2014年6月1日日曜日

第18話「みんなで幸せ全力応援!ぴかりが丘の結婚式!!」

脚本=高橋ナツコ
演出・絵コンテ=大庭秀昭

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜
「みんなで幸せゲット」な回だった。

うーん、やっぱり本編の内容に合わせて
キャラ選んでるのかな?
それとも偶然かな?


▲ 今回はホッシーワさんがいい仕事を見せてくれていましたね!(゚ω゚)

▲新婚さんをお祝いして「幸せはみんなでつくってみんなで分け合おう」とするめぐみたち。

▲幸せは独り占めしたほうがよりハッピーじゃないか、という
キングジコチュー的思想で邪魔をしにかかるホッシーワさん。

ホッシーワさんのおかげで逆説的にめぐみたちの主張が強調されました。



▲「人の幸せを共に祈り、そのために行動する」

現実に私が彼女達と同じ状況になったらたぶん
「なんでワシが赤の他人のためにそんなことまでせにゃならんのだ」
と考えてしまうところですが、

そんなことは思いもつかないとばかりに一生懸命になれるひめたちの姿は
「人の幸せを祝福するのに理由なんかいらないでしょ」
といわんばかり。

プリキュアに変身せずとも彼女達は既に十分「プリキュアらしい」。
そんなことを感じられてよかったです。(´ω`*)

゚・*:.:♪*・゜゚演出・♯*:.。. :*・゜

▲正直、前半は会話中心で展開していて退屈に感じていました。
画面から目がしょっちゅう離れました。

▲だけど、やっぱり敵キャラが物語をかき回し始めてからはですね!
画面に目が釘付けになりました。

▲「みんなが幸せを祈って用意してきた結婚式」。それを
見せてくれてきたから、それを守るために変身するシーンは
実にヒーロー然としていてかっこよく見えましたね!

派手な戦闘シーンは更にアツく見えました。

▲ちょっと遅れて登場するフォーチュンさん。

ツンツンしていて3人と馴れ合いはしないけど、「幸せを守りたい」という思いは一緒。
そんな雰囲気が感じられて良かったです!

▲カッコイイパンチキックだけじゃない、独自の雰囲気をくずさないハニーさん。
派手なバトルの間に入って緩急を作っていて面白かったですね。

▲「守りたいものがあるなら、決して負けてはいけない」。
意味深な言葉を残すフォーチュンさん。

▲敵に捕らわれたままの姉を思う。
「結婚式」という本筋とは無関係そうに見えるテーマでも、
「新婦の親友が氷川さんのお姉さん」ということにして
ちょっとだけ本筋を絡めるアイディア。

これによって、フォーチュンさんの登場も「急に現れた」のではなく必然となり、
氷川さんの心理も描くことができました。

うまいこと考えましたね!

▲これは子供にはウケるだろうなぁ(´ω`*)

やっぱり敵キャラは悪いことをしながらも
「憎めない」のがいいですよね!

※  ※  ※

いろいろアイディアがあって、今回も楽しいお話でした。(´ω`*)

゚・*:.:♪*・画像でコメント゜゚・♯*:.。. :*・゜

▲(´ω`*) 

▲うーん、やっぱりいいキャラデザインだなぁ。

そういえばフレッシュにも結婚式のカップルを守るシーンがありましたね。
「ダンスレッスンの遅刻の理由」のためだけのシーンだったけど。

・・・まさか・・それに今回のエピソードをひっかけて・・・?
・・・・まさかな・・・そこまで考えるかなぁ・・・ 

▲おねえちゃん。
おかあさんじゃなかった!!!! 

▲このしいたけ頭も妹じゃなかった!

・・・しいたけというよりトリュフかな・・

▲アカン・・!
ダチョウ倶楽部のノリだ・・・・!

次にくるであろう「絶対に恋愛するなよ!」が「やれ!」の合図だ!!

心なしか全員の表情に裏を感じる。 

既にドロドロなんじゃないかと思うと、もうそうとしか見えない。
誠司めっ・・・!!うらやましいヤツッ・・!

▲出発前の衣装選び。
ひめらしさを見られる大切なシーン。 

▲更に、相変わらずオシャレが苦手なところを見せるめぐみと、
それにアドバイスをすることでオシャレ番長らしさを発揮するひめ。

オモチャをアピールするための必須のシーケンスを
利用して、キャラクターの特徴を描いていましたね!

相変わらず、うまい!!


