2014年12月30日火曜日

一休さんのまねをするのです

▲赤いバナナじゃないよ・・肉ぼ・・ そーせいじ だよ!

というわけで、今週からカットを1枚書くことにしました。
昨日日記に書いた「一休さんの真似をしてみる」とはこういうことです。

そうなるに到った事情を書いておきます。

第46話「愛と憎しみのバトル!誠司VSプリキュア!」

脚本=小山 真 演出・絵コンテ=中村亮太
作画監督=星野 守 美術=篝 ミキ

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜
聖闘士誠司

2014年12月29日月曜日

C87いってきました(゚ω゚)

コミケ1日目行って来ました。
お越しくださった皆様、ありがとうございました。

今回もいろんな人に会って色んな事を考える機会に恵まれました。


特に、2年越しでようやくお会いできた一休さんと長くお話し出来たことは
今後の私の行動に影響が出る事になると思います。

ざっくり言うと、私は彼のまねをしてみようかと考えています。


価値観や思考にかなりの親近感を感じる方で、
とても楽しい話が出来ました(゚ω゚)


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

で、どっぷり疲れた上に後片付けもあるので
プリキュア感想はたぶん明日になると思います。

もうちょっとおまちください。

2014年12月26日金曜日

【ていおの反応】来年のプリキュアのお話2

色々発表がありましたね。

私ははじめにヤフーで戦隊ヒーローの新シリーズの記事を見つけ、
「戦隊があるならプリキュアもあるかも」と思って先のブログで紹介した記事を
発見しました。

で、プレスリリースがあったということはHPも?
と思ってみてみたら・・・・

でましたね。(*゚∀゚*)

ちょっと叫びますね。

来年のプリキュアのお話

「来年のプリキュアの新しいビジュアルが発表されたオニ!」
「来年の話なんて笑っちゃうオニ!」

ということで、せっかくだからちょっと触れておきたいと思います。

2014年12月24日水曜日

ふゆのちくわ


寒いですね。

着る毛布が欠かせません。
着る毛布が無かった頃はどうやって寒さを凌いだのか
思い出せませんね。

そうなると、ウチのちくわがどうしているか
皆さんも心配しているに決まっているので
近況をご報告いたします。

年賀状ー


ああ~ようやく描き終わりました年賀状。

で、これから外部印刷をたのむので
完成・発送は年をまたぐことになりそうです。
なんてことでしょう。

今年こそはただキャラがポーズ決めてるだけなのは
やめようと思っていたので、デザインだけで3日悩んだのが原因です。

まず「誰を描くか」から結構迷いましたし(゚ω゚)

2014年12月22日月曜日

ていお亭・2014おしながき

気づけば冬コミは一週間後ですか・・早いもんです。


ということで、お品書きです。

2014年12月21日日曜日

第45話「敵は神様!?衝撃のクリスマス!」

脚本=大場小ゆり 演出=岩井隆央 絵コンテ=入好さとる
作画監督=ジョーイ・カランギアン、フランシス・カネダ 美術=斉藤 優

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜



(゚ω゚;)ん?


あ、ああ、そうか・・
そりゃそうよね!うん。


2014年12月15日月曜日

第44話「新たなる脅威!?赤いサイアーク!!」 脚本=成田良美 作画監督=上野ケン 美術=田中美紀


おいおいすげえーな!(*゚∀゚*)

静と動、喜怒哀楽のメリハリがキッチリ、効果的に描かれていて
ものすごく画面に引き込まれました。


2014年12月14日日曜日

感想文更新延期のお知らせ

現在、冬コミ原稿の最後の追い込みをしていますので
今週の感想文の更新は遅れます。ご了承ください。


そしてついでに。
有権者の皆さん、選挙には必ず行きましょうね。

投票は国民の「権利」ですが、

責任ある大人として、日本人としての自覚がある人にとっては

この国の行く末を考え、投票をすることは
必然的に欠かせない義務になると私は思います。

これまで続いてきた国、これからも続いていく国の
行く末に「今」生きている国民が無関心であるべきではないと思います。


私は既に済ませて来ました。

2014年12月12日金曜日

【12/12追記】描くのは「明るく楽しい会津の漫画」です。【WEB拍手コメント返信】

「普段なら確実にスルーするタイプ」のご意見をWEB拍手コメントに頂きました。

なぜスルーするかと言えば、そのご意見があまりに思い込みに満ちており、
仮に私がなにかの回答をしたとしても、率直に語ったはずのその言葉を
どのように曲げて受け止められるか分かったものではないからです。

