2016年6月30日木曜日

プリパラ[3rdシーズン]神アイドル編 #102「変幻自在!ジュエルチェンジぽよ♡」感想

脚本:福田裕子
絵コンテ演出:京極尚彦
なんっ じゃあこりゃあー
((((;゚Д゚)))

ええと、えーと・・つまり「やりたい放題」やったんですね。


「前回のアレでかのん編は終わりなのか?」なんて考えてたのに
それどころじゃなかったですよ!



イカれてますね。良くも悪くも。



゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

今回はつまり、物語が一山超えたところでキャラ遊び回を入れたって事ですかね。

前回で一山超えたというのならかなり乱暴な話だとは思いますが。
文句は後回しにして・・



ははぁ、プリパラで「おふざけ回・キャラ遊び回」をやるとこうなるんですね・・・
奔放さが予想のはるか上を行ってますね。


キャッチャーミット構えてたのに横から
バレーボールやらアーチェリーやら飛んできたみたいなショック。


キャラクターに間逆の設定をつけさせて

キャラクターと役者さんの芝居の「違い」を見せる遊び。

そのために投入したのがこれ。

コレ自体もかなり暴れるわけですが・・・




で、弄って一番楽しいのは誰かと考えたら
シオンだったのでしょう。

「転」の変化を一番出せるのは間違いなくこの人。










おお・・・(´ω`*)



正直申しまして、


超楽しい。






これは公式が同人のノリで遊んでるようなもんですね。

遊びつつも、メイン6人のリアクションが色々見られたところは
しっかりしてんな、と思いました。


それさえ忘れて好き勝手やってしまったら、それは
演出家の自己満足だけのヒドイ回になってしまったと思います。




ふふふふふ・・・(´ω`*)

ターゲットをシオンに絞ってくれた作者の皆様に感謝を。

たまりませんでしたね。


オマケみたいな扱いでしたが・・

みかんがカッコよくなるのも面白いけど

やっぱこういうほうがグッと来ますね・・・・・・(*^q^*)

ノリで何でもやれそうな子よりも
普段ノラなそうな子のほうが意外性が増して面白い。




魚おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

おれのドロシーがぁあああああああああああああああああああああああ




お前のじゃねえ



うう・・ありがとう京極はん・・
ナンボ払えばええんや





でた。好き勝手の極み。

もう私も慣れましたよ。

「奇声発してしばらく画面内を無駄にウロつくキャラ」

ですよね。


勢いでなんとなく宇宙出したってかんじ?うん。






・・うん。
これはアレですね。見方にコツがいるのかもしれませんね。

お気楽にキャラクターの面白さとライブシーンの映像を楽しむような感覚で
見たほうがよさそう。



トライアングル編は前振りして、物語を予感させておいて、
大したドラマも起こさず終了・・・ということのようでこれはこれで驚きましたが。


これがうわさの「プリパラのドラマぶん投げ」というやつなんですね?




そういうことであれば、こっちもその気で見ればいいのだと思います。
キャラクターとその演出法は好きですから、そこに期待するだけでも
私は十分楽しめます。

ドラマの筋書きに付き合わされてキャラが人形のようになっている作品は
文句が我慢できなくなるのですが、その逆なら結構大丈夫そうです。




プリパラ1話~37話みたいに隙の無いドラマを期待してた気持ちはまあ、あったんですけどね・・
以後はその期待はしないようにします。

8 件のコメント:

  1. 私は今回のはちょっと無理でした。
    まず、キャラにところどころ違和感を覚えました。
    『このキャラなら確かにこうだろうな』というような言動ではなく、ライターのさせたい、言わせたい事を詰め込んだような。
    性格が変わるという話なので、仕方ないと言えば仕方ないのでしょうけれど。

    それから、ギャグや演出がとっちらかってまとまりがないように思えました。
    プリパラの、いわゆるヤバイ回というのは、本筋・締める所はキッチリ作った上での遊びだと思っていたのですが、今回のはちょっと方向性が違う気がします。
    途中までは、キャラが可愛いので楽しく視聴できていたのですが、段々と細かい部分が気になり始め、最後のほうは首を傾げていました。
    おそらく、ギャグと演出のセンスが自分とは合わなかったんだと思います。面白く見れていれば細かい所は気にならないと思うので。

    あと関係ないのですが、ところどころラブライブに見えてしょうがなかったです。

    返信削除
  2. あー面白いかったー!
    「だめだこりゃ」
    「次、行ってみよう」
    →アイドルの歌
    には、大爆笑!(ゲラゲラ)

