2013年12月3日火曜日

「プリキュア感想=生活」コメント返信

ていお様ご自身もおっしゃる通り、最近ではブログでの酷評も増えてきまして、
それを拝見していて最初は「ていおさんも文句が増えてきたなあ。
キツくてもやめられないのがサイト主の辛いところなんだろうな」なんてボンヤリ考えてました。
しかし最近、ブログの感想についた他の方のコメントをさらに掘り下げるのトピができて、
それを読むうちに
「ああ、やめるとかやめないとかじゃないんだな。
プリキュアはこの人にとっての生活の一部なんだと思いました

匿名の方

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

「アンチスレが立って人の恨みを買ったり「辛い感想」と自覚しているなら何故やめないのか?」

見たいな事を最近ちょいちょい言われます。

感想ブログは書くのに3時間かかるし、「面白くない」と思ってしまった回は
どうしても「読んで楽しい文章」には仕上がりません。


でもそういえば「やめよう」と思ったことは殆どないですね。
スイートの頃に迷ったことは一度ありましたが、今年はそう思ったことは無い・・はずです。

言われて気付きましたが、きっと私の中では週1回のこれが
「生活の一部」になってるんだとおもいます。


ゴルフや駅伝で一週間穴が開くと、「なにかやってないことがある気がする・・」と
感じることがあります。

「やめない」理由はいろいろあるとは思いますが、一番は「生活の一部だから」
と答えるのが一番しっくり来る気がします。(゚ω゚)

勿論、毎回【A】以上の感想が書ければそれに越したことはないですが。

1 件のコメント:

  1. わざわざのホームページを使われての返信、ありがとうございます。
    このコメントを送った者です。

    メールの中でも触れましたが、自分は視聴を止めてしまった者なので、
    なぜていお様は「合わない=切る」という行動に出ないかを考えてました。
    ていお様にとってプリキュアは新しい人生の道を開かせてくれた
    (ちょっと大げさかもしれませんが^^;)特別なアニメ、ということは過去のブログから知っておりますし、
    また、現在のていお様の目標に繋げるべく脚本的な見方をあえてなさっている、ということも知っております。
    それでもなお、いくら特別なアニメだからといっても、「最初からあまり期待せずに見る」とまで仰られると、
    そこまでして、楽しめないのに見る価値があるのかな、と思っていました。

    ただ、それでもコメント紹介でキャラの性格と行動の矛盾を考察したりして、
    そういう文章を読むにつけ、やっぱり進んでキツいことをしているわけでもなく、
    かといって文句を言うためにあら捜しの目で視聴をしているわけでもなく、
    では何かといったらやっぱりプリキュアが好きなんでしょうし、
    もはやそれが生活の一部になっているのだろうなあ、と思い至ったわけです。

    本来、視聴を切った者が書き込んで良いような掲示板ではないと存じますが、
    今回は取り上げられたことが嬉しくて、つい書き込んでしまいました。

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 8/13 国際展示場 夏コミ3日目 日曜東ス 07 b 9/3 大田区産業プラザ 僕らのラブライブ!サン...