2015年4月9日木曜日

二匹目のドジョウ?(゚∀゚)二人目の小本

以前、このブログで一番読まれている記事は「しんちゃん映画・オトナ帝国の逆襲」
だとお伝えしましたが、

では2番目に読まれているのは何だと思いますか。

それは意外にも、プリキュアの映画でも最終回でもないんですな。


正解はコレです。




http://teioblog.blogspot.jp/2015/01/blog-post_9.html

【小本シェフのあやしいケーキ店】


この記事だけは今も数字が伸びています。
これはつまり、「小本氏の商売がうまくいっていて」
「買ったけどなんかあやしい」と思う人が増えている、ということなんでしょう。



それを見て是非もなし・・と苦々しく思っていたのですが、
そんななか!


今日ウチにポスティングされているチラシに
こんなのがありました。

YOKOHAMA sweets特売市!
横浜ボンロール・・・1836円→1300円!


どっかでみたことあるうたい文句!






またあの郵便局ですか!懲りませんな!!

・・まあ、苦情みたいのは無かったんでしょう。
だって詐欺とまでは言えないから。



だまされまへんでー。(`・ω・´)さすがに二度は。





流行ってんのかしら。このやりかた。

・・いや、小本があまりにも上手いこといってるから
我も我も、という風潮が出来つつあるのかも知れませんね。


※  ※  ※

でも、こっちはもともと通販・催事場限定で活動しているお店のようです。


小本氏の大もうけ具合に目をつけた広告屋さんが


「小本と同じことやろう☆」として展開し始めたのかな?

この広告屋さんのHPに、「bonbons」がこの企業のブランドである
ことが説明されています。


「菓子屋」スタートではなく、「広告屋」が立ち上げた
洋菓子ブランド、というわけです。




元から商売をしていたお店なだけに、小本みたいに二重価格を
つける戦略も出来ない分、誠実っぽい気はします。
(※注意:最後まで読んでください。)


楽天で1900円で売っているものが1300円。
しっかりお買い得になっています・・・・




あら?

でも原材料に「クリーム」が入ってませんね。
「クリームの品質勝負」のケーキなのに。


スポンジにもバターがカケラも入っていませんね。
「植物油脂」ということはサラダ油でしょうか。




「乳等を主原料とする食品」とはつまりホイップクリーム。
お安い植物性油脂と粉乳で加工した安物です。

「牛の乳脂肪から作られる生クリーム」は一滴たりとも入っていません。
※両者の原材料価格は2・5倍の差があります。



「まるごとバナナ」と同じ品質、というと
わかりやすいでしょうか。


これで「クリームを味わう」とは良くぞ言いましたね。

「安いと聞けば考えることもなく飛びつくような、駄菓子に慣れた舌を持つ人たち」

ならば思い込み効果で騙せるでしょうが、



コンビニで上等なお菓子が買える現代では
それも難しいと思いますけどね。




これで定価1900円とは付けも付けたりですね。
これじゃ1000円でも高いですよ。


これは・・・最初から通販の方での売り上げは期待せず
催事場で半額で売ることを前提にして

「通常価格」の実績を作るためだけに楽天に店を出しているのではないか・・
・・と、疑われても仕方の無い品質です。







・・・あ!そうか!そうだよ!


だからチラシに楽天ショップのURLが書いてあるんだ!


楽天で高めに吊り上げた価格を見てもらうところ
までがこのチラシの演出だったんだ!

「2重価格ではありませんよ」、
「本当にお買い得なんですよ」

というアリバイを作るために!




なるほどねぇ・・手の込んだことで・・・・・



さすがは「広告屋さん」!


「おいしいお菓子を作りたい、売りたい、喜ばれた対価としてお金をいただきたい」
という動機で正々堂々商売をする「菓子屋」には思いもつかない商売法!





「元から商売をしていたお店なだけに、小本みたいに二重価格を
つける戦略も出来ない分、誠実っぽい気はします。」

という印象を持った私は見事に、まんまとこの仕組みに騙されたわけです。


使用原材料を見るまでは、また懲りずに
「買いに行ってみようかな・・」と思ってしまっていました。


あぶないあぶない・・



゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜



どうなるんでしょうね?以前の小本のお店で怪しんだ
お客さんは二度目は釣られないでしょうが、

小本のケーキをおいしいと思った人はまた
買いに行くのでしょう。



こういうのって、何番煎じまで続けられるんでしょうね。

お菓子の味よりもそちらのほうに興味があります。

4 件のコメント:

  1. あの記事が2番目に読まれているということは僕のコメントも読まれているのかな・・・ますます発言には気をつけていきたいものです。
    そういやオトナ帝国はupから1年位後に一番見られている記事だと分かりましたが約3ヵ月後で2番目に見られているのは伸びの早さは今までで一番ですね。
    いずれにしても「どこの馬の骨か分からない奴の青空市場は危険」ということで気をつけたいです。
    やっぱり信用できる御菓子屋で作ってもらうのが一番でしょうか。

    返信削除
    返信
    1. 毒や虫が混入していたわけでもないですから「危険」では無いと思います。

      (品質から見る適正価格と比較しての)2重価格のインチキをしているだけで、

      それでも買いたい人がいるなら買えばいいし
      この味、この価格で満足したなら外野が口を出すべきでもないんです。


      ・・でも、このケーキよりもコンビニのロールケーキのほうが確実においしいです。

      削除
  2. どうも店舗以外で売っているケーキには興味が無いと言うか
    美味そうに見えないんで・・なんでだろ?駅前のケーキ屋とかでは買うんですが
    並んで買うのも嫌いだし・・
    追分饅頭の方が蒸かしたてで美味そうに見えるし・・
    いつも思うのは工場直販・・何処の?とか
    何とかシェフのスイーツ・・シェフなら料理で勝負せんか!とか
    何時も何かが引っかかって買いませんねぇ

    返信削除
    返信
    1. 世の中にそういう人が多ければこんな商売は成り立たないわけですが、
      世の中にはいろんな人がいますから、
      成り立つんでしょうね。

      バナナの叩き売りが時代を経てお上品を装った・・
      見たいなものじゃないでしょうか。

      この品質でこのお値段は確実にインチキです。
      しかし、インチキにはどういうわけか、怪しい魅力があるようにも感じるのです。
      例えるなら縁日の屋台のような。

      それに呼応してしまう人がいた場合。

      品質ではなくその怪しさを楽しんで買い物をする人がいた場合、
      私はその価値観を否定する権利も道理も無いのです。

      たとえ「してやったり」とほくそ笑む連中が居たとしても。


      だから、私はここで「気に食わない」という以外のことは何もしないのです。

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 11/5 キラメッセ沼津 僕ラブサンシャインIN沼津3 申込完了 11/12 池袋...