    てっ「なんじゃぁ↗こりゃ?!」(23時間前)←ネタかぶった。
    こんなおっさんおばさんじゃなきゃ笑えないよ。だいたいコントの後、歌があるの大爆笑じゃなくて、全員集合だし。
    メカ姉がメカ沢くんで、暴走するとシンクロ率400%だし。
    シオシオのパー(死語)は快獣ブースカだっけ?
    子供はもちろん成人式と結婚式一緒にやったパパママも付いてこれそうにない(笑)
    メインの視聴者にもノリが通じて笑ってくれたらうれしいけど。

    今までの話ぶん投げて、ここまでドタバタやっても一応ストーリーは在るんだよなー。
    起:ひびきから主演映画のプレゼント
    承:いつもと違う私
    転:私には無理だー(ちゅどーん)
    結:ひびきのいたずらでした。シオぽよが見たかっただけ
    中身はこんだけ、後の隙間にはギャグを詰め込む、毎回はきついがたまになら笑って許せる。

    あじみ先生のあれは固定してしまうのか?たまには歌わせて貰えるのか?(あのダ・ヴィンチのヘリコプターもある年齢以上はみんな知ってるネタだな)

    超楽しい
    て、ヤバイよ
    シオンとみんなのノリはちぐはぐで、ドロシーの性格はいつもと真逆、犬はいないけどくまとうさぎとねこは話までしてるし、趣味がバラバラなのは最初からだ。
    ライバル番組にテーマ取られてるよ。

    返信削除
    返信
    1. 蛇足
      爆笑は笑いだけでなく場の盛り上がりも含むので、一人では出来ません。大笑いと言います。(大爆笑は番組名)

      削除
  3.   いやぁ~、今回は久々にぶっ飛んでましたね~。面白かったです。
     どこが面白いのかを書いていったら、キリがないくらいです。

     ストーリーの方ですが、ていおさんの言うとおり3期は希薄ではありますね。
     これは2期までに主人公にとっての大きな問題や、各キャラ同士の人間関係が
     落ち着いたせいなのかもしれません。

     もし新キャラが現れたら、もしかしたら再び見ごたえのあるドラマが
     展開される可能性もあるかも?
     以前「ハードルは高くしない方がいい」と書いたのとは、矛盾しちゃいますが。

    返信削除
  4. しょうゆ様と同じく、私もダメでした。
    引きつった笑いしか出てこない・・・年のせいなのかなぁ?
    ネタとしては中途半端にやるよりは振り切った方が面白くなると思うのですが
    後半になるにつれて、壊れ具合が雑に見えて仕方無かったです。

    ドリフのコントは序盤からオチに至るまで徐々にエスカレートさせ
    収集が付かなくなる手前でキチンと落とすよう、かなり綿密に作られていたものですが
    今回の話は落とし所が遅すぎたようにも感じました。

    ウチの子達はプリパラをオンタイムで見ておらず
    私がたまに借りてくるDVDでしか見ていないため
    子供目線での評価を確認することができないのですが

    メインターゲットである3~12歳のどこに向かって作ったんだろう?
    少なくとも幼稚園児、保育園児には向けてないと思う。
    小学校中~高学年ならウケるのかな?

    同じ監督の作品であるジュエルペットでも、たまに無軌道なギャグ回はありましたが
    少なくとも子供の方を向いた作り方をしていたと思います。

    それにしてもまさか競合作品で同じような回をやるとは驚きです。

    返信削除
  5. ジュエペはきらデコが森脇監督なのでまぁそこらへんは似通うところがありますけど基本的には別種の狂気でしょ
    今回の話はスタッフの話を見ると当人たちも尋常ならざるギャグ回を作った意識はあるようです
    でもまぁキャラを魅せる回には間違いないので根底は今までとあんま変わりありませんよ


    ちなみにメイン6人の成長ドラマは1期2期でほぼやり尽しましたし それに期待はしないほうがいいですね
    大人しく見てない話数を見るか プリリズシリーズ見ましょう

    返信削除
  6. まとめた返信で失礼いたします。

    皆さんのご意見を拝見していると実に興味深いです。
    ウケたか引いたかが人によってここまでハッキリ分かれるなんて。

    クセの強い食品のようですね。納豆かパクチーかドリアンか。


    これだけクセの強い作品となると、視聴者の反応もそうなるんですね。

    私自身は楽しめましたが、楽しめなかった方のご意見もそのとおりだと思うので、
    今回のお話のよしあしについては語れなくなってしまいますね・・

    返信削除
  7. これまでのプリパラでTOP3に入るキチ回だったので
    さすがに拒否反応が出た人もいるようですね

    ただこの回を見て爆笑してる幼児たちもいるので
    許容できるラインが人によって違うのでしょうね
    むしろ子供の方が楽しめたかもしれません

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 8/13 国際展示場 夏コミ3日目 日曜東ス 07 b 9/3 大田区産業プラザ 僕らのラブライブ!サン...