ゆえに返事をするかどうかしばらく迷いましたが、
結局回答することに決めました。

それは「祝ってくれる一言」があったからです。

2014年12月7日日曜日

第43話「ぶつけあう想い!ラブリーとミラージュ!」

脚本=成田良美 演出・絵コンテ=畑野森生
作画監督=稲上 晃 美術=佐藤千恵

※  ※  ※


おあっちいあっちい!(*´ω`*)

聖闘士星矢でもここまでのモンは見かけなかったようなバッチバチの超人バトル。

聖闘士星矢Ωの監督さんはこういうのがお好きなのか、
それともそれゆえに今回の演出を託されたのか。


2014年12月2日火曜日

ハピネスチャージ42話感想追記

今、当ブログに寄せてくださっている皆さんのご意見を見ていて

語り足りないところに気づいたので珍しく「追記」させて頂きます。


オレスキーおよび敵幹部について。


2014年11月30日日曜日

来年の春の映画と東映アニメーションのCGアニメについて

ああ、来年の話をして思い出しました。

春の映画をまだ話題に上げていませんでしたね。




第42話「幻影帝国の決戦!プリキュアVS三幹部!」

脚本=小山 真 演出=大場秀昭 絵コンテ=田中孝之
作画監督=松井 誠、森 悦史 美術=斉藤 優

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

「私、みんなのお陰でここまで強くなれたよ!」

ふむ。(゚ω゚)

2014年11月25日火曜日

コミティア110と商業連載告知

コミティア110に行って来ました。
ご来場くださったみなさん、ありがとうございました。

わざわざウチのプリキュア感想文ブログを読んでることを伝えに来てくださる方まで居て、
うれしさのあまり聞かれていないことまでペラペラ語ってしまいました。(´ω`*)

文章では誤解されてしまう恐れがあることから
無意識にストップをかけていた言葉が私の中に
思った以上にあったことがあのお客様のお陰で分かりました。

楽しかったので、立ち話だけでも是非気軽に来て頂きたいです。

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

さて、コミティアで発表した「ちょっとうれしいニュース」ですが・・
▲この作品は、来年春から

双葉社・まんがタウンにて
連載を開始いたします(´ω`*)

第41話「ミラージュのために!ファントム最後の戦い!」

脚本=高橋ナツコ 演出=岩井隆央 絵コンテ=三塚雅人
作画監督=河野宏之 美術=飯野敏典

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜


ゆうゆう回かと思ったら意外と
いおな が良かった。(゚∀゚)

今回はゆうゆう&いおな回だったね。

2014年11月23日日曜日

今週の感想文の更新は遅れます

今日はコミティアの日なので感想文の更新は遅れます。

そろそろ限界を感じていますが、「スケブ断らない宣言」は
今回も継続しています。コミティアに御用のある方は
ぜひていお亭にもお立ち寄りください。

け50b ていお亭

でお待ちしております。ちょっと前から仄めかしてますが、
ちょっとうれしい発表もあります。

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

ついでに・・

2014年11月16日日曜日

会津取材旅行記2

前回・会津取材旅行記では長くなりすぎるのでカットした部分ですが、
私がもっとも感動し、もっとも多くの写真を撮ったロケーションを紹介していなかったので

追記という形でご紹介いたします。


▲こーれが んめがった。(`;ω;')


第40話「そこにある幸せ!プリキュアの休日!」

脚本=小山 真 演出・絵コンテ=鎌谷 悠
作画監督=佐藤雅将、赤田信人 美術=田中綠里

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

あらー・・・
よかった。(*゚∀゚*)

なんですかね。
先週の感想を「来週は大丈夫なのか?不安だぜー」というような言葉で締めた翌週は
全部その不安をひっくり返すような良いお話になってる気がします。

前々回くらいから「まさか・・・」と思いながらその言葉をシメに使ってきましたが、
そろそろジンクスとやらを信じたくなってきました。

2014年11月11日火曜日

至高なるネコの巣

ちくわハウスがボロボロになってしまったので
(噛み千切りたくなるダンボールだったのが主原因)


早くも新築しました。

2014年11月9日日曜日

第39話「いおな大ショック!キュアテンダーの旅立ち!」

脚本=大場小ゆり 演出・絵コンテ=筆坂明規
作画監督=織岐一寛、近藤瑠依 美術=斉藤 優

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜


ん?

