2014年3月23日日曜日

第08話「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」

脚本=田中 仁 演出・絵コンテ=門 由利子
作画監督=赤田信人 美術=田中美紀

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

おもしろかったなぁ~(*゚∀゚*)

 ▲お祭り前の浮かれる雰囲気とか

▲お祭りを楽しむ様子とか 


▲想像以上に濃かった敵幹部とか 

▲「みんなに認知されて戦うヒロイン」をしっかり描くところとか。


20分間ずっと楽しかったし、物語りもしっかりしていて
脚本、演出、そして監督。本当にいい仕事を見させていただきました。(´ω`*)

゚・*:.:♪*・「明るく楽しく見せる」知恵の数々゜゚・♯*:.。. :*・゜

子供たちが楽しく見続けられるように、日常パートはもちろん、
物語を進めるパートにも「深刻に感じさせない」知恵が使われていました。

 ▲導入部分。めぐみの歌と能天気な動き、表情。
その楽しそうな様子を見ているだけで楽しく、物語に入っていける。

▲ わたあめにテンション上がる姿は子供の共感を呼びそう。

▲いいリアクション。おジャ魔女のぽっぷちゃんに似てるね・・・ 

▲「食う」「うまし」「食う」「うまし」。
バラエティー番組に出るタレントと同じ。

その様子を見ているだけで、なんだか楽しくなるのだ。 

 ▲友達が出来る様子も自然な流れでよかったです!

▲戦闘シーンに現れたこのお方もいい味を出してましたね。

▲戦闘シーンの緊張感や深刻さを0にする!

▲そして、敵の面白さを引き出す!
濃いキャラ二人のコンビ芸。

面白いキャラクターの特徴を最大限引き出した、扱い方の上手さを感じます。

▲ぶっ飛ばされるシーンもギャグ顔でダメージを感じさせないようにしていた。

▲被害者もこの表情。これなら怖くない。(*゚∀゚*)

▲この先の物語にかかわる部分だけ、シリアスな演出。

明るく楽しい雰囲気で進めてきたから、
よりこの「不安感」をあおる演出が際立つ。

゚・*:.:♪*・ひめの成長゜゚・♯*:.。. :*・゜

今日もまた見られた、ひめが成長する姿。

▲「最初よりは大分良くなったとはいえ、人見知りがまだ残っているひめ」
の姿を見せるところから始まって・・

 ▲友達の優しさのおかげもあって、少しずつ打ち解けていく。

▲「もらったお礼を返す」。ひめが他人に気を使う、心を開いた場面。 

▲みんなで一緒に食べて「仲良し」になった。
象徴的な1カット。 

▲「友達になるってそんなものですよ。」

<友達になるって、全然難しいことじゃないよ>という事を
ひめと、視聴者に伝える一言。

▲本日のひめの成長、完了(*゚∀゚*)

▲そんな友達を助けるために戦う!
っていうシチュエーションはヒーローものとしてもアツいですね!(*゚∀゚*)

あんましそこには焦点は当てなかったみたいですが。


゚・*:.:♪*・濃いサブキャラ゜゚・♯*:.。. :*・゜

▲うん!?Σ(゚Д゚;ノ)ノ 

▲み・・・美代さん・・・・!?((((;゚Д゚)))

びっくりしましたね。
デザイン的には美香さんと 全く同じなんですが・・・

美香さんがこの世界に現れたら、衣装以外で区別が出来ないほどに。


・・これは、アレですね。シリーズ通して見ている人たちへのサービスですね。

ありがたく騒ぎましょう(*゚∀゚*)

同人作家という意味でもワクワクします。

▲これまた安っぽい軽自動車。(´ω`*)ポッ
TVに出演するほどの仕事をしているというのにこの小市民ぶり!

しかし妙に似合っている。

そして、自動車が運転できる年齢ということは、つまり・・・美香さんのお姉さまという
解釈でよろしいのでしょうか。 

▲いや・・・キミも大概ですよ(´ω`;)
戦場カメラマンもビックリ。 

▲敵にもこのフランクさ。恐るべし増子美家。

▲このキャラも面白かったなぁ。
びっくりするほど面白かった。(´ω`*) 

▲濃いッ!!!(´;ω;`)
大好きな自分を褒め称えるために自分で用意した勲章!

