2014年5月4日日曜日

第14話「ヒーロー登場!あいつはいかしたすごいやつ!!


脚本=高橋ナツコ 演出=中尾幸彦 絵コンテ=越田知明
作画監督=フランシス・カネダ 美術=田中美紀


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

おめでとうございます!!!(*゚∀゚*)

これからも末永く続いてほしいですね。(*´ω`*)


※  今回のお話は・・・  ※


前半はゆるい会話で話が進んでいたから、
「今回はまたいつものノリに戻すんだな・・・」

と、思っていました。

 ▲ヒーローにあこがれる少年

▲しかし上手くいかないことばかり

 ▲それでもすぐ調子に乗る

▲そんなマヌケさに苛立つまおちゃん。

※  ※  ※

つまり、

「ヒーローにあこがれる少年は、失敗ばかりで女の子から見たらマヌケだけど、
人を思いやる心とそのために行動する勇気は本物だった」

みたいな話の流れなんだな・・・



・・・・・と、思ってたら!!!


▲これが! 

▲こうきて! 

▲こうなって! 

 ▲こう・・・ッ!?

▲えっ!!!Σ(*゚Д`;)


※  ※  ※

驚きましたね。

まおちゃんの苛立つ様子は単にマヌケな少年を見る目ではなく、
「そういう」事だったんですね。


▲これも、 
 ▲これもッ!
まおちゃんをイラつかせるための要素だったんですねぇ・・(´ω`*)



ゆるーい気持ちで見てたのに、まさか急にこんなものをぶっこんでくるとは!


・・この先が楽しみですね・・・・(´∀`*)

なんだか、三角関係じゃすまないことになりそう。
「プリキュア」で恋愛感情をどの程度描いていくのか!

成田良美さんが何をたくらんでいるのか!

実に興味深いです(゚ω゚)

▲ここでめぐみが手伝っちゃったりしたらめぐみは
「空気の読めないヤツ」になっちゃってたね。

ゆうゆうの人の心を見通す能力とその場を支配する能力。
侮りがたし。



゚・*:.:♪*・オレスキーコント゜゚・♯*:.。. :*・゜

前半はなんとなくリラックスしてみてましたが、

▲ここから急に爆笑しました。 



▲いつしかそうなっていた、「プリキュアの悪役はトリオ!」

自分で自分に勲章を贈った男は、当然トリオのリーダーも勝手に名乗るッ!

子安さんのノリノリなお芝居も実に楽しい(´∀`*) 

▲この「隙」も好き。

「楽しいヒーロー番組」の敵役としては欠かせない、
「憎めない、愛される」素質をギュンギュン感じます。 

ウェスターみたいなかんじ。


・・・ウェスターと2人で横に並んだら、暑苦しいことこの上ないでしょうね。(´ω`*)

▲(*゚∀゚*)!
▲これだね!(*゚∀゚*)

・・・・いや、舞台が潮干狩りだから、オマージュでなくてもここのセリフは
ギャグとして成立するんだけど、

でもこれはプリキュアだから!

脚本家さんは「ハマグリ拾い」というワードでこのセリフのオマージュを
思いついたのかな?


そして、その一方でこの話の流れなら「そんなことで手なづけようとしても無駄
というセリフも使うチャンスはあったと思いますが、

それはやってくれなかったことがとてもうれしいです。

※  ※  ※




「いかぁーーんッ!

せっかく一番になれるのにみすみす譲るなど

愚かなお子様よぉッ!」


「へっ!俺様が一番!ハマグリは全部俺のものなのだッ!」

※  ※  ※

うーん、面白い上になんて分かりやすい敵なんだ。
こどもに理解できる敵のセリフとしてこれ以上のものは無いですね!

プリキュア以上の存在感があったようにも感じます。


゚・*:.:♪*・゜゚画像でコメント・♯*:.。. :*・゜

▲増子美代さんまた出ないかなぁ・・・と思ってたら!(*゚∀゚*) 

▲やったね!主に世界情勢の説明キャラとして
今後も登場が期待できそうです。 

▲でもバンクだ。
変身しないバンク。

▲なぜ今回はフォームチェンジが解けないのかと思ってたら・・・

▲ああ・・・・なるほど・・・・

▲「あとは美味しく頂くだけ」というから
噛み付くのではないかと思ったけど、

そんなフェイタリティはしないんですね。(´ω`*)


▲すげえなぁ・・・500回かぁ。

・・ということは、この感想ブログは260回くらい書いたことになりますかね。
連続だと220回くらいでしょうか。

読者がいなくなったらやめたろうと思った時期もありましたが、
そういうこともなく安定して続けることが出来ているのは
私にやりがいを与えてくれる皆様のおかげです。

▲一瞬「ん!?」と思った

▲ユニフォームを着てるけど、髪型はプリキュア。
ちょっと面白いですね。

変身してるかどうかは髪型で判断するってことか。

11 件のコメント:

  1. 500回目は誰かなと思っていたんですが、現時点の主役ならOKだね、当たり障りないし

    潮干狩りネタ旬ですねぇ、大潮で一番引くこの時期ならでは、あれだけ蛤取れるなら俺も行きたい八景の海の公園アサリばっかりだし・・
    シリアスな敵にお笑いの敵、今シリーズのプリキュアはほんとに楽しい
    シリアスに行くには早くフォーチュンの仲間入りがいいんですが中々揃いませんね
    この辺は大友向きの謎賭けで全年齢狙いなんでしょうねぇ