▲もうかる・・か? 
ケーキよりも原価かかってそう。

無償で活動しているっぽいプリキュアたちの中にあって
「もうかる」という言葉を使う身内がいることが
なんだかほほえましく感じましたね。

そうそう。儲からなくては腹は膨れぬ。
そんな大森家の家訓が感じられます。

▲次回はサッカーか。
ワールドカップにあわせたんですね。

・・そういえば数日前ニュースでゴン中山がプリキュアに出るとかいう
話を見たような気がする。

プリキュアとサッカー。この二つをどうやって絡めてお話を作るんでしょう。
まずはどんなテーマを用意するのか。

「サッカー選手も応援してくれるみんなのために頑張るのはプリキュアと一緒」
とかですかね。

興味深いです!(`・ω・´)

来週まで自分ならどうするか・・と考えながら
放送を待ちたいと思います。

※  追記  ※

▲このシーン好きでした。(´ω`*)

ひめのことは嫌いだけど、「姉の友達の幸せを祝うために」
活動しているひめの真心までも否定はできないし、想いは同じ。

そんな二つの感情を表したこのシーンの表情と
「考えとくわ」
のセリフの言い方。良かったですよね!

19 件のコメント:

  1. 今週も良い出来でしたね。
    フォーチューン氷川さんの姫に対する眼飛ばし、よっぽど凄い恨みが・・
    理由も予告に出ていた箱で明らかに成りそうです、そろそろフォーチューンが仲間入りですか

    おおもりご飯って弁当も売っている定食屋だったのか、お品書きメンチカツ・・メンチ好きの私としては絶対食いたい

    そうか去年はゲスト居なかったが今年はお笑からスポーツ選手に変更ですか

    其れとレイって、ドキドキ出ていた歌手の姉妹?似てるよね

    返信削除
    返信
    1. PS  ピーチとベリーって迫害されてねえ?ほかのキャラに比べてキラキラさが無いんですけど
         気のせいでしょうか?俺フレびいきだからそう感じるのかな?

      削除
    2. >ピーチとベリーって迫害されてねえ?

      背景エフェクトがシリーズごとに違っているようですね。
      確かにフレッシュの背景はあっさりしています。

      が、迫害とは言葉が悪いですね。

      効果に差をつけた結果、印象の強弱ができたものに対して
      それは過剰ないいぐさだと思います。

      削除
    3. エフェクトの代わりに武器が目立ってますね。
      いまさら販促したって商品がないような気がするんですが…

      挨拶プリキュアとストーリーの関係性はこじつけレベルならいくらか存在します。
      例えばキュアベリー応援回では、「美希たん」と言えば「タコ」「剣は囮」「ベリーウイング」「完璧」「モデル」あたりがキーワードだとして、タコサイアークの存在や出番こそあっても活躍できなかったライジングソードが関連していると言えるでしょう。
      こじつけレベルの関連性を見つけ出すには過去シリーズと本作を細かく観測している必要があるので、まさに信者ならではの楽しみ方ではないかな?と思います。
      (でも実際のところランダムですよね?)

      削除
  2. 気を抜くと出し忘れてしまうサブキャラの友達と仲良くしている描写もありましたし、プリキュア四人のらしさもそれぞれ出せていましたね。
    逆に普段大人びている誠司が唐揚げにテンションが上がるのは年相応で良かったです。
    今回は誠司と新婚夫婦の二方向を通したことでいおなと自然に関わり共闘する流れができました。
    他人のために小さな努力をし、いおなに厳しいことを言われてもそれを受け止められるようになったひめの成長もほほえましく思いました。

    返信削除
    返信
    1. >他人のために小さな努力をし、いおなに厳しいことを言われてもそれを受け止められるようになったひめの成長もほほえましく思いました。

      ですよね!今回もまたひめの成長を感じることができる内容に成っていました。

      本当に上手いよなぁ・・・

      削除
  3. 「ブルーはどっちがいい?」「僕は着物(巫女服)かな」

    から揚げタワーやらお弁当屋で結婚式やら結構強引でしたが、
    視聴者のツッコミはひめが変わりにやってくれて素直に見られました。
    結婚式のキーワードが色々出てきて、女の子の興味を引く内容でしたが、
    人物への焦点の当て方がばらけて、子供には分かりにくかったかも。

    子供に配慮して幻影帝国の被害はファンタジーな描写ですが、
    幸せな結婚式の裏で姉は行方不明のまま現実から取り残される、幻影帝国の怖さが出ています

    返信削除
    返信
    1. >から揚げタワーやらお弁当屋で結婚式やら結構強引でしたが、
      視聴者のツッコミはひめが変わりにやってくれて素直に見られました。

      そうですね。
      あのツッコミ重要でしたね(´ω`*)
      面白さにもなっていましたし。

      削除
  4. いろいろ、胸焼けしそうな結婚式でしたがw
    フォーチュンさんも、おどっちゃえば良かったのにねぇ。やっぱり、わだかまりが解けたら踊るんでしょうか。

    永遠の愛をご飯に誓っちゃうのおかしい!とか、こないだ女子中学生を抱きしめた野郎がナニイッテンダとか、ヒメはナマケルダさんのこと気に入ってんの? とか、いろいろツッコミながら見てましたw

    ラブさんがあいさつした回の新郎の名前が大輔さんというのは、やっぱり狙ってるんじゃないかとの声もあるようですが、どうなんでしょうね?

