんだと思います。

      私は「お子様ランチ」の理論を良く使いますが、
      プリキュアもお子様ランチと同じく「子供が喜ぶかどうか」で評価が分かれると考えています。

      子供向け番組なのに大人が楽しめて子供がついていけなくなるような物語は
      本末転倒、本来の役割を見失っていると思うからです。

      故に、毎回長々と感想を書くものの
      私の判断基準のものさしはこれ一本です。

      全ての「シーン」においてこの物差しを使い、
      「こどもが喜ぶ内容だと思う」なら是、沿わないなら否と判断しています。

      今作が前作ほど絶賛の量が少ないのは気が変ったからなどではなく、
      同じものさしで振り分けた単なる結果なのです。

      >感想にこれだけの差がつくほどスマイルとドキドキに違いがありますでしょうか?

      ということですが、これは使う物差しが私とあなたで違う以上、
      「私は違いがあると思う」と答えるほかありません。

      ※  ※  ※

      しかし今回の41話はともかく、「最近」の私は高評価をする事のほうが多いですし、
      キュアエースが登場した時期よりも今の方が
      「ラケルの恋」や「ありすのお泊り回」など絶賛することも増えています。

      正気を欠いて偏った考え方を持った人間が36話から40話までのような肯定的感想文を書けるでしょうか。

      「鬼」と思われるほどボロカスな感想が最近続いていたかどうか、
      もう一度分析しなおしてもらえないでしょうか?

      ※  ※  ※

      今は残っていませんが、スイートの頃にそれはもう、まさに「鬼」のように
      無茶苦茶な言葉を使いまくった感想を書いた事があります。

      結果それで多くの方からお叱りを頂き、自分なりに考え、感想文を修正し、
      今の自分の「言っちゃいけない言葉の限界線」が出来ました。

      故に、
      「書き直した現在残っているスイートの感想と「同じ」と感じる」ならば、
      ギリギリセーフという事になります。

      「スイート以上に辛らつ」ならばアウトです。

      しかし、この線引きも読者の方からの意見や反応を見ながら微妙に変化していくものです。

      あなたのような意見を下さる方が増えた時には、自然と
      今よりも限界線を下げることになると思います。


      スイートの大荒れ事件のようなことは二度と御免なので重々注意していますが、
      私もまだ未熟者ですので感情が抑えきれないときがあります。

      「それは言いすぎだ」と思われたときには以後もコメント欄にご意見をいただけると幸いです。

      削除
  3. そんなに反省までされながらもレビューをわざわざ不特定多数の人に公開し続けるるのはなぜなのですか?
    ありのままの感想を書きたいとしてもわざわざ火種になるようなことをせず、パスを付けるなどして公開を制限した方がいいのでは?
    そんなに気を遣わなければいけないのなら本当に言いたいことの半分も言えてないでしょうに

    返信削除
    返信
    1. 現在、言いたいことは全て隠さず言えていますので不便はありません。

      定期的に同じ注釈を入れなくてはいけないのは確かに面倒くさいことではありますが、
      自分が本音をさらすことで、自分が気付けなかった考え方を皆さんにコメントで
      付け加えてもらえることが嬉しいから続けています。

      公開を制限するということは、自分とは違う考え方を持った人の意見がもらえなくなってしまう事になります。

      自分の反対意見が来ることは拒むべきものではありません。
      感情的で意見交換が出来ないタイプの書き込みで無い限りは、
      私にとって同意意見以上に歓迎すべきものです。

      削除
  4. 大百科で記事が出来てしまったり、某巨大掲示板で実質アンチスレが出来てしまったりするというのはそれだけ見ている人も多いという逆説的証明でもあるんですよね。
    あそこの方々もここを叩くために過去の記事のネタ引っ張ってきてる辺りよく見てるなあと。まさにアンチの人ほど作品を叩くために隅から隅まで見ている不思議!というやつですか。


    >私は「良かった回」でも、疑問に感じたことに目をつぶって賞賛だけするのは
    >性に合わないので、例えば「90点」の評価をした時でも、残りの10点の減点の原因は
    >語っておきたいと思うのです。
    話は変わりますがここの一文に関しては非常に同意します。
    褒めたり賞賛したりする点しか無いような作品というのは稀で、やはりどの作品でも疑問に思ったりおかしいなと思ったりする所は大なり小なりあるわけで、自分もそういった点に目をつぶって語るのはあまり好きではなく出来ればそういった点も含めて話をしたいタイプなので、こちらの感想ブログのスタンスは非常に肌に合いますし、ゆえに拝見させてもらっています。
    (逆も同じで「面白く無い」と結論づけた作品を「なぜ面白くなかったのか、どうすれば面白くなったのか」という点でも語りたい人間だったりします)
    もちろん同意出来ない感想もありますが、そこは個々の感じ方・捉え方の違いと理解しているので気になりません。

    それにしても、購入する二冊の内一冊が保存用じゃなくてお祈り用とはw
    これはもう買ったら神棚に飾るしかありませんね。

    返信削除
  5. ニコニコどころか2chにもその手の類がある模様です
    アニメサロンex板のプリキュア感想ブログ晒しスレとかいうスレですが
    この人達は基本的に何か間違ってんじゃないか?と俺は思いますね
    「作品に対して」意見を述べるわけでもなく「作品を批評した人間に対して」意見を述べる(というか叩くに近い)時点で
    作品に対して感想を言えない時点ではっきり言えばプリキュアが好きなんではないんですよ彼等は

    返信削除
    返信
    1. 情報を貰ったのでそのスレを見てみましたが、随分な勘違いをしている人が数名いますね。
      かなり旧い記事も読み込んでくれている様ですが、にもかかわらず
      思い込みのフィルターが厚くかかっていて、殆どの人が理解してくれている文意を歪めて解釈しています。

      これは関わり合いになりたくないですね。
      誤解を解きたいという気持ちにもなりません。

      私はプロバイダの関係か、2ちゃんに書き込めたためしがないので関わりたくても関われないですが・・

      もし彼らがあのノリでウチに来ても消しちゃいますし。
      ・・というより、恐らく私は既に彼らのコメントを何度か消しています。

      あのヒステリックな文章には見覚えがあります。

      ※  ※  ※

      一方で、2ちゃんに1月以上も前からていお専用スレが出来ていたこと自体には
      結構嬉しい気持ちもあります。

      ヒステリーの矛先が最も多く向けられるということは、数ある感想ブログサイトの中で
      最もパンチのあるブログという証明になりますから。

      あと、私をかばってくれる人や理解してくれる人が
      アンチよりも多かったことも嬉しかったです。

      ことごとく「ていお本人疑惑」をかけられていて気の毒でしたが。

      でもやっぱり、自分の知らないところで
      自分をかばってくれた人が居たことがとても嬉しいです。
      有難うございました。

      ※  ※  ※

      でも以後は、あのスレで私の弁護をしていただく事は無用です。

      私がこのコメントを公開した時点で、後の弁護コメントには全て
      「ていお本人疑惑」が発生してしまいますし、

      そもそもあの文章では同類の人間以外の人の理解を得る事は出来ませんから、
      弁護をしていただく必要もありません。

      それから、いまだ二次創作を続けている私に「ていおは創作をしている」
      という弁護をするのも、恥ずかしいので止めてください。

      オリジナル創作の難しさは2次創作とは比較になりません。

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 10/01 大田区産業プラザ ドッキドキ☆ライブ ( スーパーヒロインタイム ) アイ02 ...