    返信削除
  2. 太陽マン以来のヒーロー、今回は視聴者の女の子たちに同年代の男の子について学ばせる意図もある感じです
    周りの男の子は幼稚でバカに思えるでしょうが、ヒーローのように「みんなのために」という心もあるのだと
    誠司も昔はこの少年みたいだったのかもですね

    めぐみに対しゆうこが、男女の機微や見守るということを助言しているところも良い感じです
    子供たちの様子は、めぐみの感じている淡い恋心の暗示のような表現なのでしょうね

    気になったのは2点、増子さんのニュース時の表情(後からさらに深刻になるから今はこれ?)
    10周年挨拶時のフォーチュンの笑顔が良かったのであまりツンツンを引っ張らない方がいいかなと

    返信削除
  3. 今回は浜辺で潮干狩りに行く話でしたが、前には祭りにいったりと、夏が来る前に夏にすることをしていますが、夏が来たら何をするのでしょうか?(ちなみにこの文章は13羽の感想文の下にあるコメント欄にほぼ同じ文章を書きました。返信者はていおさんではないはらいとという日でして、ハマグリの旬は二月~四月だというメッセージをいただきました)

    返信削除
    返信
    1. すみません。13話の話を羽と間違えました。

      削除
    2. またすみません。はらいとという人を日と間違えてしまいました。

      削除
  4. プリキュアハンターという真面目な敵を得て、憎めない敵っぽさにますます磨きがかかってきました。
    ダークプリキュア(キュアバーロー)、ジョーカーのような要所要所で現れるシリアス担当の存在は通常回における敵の存在を深刻なものにしないために重要ですね。
    仮面ライダーっぽいヒーローごっこやってますが、子供は今の仮面ライダーもあんなノリで見ているんでしょうか?
    展開的にSUN値が減少(誉め言葉)しているところをプリキュアに癒してもらう週間が続いております。

    ところでこの潮干狩りイベントの監督進行は誠司くんが一身に担っているような…信頼されているなぁ

    返信削除
  5. 前回が伏線も多い重要な回だったので今回はその復習から始まりましたが、増子さんは雰囲気を暗くせずプリキュアとは別の視点で説明してくれるいいキャラですね。めぐみが自信を無くしかけたこともヒーローとして必要なことでしょう。その後神様が明るく楽しく幸せでいることが大切と言ったのはなるほどと思いました。幻影帝国の侵略を受けていることを世界規模で知りながら普段と変わらない生活をしているのはそういうことなんですね。
    500回記念で一足先に仲間になったフォーチュンさんも見られましたし、変身したままおそろいの服を着ているのも面白い。
    「女子なのにマンなのか」というひめの台詞もそうですけど、めぐみは女の子らしさが足りない鈍感な子ということも今回描きたかったことなのでしょうか。それとゆうゆうが好きだけじゃなくて嫌いについてもめぐみに気にするように伝えたことが個人的に印象深かったです。

    返信削除
  6. めぐみがヒメに「私は実はメグミマンなんだ」というシーンに思わずふきました。そのあと、小さい子には元ネタわからないと思うけど大丈夫かなと心配しました。
    ※元ネタは『ウルトラセブン』で諸星ダンがヒロインに自分の正体を明かすシーンだと思います。

    返信削除
  7. 今朝録画を見たんですが、子供らはさっそく、『めぐみマン』だの『ゆうこマン』だの言いながら楽しそうにごっこ遊びしてました。
    もちろん親も子も元ネタ?は知りませんでした。
    ちなみに敵の中では断然ナマケルダが人気みたいです。口調が特徴あって真似しやすいからかな?
    私は断然オレスキーが好きです♪

    めぐみちゃんの声やしゃべり方が、いい子なんだけどちょっとおせっかいが過ぎてたまにちょっとウザイ感じにぴったりで、役者さんすごいな~といつも思います。ゆうゆうの声もぴったり。ホッシーワも、みゆきちゃんのママの声なのに悪役にぴったりですごい。
    どのキャラが魅力的で、声優さんの演技が一段と冴え渡ってる気がします。

    >もぐりさん

    今の子たちもヒーローごっこやりまくってます←男子限定
    ただ、何かを守るとかそういうんじゃなく、ただひたすら戦ってますが。
    仮面ライダーとウルトラマンとトッキュウジャーが戦ってたりします。

    返信削除
  8. 「いかーん!おいしく焼きあがってしまうではないか~」
    どことなく、オレスキーが嬉しそうで性善説提唱の時期が来ちゃった感じが。

    チェリーフラメンコの炎属性を料理に生かす…面白いです。

    あー、今回これ以上言葉が出てこないです(良い意味です)。

    返信削除
  9. 「仮面タクマーのヒーロー魂は、この美しきプリキュアの魂が受け取りました!」
    ここで初代リスペクトとは!
    今回はツインミラクルパワーシュートで決めて欲しかったかも。

    500回記念の挨拶で4人とも同じシャツを着てるのが24時間TVな感じに見えてしょうがないです。

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 12/30 国際展示場 冬コミ 土曜東S 60a ○ 1/21 蒲田PIO ...