なんだろう。
画・アクション、演出の派手さと物語の薄味さが全く釣り合ってなくて
すごく奇妙な後味の残るお話でしたね。(゚ω゚;)

子守唄をうたうお母さんにオーケストラの指揮者が髪を振り乱して指揮している
のを見るような奇妙さでした。


2014年11月6日木曜日

2014冬コミ情報

受かってました(´ω`*)
よかった 

日曜日・東5・へ16a
ていお亭

です。宜しくお願いします。

以下ラインナップのご紹介。

ジャアクキング本12

2014年11月1日土曜日

猫小屋

最近は涼しさを越して寒くなってきましたね。

ウチの猫は愛想が良いので、ちかごろはお隣の
クリーニング屋のおっちゃんもちくわの様子を私に聞いてきます。


そんなおっちゃんを心配させない為に、
今年もちくわにスペシャルな小屋を用意しました。

こちらの資料をご覧ください。

2014年10月26日日曜日

第38話「響け4人の歌声!イノセントプリフィケーション!」

脚本=成田良美 演出・絵コンテ=中村亮太
作画監督=赤田信人 美術=田中美紀

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

キタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!

人類の敵!青瓢箪がついに汚名返上しましたね。
そうそう、こういうのが見たかった。

「遅いよもー!」・・と言いたいところですが、ここは素直に
「良くぞやってくれた」とブルーと脚本家を賞賛すべきと思います。

もやもやする展開から一転、今回は見ごたえがありましたね!

2014年10月19日日曜日

会津・取材旅行記

これから本格的に幕末・会津・八重さんの漫画を描くに当たっては
やはり一度は会津を見て回らなければいけないと思い、

「萌えの桜」プロデューサーにお願いして史跡・名所を案内して頂きました。

▲綺麗なお城から
▲ミステリアススポットまで。

第37話「やぶられたビッグバーン!まさかの強敵登場!」

脚本=高橋ナツコ 演出=岩井隆央 絵コンテ=入好さとる
作画監督=フランシス・カネダ、ジョーイ・カランギアン 美術=佐藤千恵

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜


物語の構成、言葉の選び方や会話のテンポ、カメラワーク等の演出の単純さは
まるで絵本をそのままアニメーションにしたかのような感じでしたね。

2014年10月16日木曜日

旅に出ます(`・ω・´)

取材のために2日半ほど会津へ行ってきます。(`・ω・´)

万一私へ向けたブログコメントなどがあっても
この間は返事が出来ませんのでご了承ください。


2014年10月13日月曜日

感想文の今後について

私は現在、毎週の感想を書く事について一つ矛盾を抱えています。

第36話「愛がいっぱい!めぐみのイノセントバースデー!」

脚本=成田良美 演出=鈴木祐介 絵コンテ=田中考行
作画監督=上野ケン 美術=斉藤 優

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜


どのような感想文にするかについてかなり迷ったのは
先に述べた通り。

ですが、それを踏まえて「今回はなるべく当たり障り無く書いていこう・・」
と思ったとたんすごく書くモチベーションが落ちました。


感想文を描くのも漫画を描くのと同じで、
「主張したいもの」がなければペンを取ることさえ出来ませんし、

主張をぼかそうというのであればそれは
私にとっては書く値打ちを失うことになってしまいます。

そんな感想に人を付き合わせるのも失礼ですし、
読まされる人は不愉快になるでしょう。


だから、やっぱりいつもどおり書くことにします。

※余計なことは書かず、思ったことを淡々と書く事に
専念しましたが、それでも十分ネガティブに受け取る人は多いと思います。

その点は覚悟いただいた上でご覧ください。

2014年10月12日日曜日

迷い中(´・ω・`)

今週の感想文、どう書いたもんか思案しています。

いいな、と感じるところがいくつかあって、
だからあんまり不満を言いたくない気分なんだけど、
基本的には「それを表現するならアレが足りないとか、こうしたほうが・・」とか
考えながら見てました。