▲それを堂々と胸に付け、誇りとする大胆さ! 
ぶっとんでるなぁ。

しかも上司に「プリキュアに勝ったら新しい勲章を付ける許可を」って。
自分で作って自分で付けてるんだから、好きにすればいいのに。

くそ、やばい。この文章を書いていても笑いが噴出す。(*´ω`;)

▲うおお!近寄りたくねえ!!!!Σ(*゚Д`;) 

▲これでもかとアピールしてくる。
キャラを生み出した監督もお見事ですが、
その面白さを十二分に引き出した演出家さんもすばらしい。

▲くそ・・くそ・・・・。・゚・(ノ∀;)おもしれえ・・・・・

ここまでドヤ顔連発していながら、金額が控えめなのがクソおもしれえ・・・・・ 

5000円とか3万円とか100万円とか、いろいろ選択肢はあったろうけど、
800円が一番面白いな!(*゚∀゚*)

▲まさかこんなナルシストの表現方法があったとは。

コブラージャみたいな線の細いロン毛のオカマみたいのは
よくありがちですが、

こんなナルシストキャラはあんまり記憶にありません。

すごいなぁ。面白いなぁ。(*´ω`*)


この、「キャラクターメイキング」の上手さと「ひめが少しずつ成長していく物語」を進める上手さ。

流石は長嶺監督と成田良美さん。
期待通りの安定感が出ていますね!


゚・*:.:♪*・画像でコメント゜゚・♯*:.。. :*・゜

▲そういえば「増子美香」が登場したのはプリキュア5。
成田良美さんが脚本やってたのもプリキュア5。

じゃあ「美代」さんのアイディアを出したのは成田さん?(゚ω゚)
それとも偶然?

▲キュアアメリカン! 

▲USA!USA!USA!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 

 ▲キュアインディア!キュアカレー!(*゚∀゚*)

▲レモネードも近くに居る。きっと居る。 

▲なるほど・・世界各地にプリキュアが居るっていう事なのね。
面白い。 

▲ブキヤマサーンヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 

▲ステキです!その上から目線!
あと、パインフルートが点滅していたから、棒がしゃべってるみたいに見えました!(*゚∀゚*)

・・そろそろスイートのキャラが見たいなぁ・・ 

▲ああ・・・映画の一番いいところが・・・ッ! 
はよ見に行かないとこういう目にあってしまうということなのね・・・

▲どうしてもせっちゃんを連想してしまう。

占い師キャラコンビとか面白そうだなぁ・・

▲おやまあ!きれいに6つに割れましたね!
去年の愛Padみたいな。 

▲めぐみとひめのコンビを描いた後は、新しいプリキュアとの出会いと
仲を深めていく過程が物語の中心になっていくのかな?

 ▲いいですねぇ。
意地悪を言われてへこんじゃう二人。

それは逆転してみせる姿を見せるための前振り!

「誰かに何を言われても関係ない!自分の生き方は自分で決めるんだ!」
というメッセージを、その姿で示してくれる事を期待します!

▲めぐみとひめの絆がまた一段と深まる様子が見られそうです。
これは楽しみですね!(*゚∀゚*)


10 件のコメント:

  1. 世界地図も面白かったですよね。順調に侵攻された土地を開放してる事がわかって。
    後は北国は後回しにされてるのもリアルで

    返信削除
  2. 今回はオープニングで大笑いしてしまった。
    50回あるのでプリキュア以外に人気キャラを入れたのかと思った(笑)
    GO5に出なかった増子美香の姉さんとか?こまちさんと姉さんを思い出しましたねぇ
    増子美代も固定サブキャラになるのでしょうか?声も同じ人にすればよかったのにねぇ

    子安さん稼ぐねナギサの親父にフュージョン今度は俺スキーってサブキャラでこの人もプリキュアに無くてはならない声優さんになったようですね

    本編はひめが友達づきあいも旨く言っているのにフォーチューンと何があったのか?、気になりつつ楽しいお祭りですが早々浴衣って寒いよなこの時期じゃ

    来週キュアハニー、ゆうゆだって解かっているけどまさか実は元からプリキュアで体を鍛えるために走ってましたって事は無いよね?
    フォーチューンは空手で鍛えているみたいだし・・・

