2015年2月5日木曜日

新連載・告知【一ヶ月前】


ようやく発表できるお・・・




長かった・・この企画にGOが出たのは9月の末。

そこからいろいろあって、今こうしてようやく
1発目の情報を出すことが出来る。



情報は上記のとおり!

「幕末娘子伝会津の八重さん」はタイトルを

「山本さんちのガン・ガール」

と改め、まんがタウン3月5日発売号より
連載を開始します!


告知は本日発売のまんがタウン巻末に載っています!


おまいら今すぐ書店コンビニへ行くのだ!
そしてこれから毎月買う癖をつけ、コンビニ書店には欠かさず
入荷させる癖をつけるのだ!


「おまいら」は無いだろ、お客様だぞ


申し訳ありません、お客さま!




しかも、だ。今回の連載にはちょっとした「特別」がある。


・商業連載経験なし・受賞暦なし・アシスタント経験なし、
という無実績のド新人にも関わらず、読みきりテストなしで
いきなり連載枠をくれたことと、



いきなり巻中カラーで始めさせてくれることだ。






ついでに、「はじめてだし、負担の少ない6ページでやりたい」というワシの要求は
突っぱねられ、ほぼ有無を言わさず「8ページ」と指定された。

「読み応えのある作品にしたい」という編集部の意向だそうだ。
制作進行中の現在となってはその意味がよく分かるがな。



4コマ漫画の6ページと8ページでは読み応えがまるで違う。

普通の漫画の12ページと18ページくらい違う。


8ページあれば、ゆとりをもって起承転結の「物語」が作れるのだ。
6ページではそれが詰まり気味になってしまう。


それというのも、この作品があったお陰ですね。

作品見本として提出したこの本が
編集部と編集長にそこまでの判断をさせてくれた、
ということに他なりません。


ああまったくだ!!

残念ながら先日の通販とコミティアで
既に【完売】したがな!
とらのあなとメロンにはちょっと在庫が残っているが、
時間の問題だ!単行本一巻が出るまで残っている訳が無い!


あ、そうそう。商業連載となれば当然だが、
本作も単行本を発行する前提で制作している。

来年の今頃にはまた別のお祭り騒ぎをしているだろうな。




゚・*:.:♪*・゜゚以下 ていおでお送りします・♯*:.。. :*・゜


初連載ですが、コンセプトが決まった後は
脚本・ネーム・作画、どれもスムーズに作業が進んでいます。


半年間「八重」というキャラを扱ってきて、また連載が決まってからは
更に膨大な量の会議とプロットを描き続けてきたお陰で、
キャラクターの生みの親との意思疎通に齟齬が出ないことがその理由です。



「物語構成」は20ヶ月先まで「確定」しています。

だから、私がヘマさえしなければ
「何がやりたいのか分からない漫画」にはなることはありません。



私はプリキュア感想を200週間書くまでは
話の作り方の基本も知らない、「どのように始めたらいいのか」さえ分からない
「素人」でした。


「物語がどうして物語たりえるのか」「どうして面白くなるのか」
等の理屈はすべてプリキュアから学びました。



それは今のところ作品によく反映されていると思います。

来月発売の第1話をお読みいただけば、
私が普段感想文で言ってるようなことを大体そのまま踏襲している、
ということが確認できるでしょう。

16 件のコメント:

  1. ついに漫画連載ですね。おめでとうございます!
    タイトルの変貌にまず驚きですね!
    また、「れいかに似てる」と言われてた所はショートカットにしたのですね、銃をぶっぱなす八重さんにぴったりだと思います。
    さあ来月からどんな話が起こるのか、どんな「やんだおら~」が飛び出すか楽しみです。
    プリキュアの経験を参考に頑張ってください!
    来月買います。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。「幕末娘子伝」からはかなりイメージを変えました。

      商業連載となった以上、「なおちゃんれいかさん」などといわれるわけにはいきませんので。
      楽しい漫画ですので、是非読んでみてください。

      削除
  2. まんがタウンを買う立派な理由ができました!!
    今までクレヨンしんちゃんしか知らなかったまんがタウンですが、
    以前、近所の本屋で立ち読みしていたら意外と面白く、
    クレヨンしんちゃん以外の漫画も笑いながら見てしまいました。
    そして・・・・!!!

    来月からのていおさんの新連載!!!!!!!!!
    これは買う以外の選択肢は無いです!
    か・な・ら・ず・毎刊買い続けます!!

    本当におめでとうございます!!!
    これから 「漫画家」 として、連載がんばってください~~~!!!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。(´ω`*)

      まんがタウン、私は「ド先端ナース」が好きです。しんちゃんも
      安心感と安定感があって毎回感心しながら読んでます。

      「山本さんちのガン・ガール」も、この雑誌の定番になれるようがんばります。
      よろしくお願いいたします。

      削除
  3. これはいつもの『エイプリルフールの冗談』かと思い、まんがタウンを買ってみたらホンマだったΣ(゚Д゚;)

    ま、謎の前置きはこの位にして
    mixiで『わざとらしい日記』として宣伝しときましたんでw

    返信削除
    返信
    1. 2月5日だもんね。誤解させてごめんね。(´∀`*)でもホントなのよ。;y=ー(゚д゚)・∵. ターン
      宣伝、感謝します!

      削除
  4. おおおおおおおおおおお!!!おめでとうございます!!
    ぜひ買わせて頂きます!
    この表紙絵やタイトルロゴを見るだけでわかります
    これは売れる(`・ω・´)

    ていおさんの安心安定の高クオリティならアニメ化とかにも発展しやすそうな気がしますので、ひそかに期待しておりますww
    連載がんばってください!

