2016年5月19日木曜日

プリパラ[3rdシーズン] #96「アロマットカードでモーたいへん!」


ユルッ!Σ(゚Д゚;

脚本:中村能子
絵コンテ:柊陽菜
演出:小林浩輔


ユルユルでしたな(゚ω゚)


今回も「物語」なし!


ひたすらコントを見せていって、最後にノルマの
ライブパートを見せて終わり。

脳みそ空っぽにして見る一話だったようです。


物語進行を急がず、遊びを大量に挟みつつ
ちょっとずつ進めていくつもり・・のようですね。



コントパートがしっかり楽しかったので、
退屈さやもどかしさも感じず、20分ヘラヘラ笑いながら見られました。




思いもよらないシチュエーション、
怪獣の背中を滑り降りる様子、

かわいい悪巧み。



楽しい絵がたくさん!


いかに「物語が無い」回とて・・いや、物語が無い「コント回」
だからこそ、コントのアイディア勝負というわけですね。

このアイディアが貧しかったり弾数が少なかったり
テンポが悪かったりすると、たちまち悲惨な結果になってしまったはず!

(※具体例の心当たりがあるけど言わないぞ!(゚∀゚))


そう考えるとなかなかスリルのある
一話だったなぁとも思います。


ジュルルがあろま&みかんの手に渡って、
らぁら中心だった世界がようやく少し広くなったことと、

お話の中心の舞台がようやく「プリパラ」になったこと、

子育てモノがようやくアイドルモノっぽくなってくれたことが
嬉しかったですね。



しかしドレッシングパフェが相変わらず脇役なのが残念だ・・



でも、みかんの「~なの」の言い方が
いちいちかわいいな!!Σ(*゚Д`;)



パッと見のデザインが「正統派アイドル」って感じで、
なんだったらこの子主役で物語が出来るんじゃないかと思えるほど。



・・・・・・・・・キャラ設定がどう考えても
主役じゃない気がするけどなの。(゚ω゚)

相棒二人もイロモノだし。




女の子の部屋・・・?(;ω;)


▲ジュルルをさらってスーパーサイリウムをゲットするのだ!
 
▲得られるものはなにもなし。ちゃんちゃん。

・・うん。「物語」はない。



実は後半に何かあるんじゃないかな・・・と
思ってはいたのですが。




因果応報。
ワルい事をしたら反省しなきゃね。

こういうところはいいですね。




ところでこの雪は冷たくないのだろうか。
アイドル衣装とスコップ。このミスマッチも楽しい。

あ、次回はそふぃさんで子育てコントなの?(´・ω・`)




※  ※  ※

らぁら⇒みれぃ⇒と子育てからのスーパーサイリウムゲットの流れで
すぐに次またそふぃの子育てをやるとなると、

予想通りというか、展開を急いでると感じるというか、
「みんなのジュルルを6人が独占している」という印象がぬぐえなくなるというか。


そういうことを意識して、今回は「あそび」を入れたのでしょうか?



※  ※  ※

今回も面白かったですが、プリパラ1話~38話までの神業的美しさの
物語進行が記憶に新しい私にはやはり、これまでの6話は
大分物足りないようにも感じます。


この大所帯+赤ちゃんという大荷物を持たされたら、
監督の鬼才をもってしてもどうにもならないということなんでしょうかね・・(´・ω・`)


このままなにも山の一つも作れず終わるとも思えないので、
もうしばらく様子を見てみようと思いますが。

9 件のコメント:

  1. いい加減ガルルにも歌わせてあげてよぅ。

    確かに、楽しいんですが。
    物語としてはS2(89話)までのほうが面白かったと感じますね。
    特に、S2の77話~89話が熱血路線で勢いがあった(そして個人的にかなり好きな話だった)ので、余計に物足りなさがあります。

