2014年2月17日月曜日

第3話コメント紹介

楽しい展開が続いてますねー
先週までは、ひめをめぐみがフォローする展開が続いていましたが
今週はめぐみにひめがつっこんだり、
寝坊を起こしたりでパートナーらしさが出てきたように思います

せいじ兄妹とめぐみ家族らのやりとりは長い付き合いと、
本当に家族当然の仲を感じさせましたね
焼いているハンバーグが、せいじ用には大きく、
まおちゃん用には小さくなっていたのも上手いと感じました

▲ああああ!(*゚∀゚*)

▲まちがいないですね!

あかん。気づかなかった・・・・・・これは反省しなくてはいけない。 

こまかいとこまで考えてありますやーん(`・ω・´)

「団地の隣同士」「親が不在の時には一緒に晩御飯」という描写に、
セリフだけでない「赤ちゃんのときから一緒の家族のような存在」という姿が描かれていました。

うまいなぁ(´ω`*)


正体バレは不可抗力とか、ついうっかりとかではなく
(夜の時点で半ばバレていたような気もしますがw)
「約束は大事!でも今は誠司を助ける方が大事!」と自分で選択したのがよかった
と思いました
プリキュアとしてなにが大事なのかわかっているなーと
バレたっていうか、どちらかというと自分からバラしましたけど、
バラした理由が熱い!
▲ですね!「プリキュアに一番大事なもの」を見せてくれました。

「恋愛禁止!」は「押すなよ、絶対に押すなよ!」なのは確実でしょうから
誰と誰がどういう風な関係になっていくんか楽しみに見ていきたいと思います

▲「破れ」っていってますね。(´ω`*)
これから二人がどうなっていくのか、甘酸っぱくなるのか・・・
ワクワクしますね。

勢いは弱かったですが、今回は丁寧に人としてのめぐみや家族が描かれていました
今作は説明ではなく、一緒に食事など絵で関係がよく分かるところが良いですね

ローラーの件、私も一瞬ていおさんと同じ事を思ったのですが、
はっきり描いてしまうと疾走感はでますが、子供が道で真似して危険ですね
某札集め魔法少女の時代とは違いますし
▲あー・・そういう配慮があっても不思議じゃない時代ですね。

都市部じゃスケボーに乗って道路に出ちゃうキケンな子供の事件もありますし。
そういうことなのかなぁ。

>「押すなよ、絶対に押すなよ!」と同じ類の前振りですね。

やっぱりそう思いますよねw
逆に恋愛を勧めているようにしか思えませんでした。
「恋愛ってなーに?」という女の子が持つ簡単そうで難しい質問を、
プリキュアがどうお手本を示してくれるのか、とても楽しみ。

第1話で帽子を褒められた真央が、無邪気にめぐみに語った台詞。
「お母さんがお誕生日に買ってくれたの。」
これだけでこの兄妹は、お母さんが大好きなのが伝わってきます。
相良家の親子が直接対面する描写がないのにもかかわらず、
ここまで相良家の親子関係を想像できるのも、見事かなと思いました。

子供たちも毎回、顔を見合わせて笑いながら視聴しています(^^)
今年のプリキュアは素人目にも安定していて、
ドラえもんのように安心して見れて嬉しいです。
親的には、作中のオモチャ…いえアイテムが魅力的に描かれすぎていて複雑なんですが…。
…娘の背中に(欲しいけどどうせ買ってもらえないだろうなぁ)と
書いてあるのを見るのがツライ…(^_^;)

▲表情やしぐさがクルクル変わるから、それだけでも楽しくなりますよね。

キャラクター紹介がメインで、本当に面白くなっていくのはこれからでしょうけど、
その前からすでに不思議な「安定感と安心感」を感じます。
楽しいし、これからの展開がどうなるかワクワクです(*´ω`)

「秘密がばれちゃった!?」とかサブタイにあるけど、どうせギリギリのところまで
バレないんだろ?わかってるよwwwと思っていたら、本当にあっさりバレて噴きました。

女児向け作品の宿命とはいえ今まであまりに身近な男の子がヘタレ過ぎていたので、
誠司君にはこれからも活躍して欲しいと思います。プリキュアの影が薄れない程度にw

めぐみちゃんと誠司君は家族ぐるみの付き合いだったりスキンシップの取り方
だったりが既に兄妹や友達やお隣さんの域を越えてるっぽいのに、
互いに無自覚なのがまた…やきもきさせるなあ!www
いや、こういうの楽しくて好きです。
むしろもっとやれ。




4 件のコメント:

  1. 今週のお話は、皆さんのコメントにあるように、
    誠司という男がプリキュアをサポートするようになるまでの過程の説明、
    そして誠司の人間性、めぐみとの日常での関係について説明が非常に丁寧に為されていたと思います。

    まあ、大きなお友達の御多分にもれず、最後の「恋愛禁止」に持って行かれたのですが…
    これも皆さんがコメントで指摘する通り、「押すなよ!絶対に押すなよ!」と同じく、
    するなとわざわざ言うからには「恋愛を描きますよ」ということなんだろと解釈させてもらっています。


    「いて当たり前」だった相手の存在の大きさに何かのきっかけで二人が気づかされ、
    「めぐみと一緒にいられなくなるなんて耐えられない。めぐみは俺が命を賭けて守る!」って言って
    誠司が男を見せ&株価ストップ高になってくれる展開を成田先生がやらかしてくれるのに期待するしかありませんな(笑)

    しかし、誠司くんとめぐみちゃんの関係について、不安要素が1つあるんですよね。
    OP映像での、ブルー神に対してめぐみがほんのりと頬を染めている所に、
    誠司が怪訝そうな顔をするという場面があります。

    あれ、まさかめぐみは誠司とじゃなくてブルー神とくっつくっていうことじゃあないでしょうね?!
    もしもそうだったら暴動が起きますが…それが現状ではただひとつの不安要素であります…

    返信削除
    返信
    1. ひめの方が誠司とめぐみの間に割って入っている内に好きになっちゃったりして?
      現状、その可能性はまったくありませんが・・・

      ブルーさんは自身の経験から「恋愛禁止」にしていると思われます。
      きっと他にちゃんと相手がいると思いますよ?
      クイーンミラージュが怪しいですね。

      削除
  2. 武藤カズキン2014年2月20日 9:31

    しかしホント ハピネスは話カッ飛ばしてますね。
    一般人の協力者とか後半レベルだと思うんだけど(除セバス)3話にしてキュアバレとかwww

    さて恋愛禁止ときて、めぐみどころか誠司くんも脈なし状態。
    これを強調したって事は他の誰かが恋愛ネタ要員になるって事で……孤高の存在がデレるのって王道だよね。
    やめてよねwフォーチュンさんとか。
    ホント勘弁してくださいw

    概ね面白かったのですが残念に思った事が一つ。
    戦闘の時流れてたBGMドキプリのと同じヤツでしたよね(絶対駄目音感のスキルが発動w)。
    まあ長いシリーズやってると新しいの作るの大変でしょうが、
    どうせもってくるなら一個前のじゃなく、
    リスペクトしてるハートキャッチのBGMをアレンジした物とか考えて欲しかったかなと……

    来週はフォーチュンさんが出るようなのでwktkして待ってます。

    返信削除
  3. 恋愛禁止の下りは、仮面ライダーサガについてのエピソードと重なり、爆笑しましたw

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 12/30 国際展示場 冬コミ 土曜東S 60a ○ 1/21 蒲田PIO ...