それを語っちゃうと、「いいなー」と感じたところは文章の中で
存在感をなくすだろうな・・

と思うので、丁度良い表現の塩梅を検討しているところです。



特に我慢できないという程でもないので、
今回はマイナス表現のトーンは削っちゃおうと思っています。

書き上がりまでちょっとお待ちください。

2014年10月5日日曜日

第35話「みんなでおいしく!ゆうこのハピネスデリバリー!」

脚本=田中 仁 演出・絵コンテ=門 由利子
作画監督=星野 守 美術=篝 ミキ


(*゚∀゚*)おおーー
超いいじゃん。チョロッと涙出ちゃった。

2014年10月4日土曜日

ふつうの雑記

以前
「練習を毎日続けていると、あるとき何かのきっかけで突然変化することがある」

と書いたことがありましたが、
どうやらそれは「作画速度」だけの話ではなかったようで

作画においてもその傾向が見られたのでちょっと書いておきます。

2014年9月28日日曜日

第34話「ひめ大活躍!?盛り上げよう!はじめての文化祭」


脚本=大場小ゆり 演出・絵コンテ=大庭秀昭
作画監督=松井 誠、相澤茉莉、森 悦史 美術=飯野敏典


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

さて、今週の感想はどう書いたものか・・・・・


正直、「去年みたい」に書く事もできちゃう内容でしたが、
さるお方の助言もあって
「本当に我慢しきれなくなった時以外は穏便に収めよう」
という方針を採ることにしているので、

・・・今回は当たり障りなく書いちゃおうかな・・・
なんて思ってます。


ただ、私はちょうど昨日妖怪ウォッチの第1話を見たばっかりだったので、
どうしてもそれとの比較してしまいますね。

「作り手の情熱」の差を。


10周年挨拶カットまとめ


全員しゅーGO(´ω`*)記念。

2014年9月27日土曜日

【今更】妖怪ウォッチ1話を見ました(小声)

当ブログにコメントを下さった方が
今話題の妖怪ウォッチの第1話がニコニコで見られる、
と教えてくれたので早速見てみました。

社会現象になってるほどの作品ですから
見てみたいと思って最近録画をしてはいたんですが、
やっぱり第1話を見てみないと興味はわきにくいものでしたので、
ありがたいですね。(´ω`*)

http://www.nicovideo.jp/watch/1389185230

「語らない」つもりで見始めましたが、
あまりに感動したのでちょっとだけ語らせてもらいます。(゚ω゚)


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

アバンタイトルを見て直ぐに「あ、すごいうまい」と思ったものですが、
それが21分間ずっと続きました。

見ている間脳みそフル回転したので
風呂入ったばかりなのにワキ汗ビッショリになりました。

この体験はアレですね。スマイルプリキュアの第1話を見たときと一緒です。

2014年9月21日日曜日

第33話「わたしもなりたい!めぐみのイノセントさがし!」

脚本=小山 真 演出=岩井隆央
絵コンテ=越智一裕 作画監督=河野宏之 美術=斉藤 優

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

先週ほどの不満は無かったし、よかったと思うけど・・

贅沢を言うか多くを求めないかで自分の中での評価が分かれちゃいます。

いくつか足りないものに気づいちゃったので。

2014年9月14日日曜日

第32話「いおなの初恋!?イノセントフォーム発動!」

脚本=高橋ナツコ 演出・絵コンテ=山内重保
作画監督=赤田信人 美術=田中美紀

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

うーん(´・ω・`)

雑記

今月アタマに写真とって忘れてましたが・・・・

今月のカレンダーいいですよね。(´ω`*)
私はその月になるまでカレンダー絵を見ない主義なので
2月にいっぺん、ちょっとした楽しみがあるのです

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

で、猫の話ですが

2014年9月7日日曜日

第31話「まさかの急接近!?キュアハニーとファントム!」

脚本=大場小ゆり 演出・絵コンテ=三塚雅人
作画監督=稲上 晃 美術=田中里緑

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

あら。あらあら(*´ω`*)