    メインキャラ各々と新キャラの絡みというのは40~44話と同じ進行ですが、以前のほうがアロマゲのキャラを見せつつ上手くストーリーを組み立てていたと思います。
    今回はジュルルのキャラが薄い(アイドルでもない)のと、トライアングルの扱いが中途半端になってしまっているのが気になります。
    でも、ノルマや販促を考えると、しょうがないのかなぁとも。

    返信削除
    返信
    1. 熱血路線か・・現在38話で止まってるので、先は長いなぁ・・

      そういえばトライアングルはジュルルのせいでかなり割を食ってますね。(゚ω゚)
      わすれてました。

      これは難しそうですね・・

      削除
  2. 今回は笑わせてもらったわ。
    てっ以前のプリパラてどれだけ凄かったんだ!?
    某二人組がだんだん哀れになってきた。

    前回に続いて子育て回だけど、あろまとみかんらしい子育てと言うか打算で退屈しなかったな。ネタの畳み掛けも半端ないし。泣き声に聞こえたのは遅刻でダッシュする通行人、はいいがなんであじみ?毎回出すノルマでもあるのか?ライブも済んで最後に何も得られずお仕置きだけって、三悪トリオの基本だなぁ。

    確かにお話は進んでなくて、ジュルルに関わらないと神アイドルに成れない様に見えちゃうし、トライアングルも薄くなってる。大荷物だから小分けしますと、監督が割り切ってる、覚悟決めてると信じて待とう。

    神コーデのクローゼットが五つでジュルルをセンターにユニット組むとか言い出すのだろうか。マネージャーが虎だったら、花咲く娘たちとか歌うのか?

    返信削除
    返信
    1. 大荷物だからこその割り切りはあるでしょうね。

      「やれ」と言われたらそのとおりやるしかない・・
      プリキュアのようにキャラクター刷新できないのはつらそうですね。

      しかしこの監督ですから、
      そこからの驚くようなアイディアに期待したいところですが。

      削除
  3. >でも、みかんの「~なの」の言い方が
    >いちいちかわいいな!!Σ(*゚Д`;)

    みかんちゃん、本当にかわいいですよね。
    声優さんが偉大です。かなりの若手声優さんみたいですけど。

    初登場時はただあろまに肉まんで餌付けされて使われるだけの
    食いしん坊娘っていうイメージだったんですけどね……

    キャラが出来ていくうちにどんどんかわいくなったんですよね…
    何気に中二病全開なあろまちゃんの一番の理解者ですし。

    これでもチームあろまでは一番まともな常識人です。

    返信削除
    返信
    1. >これでもチームあろまでは一番まともな常識人です。

      ばかな・・((((;゚Д゚)))



      みかんあろまについて深く掘り下げる回、見てみたいですね。
      だんだん興味がわいてきました。


      ガルルのよさはまだサッパリ分からないところですが。

      削除
    2. ガルルはS2見てると印象かわりますね。80話とかすごくよかった。
      あろまげは48話の喧嘩回の描き方がとても面白いです。
      そこで丁度、物語も一段落するので、48話まで視聴されてはいかがでしょうか。

      削除
  4. 森脇監督は長期シリーズでも1クールアニメでも話数や続編を重ねるごとに勢い任せのギャグに頼って中身薄くなるんで まぁそうゆうタイプと言うかなんと言うか
    そもそもあんまり洗練された脚本を期待する監督ではない
    今回みたいのが通常営業

    返信削除
    返信
    1. 最初の38話まではほぼ3クール、(ハロウィン回以外)殆ど隙なく見事な物語進行を見せてくれましたから、
      1クールだろうが2クールだろうがやろうと思えば出来る方なんじゃないでしょうか。

      しかし「勢い任せ」はその言葉のとおり「勢い」ですから、
      長続きしないのが当然といえば当然・・・

      それで受け入れられているのであれば、「そういうものだ」という視聴者側の割り切りも
      必要なのかもしれませんね・・・

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 10/01 大田区産業プラザ ドッキドキ☆ライブ ( スーパーヒロインタイム ) アイ02 ...