    返信削除
    返信
    1. 私だけでなく会津の皆さんの期待もかかっていますから、
      是非息の長い作品にしたいと思っています。

      毎回精一杯がんばって、自分の「最高品質の上限アップ」を目指します。(`・ω・´)

      削除
  5. ついに連載スタートまであと少しですね。
    どんな作品を見ることができるのか、今から楽しみでなりません。

    馴染み深い「かりあげクン」や「クレヨンしんちゃん」と一緒に
    八重さんが並んでいるのを見た時は「おおーっ!」と叫んでしまいました(心の中で)

    これで今後は、プロの作家として、並み居る看板作家さんや先輩作家さん達と
    否が応にも同じ土俵の上で比較され続ける世界で勝負していくことになる訳ですが
    「祝!アニメ化決定!」の文字が載ることを願って、微力ながら応援させていただきます。

    ところで、プロの作家として連載が始まったら
    同人作家としての活動(オリジナルはともかく版権物のパロディ)というものは
    制限が掛かるのでしょうか?(素人丸出しの質問で申し訳ありません)

    返信削除
    返信
    1. どうせ全員先輩作家さんですから、あまり気にせず全力で当たってみるつもりです。
      意外と通用するのか、まったくスベるのか分かりませんが、自分が面白いと思って作ったなら後悔はしないと思いますし。

      >制限が掛かるのでしょうか?

      かからないと思いますよ。
      商業連載しながらコミケ来る人もいっぱい居るわけですし。

      もちろん、出版社に迷惑が及ぶような振る舞いは慎むべきですが。

      削除
  6. S☆S通りすがり2015年2月5日 22:19

    おめでとうございます!
    そうかぁ~ていおさんもプロかぁ~…
     商業誌連載 → ウチの近所のような田舎町にある書店にもていおさんの単行本が置かれる
     → アニメ化 → まんがタウンていおの発刊
    まで夢想してしまいます(笑

    以前…ドキドキでここのコメント欄が荒れていた頃でしょうか、
    私は「やめるとかやめないとかではなく、プリキュアはこの人にとっての生活の一部なんだと思いました」
    というような主旨のコメントをさせていただいたことがあります。
    あの時、ていおさんはこの若干失礼にも受け取れるコメントに対し真摯に対応してくださり、
    かつ、熱くプリキュア愛を語ってくれました。
    その経験を持つ私としては、ここ数週間のこのサイトは楽しくも少しだけ寂しさを感じていました。

    しかし今回。
    まさか本当にプリキュアから生活の基盤を築いてしまわれるとは!
    くだらないことで寂しさを感じていた自分に喝です。
    いやー目出度いです。今日はエビスビールで独り乾杯です(笑

    ていおさん、おめでとうございます!そして、連載頑張ってください!!!

    返信削除
    返信
    1. 「プリキュアは生活の一部」これが変わったことはありません。

      文句を言うのも絶望するのもその一部ですから。
      だってふつう、絶望までしたら見るのやめますよ。(´・ω・`)

      絶望してさえ離れられないのはなぜか、といえばそれはもう「愛」としか言えません。

      ゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

      作る作品はプリキュアとはまったく方向性が違いますが、
      話作りも作画も全部プリキュアから学んだのですから、まさに
      「これまで見てきたものを血肉に変えた」と言えると思います。


      そういう意味では、簡単にスベって終わるわけにはいきませんね。
      我が「礎」の名誉にかけても!(`・ω・´)

      削除
  7. おめでとうございます。
    これが売れて、将来インタビュー記事など掲載され、
    うっかりデビュー時の話になったりでもしたら、
    「全てはプリキュアから学んだ!」と自信を持ってお答えになるのでしょうね。
    その光景を想像してニヤニヤしてしまいます(笑)。

    >「物語構成」は20ヶ月先まで「確定」しています。
    「構成」された「物語」として描かれる、ということなんですね。
    サザエさん時空にせず、時系列が(速度はともかく)進んでいく、
    と解釈してよろしいですか?楽しみにしています。

    返信削除
    返信
    1. >「全てはプリキュアから学んだ!」と自信を持ってお答えになるのでしょうね。

      そりゃもちろんですよ。

      ああ・・いいたいなぁそれ。(´ω`*)


      言いたいから頑張ります。

      >サザエさん時空にせず、時系列が(速度はともかく)進んでいく、

      そうとはかぎりませんよ。「物語の進行」に時間は必ずしも必要ではありませんから。(゚ω゚)


      毎月楽しみにしてもらえる作品を作れるよう、知恵使って頑張ります!

      削除
  8. 今日やっと見つけました!
    足を踏み入れたことのない売り場だったので、
    先日探しに行ったときは見つけられず(なんとなく場違いな気がして長居できず)
    今日やっと見つけました~!
    しんちゃん、コボちゃんと並んで、
    ていおさんのイラストがあって「うわっ、ほんとにあった!」と声出ました。
    結局恥ずかしかった・・・(^_^;)

    見た感じ、私とかが買っても恥ずかしくない雑誌っぽいですよね?
    (今日も早々に退散したのでどんな雑誌かよくわからず)

    すごいです!
    おめでとうございます!
    応援してます!
    買えそうだったら買います!

    返信削除
    返信
    1. まんがタウンは「ファミリー誌」ということで年齢層・職業・性別ターゲットが広いそうです。
      資料↓
      http://www.futabasha.co.jp/ad/index_mangatown.html

      今月の表紙はともかく!(゚ω゚)

      普段は誰もが手に取りやすい雑誌だと思いますので、よろしければ是非。

      しんちゃんは今は女性が描いていることもあり、主婦受けしそうな内容が多い気がします。

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 8/13 国際展示場 夏コミ3日目 日曜東ス 07 b 9/3 大田区産業プラザ 僕らのラブライブ!サン...