よかったじゃないですか。


また中途半端に恋愛モノをやるんじゃないかと心配してましたが、
実際は「恋愛じゃないの!?コント」で

主題はゆうゆうのやさしさと包容力を描く回だったんですね。


・コントが楽しくて、
・主題がしっかりしていて、
・キャラクターのよさも沢山見えた。

見終えて満足感のある・・いや、満腹感のある一話でした。

2014年9月6日土曜日

週刊ジャアクキング告知


ネタをひとつ更新しました。
http://teiotei.web.fc2.com/

で、今回は絵が簡素だったこともあるのですが
それにしても早く描けたので、

「この調子ならななスマの毎日更新や他の原稿を描きつつ
週刊ジャアクキングの毎週更新も安定してできる」と判断しました。


描きたいネタがたくさん貯まってるので、
これからは「毎週土曜日を週刊ジャアクキングを描く日」とし、

土曜日あるいは日曜日に1ネタ更新していきます。

はっきりいって面白いネタしかありませんので、
プリキュア感想と併せてどうぞお楽しみに。(゚ω゚)


以前も書いたかもしれませんが、漫画を描いていると
何かのきっかけで急に技量の向上を実感することがあります。

2014年9月4日木曜日

第30話「ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー!」

脚本=田中 仁 演出・絵コンテ=筆坂明規
作画監督=織岐一寛・近藤瑠依 美術=斉藤 優

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

お、おう・・・・


いや!いいんだけど!
脚本も演出もアイディアいっぱいですごく良かったんだけど・・・え!!!

良かったと思うのにすごくモヤモヤするのは何なんでしょう。

2014年9月2日火曜日

通販情報

先月ていお亭通販でご注文いただきましたお客様への
発送は昨日・9月1日に完了いたしました。

9月5日を過ぎても到着しない場合はお手数ですが
オーダー確認メールにご案内しているメールアドレスへ
ご連絡頂けます様お願いいたします。

到着までもうしばらくお待ちください。

@ていお

2014年9月1日月曜日

コミティアいってきました。

今思い出しました。

昨日はプリキュアの日だったんですね!!

コミティアの事で頭がいっぱいですっかり忘れてました。
感想は水曜日までに更新します。


※  ※  ※

コミティアでは今回もスケブ16枚!
ひたすら描いているうちに終わりました。

あとは、とある漫画の編集さんに絵と漫画を誉められたのが嬉しかったです。

おかげで一日中ゴキゲンでした。

今日からまた張り切って漫画描きます。

2014年8月24日日曜日

第29話「アクシアの真の姿!シャイニングメイクドレッサー!!」

脚本=成田良美 演出=岩井隆央 絵コンテ=長峯達也
作画監督=星野 守 美術=西田 渚

※  ※  ※


淡々とした静かな会話が続くシーンが多かったけど、
それでも退屈せずに見られたのは

その会話の中にキャラクターらしさが見えたり、
感じやすかったりしたお陰なんだろうと思います。

2014年8月17日日曜日

第28話「ハワイ上陸!アロ~ハプリキュア登場!」

脚本=小山 真 演出=鎌谷 悠 絵コンテ=入好さとる
作画監督=青山 充 美術=篝 ミキ

※  ※  ※

おお~~~イイッ!(*゚∀゚*)

久しぶりにプリキュアらしいお話が見られた気がする。
脚本も演出も上手いなーと思いながら見ました。


2014年8月15日金曜日

夏コミ後

夏コミ、無事終わりました。
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

色々と刺激を受けて、創作意欲がみなぎってまいりました。

後処理・雑用が終わり次第、
「美翔と日向がイレカワ~ル!?」の執筆にかかります。


冬には気合を入れて、これとは別にジャアクキング本の
新刊を出したいなと思います。(`・ω・´)

あと3ヶ月しか猶予がありません。
それまで、今日新たに感じた気持ちを持ち続けながら
また皆様にお目にかかりたいと思います。

2014年8月13日水曜日

通販ラインナップを追加しました。


夏コミ新刊を通販ページの
ラインナップに追加しました。

通販のご利用方法は
こちらをご覧ください。

発送は9月1日以降となります。

夏コミにこられないという方は是非ご利用くださいませ(´ω`*)

2014年8月11日月曜日

夏コミ直前キャンペーン&新刊情報

ちょっと遅いんですが、本日から
夏コミ販促キャンペーンということで
週刊ジャアクキングを毎日更新いたします。



まずはネタ帳にたまっていたネタの消化から。

夏コミ後も100万ヒット御礼漫画として
半年前から用意していたネタ
「美翔と日向がイレカワール!?」を
更新していきます。

2014年8月10日日曜日

第27話「悩めるひめ!プリキュアチーム解散の危機!?」

脚本=高橋ナツコ 演出・絵コンテ=中村亮太
作画監督=フランシス・カネダ 美術=斉藤 優

※  ※  ※
お、おう・・・

やばい!なんて書いていいのかわからない!(`・ω・´;)


今回のお話はなんだったんだろう?
そして、恐らく今回で落着した一連のひめの恋愛描写は
何のために企画されたんだろう?