    返信削除
  3. 先週のオリコン映画ランキングで プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち が3位にランクインしてましたよ。さすがにアナと雪の女王とドラえもんを上回ることは出来ませんでしたね。

    返信削除
  4. 今回も面白かったですね
    増子美香のそっくりさんに世界各地のプリキュアに子安ボイスの新敵キャラに(顔の)レベルの高いクラスメートと盛り沢山でした
    ストーリーの方もひめの成長エピソードが一段落ついて、パワーアップやらフォーチュンさんやらハニーさんやらと色々動きそうで楽しみです
    フォーチュンさんは今回の最後に思わせぶりな事を言っていましたが、やはり過去にプリンセスとの間で何かあったんでしょうね
    でも次回予告を見る限り、めぐみはひめ本人が話し出すまではあまり追求しないでガンガン前へ進んでいくようなので
    彼女らしくて安心しましたw

    返信削除
  5. ぴかりが丘の神様の伝説…まさかブルーさん?
    祭りで級友と鉢合わせして緊張し変な踊りで愛乃さんの背後をとったひめがやたら可愛かったと記憶しております。

    それはともかく『ぴかりが丘最強』ってことは意外と日本のプリキュアさんは大勢いらっしゃるのでしょうか?
    もしかしてキュアブラックさんたち!?
    それにしてもワンダフルネットプリキュアってメガネキュアなんですね! 変身後もメガネかけてるとは…

    返信削除
  6. 武藤カズキン2014年3月24日 7:31

    テラ子安ww
    子安さんは相変わらずいい味出してるな。
    しかし増子さんは笑いました。
    しこも名前は増子だが、中の人は多田さんの人ですね。
    そしてもう完全に餌付けキャラとしての地位が固まってしまったヒメw
    しかし今時小遣い300円じゃ何も買えないだろと思ったら、わたあめ、あんず飴、ソースせんべい(巨大)と
    光が丘は良心価格だな。
    巨大なソースせんべいを6当分してシェアするシーンは、スマイルのクッキーの件を思い出しました。
    ヒメも最初は人見知りモードでしたが、友達を助ける為に奮い立つシーンは感動。
    そして2人のピンチに颯爽と現れるフォーチュンさんカッコイイイ!!!
    そして去り際にプリンセスに気を許すな的な事を言われて落ち込むヒメ。
    いよいよヒメが昔何をやったのかが語られるのかな?

    そして来週はついにハニーが登場みたいで楽しみです。

    返信削除
    返信
    1. >中の人は多田さんの人ですね。

      あ、そうなんですか!(*゚∀゚*)

      それは面白いですねぇ(*´ω`*)

      削除
  7. 増子美代。私は笑いましたが娘はさっぱりでした、さすがに。
    侵略者である幻影帝国の幹部にまで無防備に取材をするのはどうかと思いましたが、
    各地のプリキュアも含め、今後も登場するんでしょうかね。

    前回の「100日」にも違和感がありましたが、今回は浴衣着てお祭りですか。
    時系列とか季節感とか、この作品においてはあまり重要視されないんでしょうか。
    クラスメイト4人と一度に親しくなるエピソードに用意された舞台が「お祭り」というのは理解できますし、
    オレスキーがそれに合わせてか神輿に乗って登場したのも笑えましたが、
    季節感よりも話の面白さという力技で押し切ったように思えました。

    返信削除
    返信
    1. 自分が住んでいるところでは春、夏、秋とそれぞれの祭りをやっているので季節感とは気になりませんでしたね。
      地方によっては冬とか色んな時期にやるものだったり、いつの時期でも祭りに浴衣を着るのはよくありますし、まあ、冬はないでしょうがwww

      削除
  8. 今回は話が一気に進んでバランス良かったですね。ここまではひめの成長はあるものの販促の要素が強くてせっかくのフォームチェンジもいまいち活きてなかっただけにちょっと心配してたけどこれなら大丈夫かな。

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 8/13 国際展示場 夏コミ3日目 日曜東ス 07 b 9/3 大田区産業プラザ 僕らのラブライブ!サン...