    次回、サッカー対決ではまた熱くなるナマケルダ監督が見られるんじゃないかと期待していますw

    返信削除
    返信
    1. >永遠の愛をご飯に誓っちゃうのおかしい!とか、こないだ女子中学生を抱きしめた野郎がナニイッテンダとか、ヒメはナマケルダさんのこと気に入ってんの? とか、いろいろツッコミながら見てましたw

      ううむいちいちごもっとも。(`・ω・´)
      しかし、そうした感情を生み出すこと自体が作者の意図かもしれません。

      でも、抱きしめといて「恋愛禁止」w笑わせるわ!と思いますね。

      削除
  5. 少しずつですが、いおなに関わる部分が増えてきて好感を持ちました。
    姉の友人に結婚適齢期の人物がいるということで、この姉が何歳なのか、
    20歳過ぎのプリキュア存在の可能性もありますかね。

    まだいおなとひめとの間で何があったかは明かされてませんが、
    最終的には仲間になるでしょうし、その過程を見るのが楽しみです。

    返信削除
    返信
    1. >この姉が何歳なのか、20歳過ぎのプリキュア存在の可能性もありますかね。

      そういえばそうですね。
      まあ、前例はすでにつぼみのおばあちゃんがありますが。(゚ω゚)

      削除
    2. しかし、テンダーの力をフォーチュンが受け継いでいる、という話であれば、
      この二人がプリキュアとして並び立つというのは可能性としては薄いかもしれませんね。
      再会した時に、これまたどんなドラマが待っているのか…。

      削除
  6. こじつけとはいえ、こじつけてしまえられる点でどうしても関連性を考えてしまいますね。こじつけゆえに要素がいくつも出てくるのも面白いわけで(個人的に今回はピーチとスピーチかけてるのかな?と思ってしまいましたw)そしてその一方で例えば今回は『青いバラ』『守りたいもの』で内容的にはミルキィさんの方が合ってるかも?と他のキャラの可能性を考えてしまえるのもまたこじつけゆえ、ですね。

    しかし相変わらず複数の『ライン』を同時に進ませるのが上手いシリーズだと思います。まさか今回のことがフォーチュンに絡んでくるとは予想つかなかったものですから。そしてしばらく唐揚げを買っちゃう日々がwww

    返信削除
    返信
    1. 私もから揚げ買いそうになりました。我慢しましたけど・・(´∀`*)

      削除
  7. みんなで結婚式作っちゃおう!自体が憧れでロマンティックでトキメキですよ!
    ちょいちょい挾まれる雑学も程よく感心できて、今回は女子ココロをくすぐるシチュでしたね
    それでもフォーチュンとカラメルあたり流石です。

    ケーキ推しまくりホッシーナさんがケーキと絡まなかったのが心残りですね
    テレビの前で唐揚げタワーへのツッコミを今か今かと待っていたのですが
    ホッシーナさんなんだから、いっそ唐揚げギャグにせずに、ケーキとあーんしあうネタからの「分け合うなんて無駄!」主張でも自然じゃないかなと思ったり。

    返信削除
    返信
    1. >みんなで結婚式作っちゃおう!自体が憧れでロマンティックでトキメキですよ!
      ちょいちょい挾まれる雑学も程よく感心できて、今回は女子ココロをくすぐるシチュでしたね

      なるほど・・確かに女の子にとってはワクワクするシチュエーション
      かも知れませんね。

      ウェディングケーキがから揚げというのも・・そのオリジナリティにときめくのかもしれませんね!

      削除
  8. 今回もすごく面白かったです!
    本編にからんでくる展開もあって、ますます続きが楽しみになりました。

    ピーチさんのメッセージも最高でした!
    その回に関連度の高いキャラが出演してるのはたしかなのでしょうけど、制作サイドはどのくらい意識してるんでしょうか? いろいろと深読みもできて楽しいですよね。
    そして、フレッシュ組はいち早く出揃いました。私はフレッシュプリキュア!がいちばん好きなので、嬉しい半面、ちょっとさみしいです。

    今回は会話のやりとりがおもしろくて、特にゆうゆう姉の「はやったらもうかるね」が名言でしたw
    へたすれば商業主義と取られかねないプリキュアにおいて、儲けを意識した発言をするとは……。恐れ知らずですね。
    ただ、ここのところヘロヘロな作画が続いているのが気になりました。作監が三人体制だったので、東映さんのスケジュールがどうなっているのか、ちょっと心配です。

    返信削除
    返信
    1. 作画は本来の視聴者層である子供達には気づかれないところなので
      あまり私は話題にしないようにしてきましたが・・・

      ・・確かに最近はアレな回がおおいですね。
      今年の監督・プロデューサーはあまりその辺はこだわらないということでしょうか。

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 8/13 国際展示場 夏コミ3日目 日曜東ス 07 b 9/3 大田区産業プラザ 僕らのラブライブ!サン...