2014年8月2日土曜日

ちくわ近況

獣医さんからもらった薬を毎日与え続けて半月。

最近はようやく鼻づまりの音も
無くなってきて、今度こそ元の健康体に戻ったようです。

▲投薬中はなるべく家の中で過ごさせました。 

▲「ファーーーーーーーーーーーー」

なんという・・・・・

なんというアレだ。

世界のナベアツを思い出すヘン顔。

2014年7月27日日曜日

第26話「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」

脚本=田中 仁 演出・絵コンテ=大庭秀昭
作画監督=松井 誠 美術=田中美紀

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

▲ええええええええええええ


ああ、マジか。三角関係か。

カルピスみたいなただのさわやかな甘酸っぱさには
しないつもりなんだ。

うーん。どうするんだろう。


とりあえず今回はひめが可愛かったからそれだけで楽しく見られましたが。(゚ω゚)


2014年7月20日日曜日

ちくわ・首輪


▲ちくわに首輪がつきました。(※首輪をつかんではいません。首根っこです。

第25話「恋にドキドキ!プリキュア合宿クライマックス!」


脚本=高橋ナツコ 演出=岩井隆央 絵コンテ=越智一裕
作画監督=河野宏之 美術=佐藤千恵


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

▲えええええええ三角関係にする気!?マジでー?

大丈夫なのか・・・・・

2014年7月18日金曜日

黙らせフードと首輪

ホームセンターにちくわの「おやつ」を買いに行きました。

一日の半分を私の部屋で過ごさせることになり、おやつの消費がぐんと増えたため、
買い置きしなければいけないと判断したからです。

商品名は「ねこのおやつ」ですが、私にとっては「黙らせるもの」です。


これを切らしてしまうと仕事の進捗に影響がでるので。

しかし・・

▲買いすぎました。

2014年7月16日水曜日

ちくわ、運命の選択

ちくわの風邪が治ってから1週間。

今や彼はハトを捕まえて死骸を私に
プレゼントしてくれるほどまでに元気になりました。

あの凄惨な光景はマジでへこみます。

調べてみると、どうやらネコにとっては本当に
プレゼントのつもりらしいので
一応褒めておきましたが。

※  ※  ※

以下の写真は、室内で養生させていた、
試験的家猫生活をしていたときの様子です。

▲かー・・すぴー・・・・ 

私のタオルケットがくちゃくちゃです。

2014年7月13日日曜日

第24話「いおなコーチのプリキュアパワーアップ大作戦!」

脚本=大場小ゆり 演出=鈴木裕介 絵コンテ=いなばちあき 
作画監督=赤田信人 美術=斉藤 優

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

▲コイッッッツはほんっっっまに・・・・!(`;ω;')
身近にこんな知り合いおったら相当イライラするやろね。(゚ω゚)

なんかいい人っぽいけど、本人が意識しないところで
人の心をもてあそんじゃってるみたいな、そういう邪悪さっつうの?

それに本人の主張の無さ合わさって、それがクイーンミラージュを怒らせる元になって・・・
じつはコイツがすべての混乱の原因なんじゃないかと思えてきた。

2014年7月7日月曜日

ちくわ・その後

物置の影で死に掛けていたちくわを発見して4日。

毎日通院して抗生剤と栄養剤を打ち込んで
私の部屋で安静にさせていました。

▲今日の夜になったら起きだして来ました。

第23話「超キンチョー!いおなとひめ、はじめてのおつかい!」


脚本=小山 真 演出・絵コンテ=三塚雅人
作画監督=上野ケン 美術=飯野敏典


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

ナリーーーーーーーーーーー!(*^q^*)

見た瞬間いてもたってもいられなかったナリ。


ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 10/01 大田区産業プラザ ドッキドキ☆ライブ ( スーパーヒロインタイム ) アイ02 ...