2014年5月4日日曜日

今週の八重さん

 いい感じのロゴが出来ました。(*゚∀゚*)
初めて導入したillustratorと半日くらい格闘して作った処女作!

「イラレ難しいよーよくわかんねーよー」

なんて思って購入後半年くらい放置してましたが、
こういうものは結局「根性でなんとかする」ものですね。(´ω`*)

週刊ジャアクキングのロゴもこの調子で変えちゃいたいですね。


今週から「幕末娘子伝」はちょっと演出が変わります。
線の太さとか色合いとかカメラワークとか。

「描き上がってから気づく反省点」というのは
常にあるものですが、この連載は一か月分をいっぺんに描くので、

フィードバックが反映されるのは5本に一度。ということになっています。


ここから五本目の漫画はまた雰囲気が変わると思います。

※  ※  ※

薄皮饅頭の柏屋さんは嘉永5年創業、162年の老舗!

ちょうど八重さんたちの時代に創業されたということで、
柏屋さんからお名前と商品名を使わせていただくご許可を頂きました。


記録でしか知る事の出来ない時代から
伝統を守り続け、それを今に伝えてくれる企業があることが
日本人としてとてもうれしく思います。


このネタを描いたときから、
スーパーのちいさな地方名産企画で薄皮饅頭を見かけると
必ず買うようになりました。

それは義理を感じる気持ちゆえ、というのもありますが、
一番の理由はこれが本当においしいから。


とてもきめ細かいこしあんは口の中でチョコレートのようにとろけます。
この食感を出すのに、柏屋の職人さんはきっと相当な手間を
かけているのだろうと感じます。

皆さんも
物産展などで見かける機会があったら是非食べてみてください!

※  ※  ※

日向ユキ(ひなたゆき)さんは大変記憶力がよく、また長生きされたため、
この方の口で語られたことが当時の会津を知るうえで貴重な資料と
なったそうです。

2 件のコメント:

  1. 甘いものの話題が出ると、女の子らしい雰囲気が出ますね
    特に1コマ目で舞台を描いた後は、シンプルなバックの色使いとアップ多用での表情が、
    ていおさんの絵柄とマッチしていい感じです
    本当においしそうで、ついおやつに薄皮饅頭買ってしまいますよ

    日向ゆきさんまで出るとは、会津の歴史紹介に貢献していきそうですね
    (キャラが好きになると、元ネタの人も調べたくなりますし)

    返信削除
    返信
    1. 「当時からあるもので現代人にも共感できるもの」を探す過程で柏屋さんの薄皮饅頭を紹介してもらいました。

      背景着色はキャラクターが4コマの小さな画面にも映えるように、薄めかつシンプルにしてみました。

      昨日八重さんの原作の方とまた打ち合わせをしてきて、
      私が客観的に感じた「今の八重さんに足りないもの」の提案と対策の提示をし、
      3時間ほど構成の練り直しをしました。

      次のフィードバックは絵よりも内容に重点がおかれます。

      7週間後からは「ていお」の本領が発揮されます。
      おたのしみに・・・(´ω`*)

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 12/30 国際展示場 冬コミ 土曜東S 60a ○ 1/21 蒲田PIO ...