2016年6月1日水曜日

プリパラ[3rdシーズン]#98「ひとり三役は大変なのん!」感想

演出:小林浩輔
絵コンテ:誌村宏明
脚本:ふでやすかずゆき

うおお・・・((((;゚Д゚)))

た・・・たのしかった・・・

説明回。ついにトライアングルが本格始動でらぁらたちを脅かしにかかるよ!

というお話で「物語」は無かったんですが
それが全く気にならないくらい楽しい気分のまま視聴を終えてしまいました。


たぶんそれは、キャラクターたちの動きが楽しくて、


表情豊かで、


説明のテンポが軽快かつ分かりやすかった
お陰なんだろうな、と思います。


過去に「物語を見ているというより説明を聞いている様な印象だった」
という感想を述べることは多々ありましたが、


今回は楽しいコントを見ている間に説明が終わっていたためか
「説明を聞いてるようには感じなかった

です。

恐れ入りました。勉強になります。


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

もうひとつ。今回見ていて感じたのは
「今日の演出はプリパラのノリに慣れた人が作ってる気がする」


ということ。


これまで何度か「無理してプリパラらしさを出そうとしてるな・・・」
と感じる演出がありましたが、今回は逆!

コントのテンポのよさとか

キャラクターの見せ方とか

「説明を分かりやすく楽しく」見せつつ

定番・お約束を混ぜながら
説明をサクサク進めつつ

「努力する」様子もちゃんと描く抜け目の無さもあり

このメモの分厚さはのんちゃんの「アイドルに研究熱心」
「野心の大きさ」を絵で見せる演出アイディア!



そういった「楽しく見せるコツ」や基本技術がしっかりした上で


背景が露骨に手抜きなのもたぶんわざと。
こういうイカれた絵や・・

イカれたセリフや・・・

「子供に出来ないことをサラッと!((((;゚Д゚)))」
なツッコミ所を作ったり

あじみ先生・・・

(私、混乱してあんぐりしてしまいましたわ。)


こういう画面作ったり!

※  ※  ※

不自然さや違和感なく「キャラや演出パターンを使いこなしてる」

と感じました。



゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

今回は育児モノではなくちゃんとアイドルモノだったし、

キャラの楽しさ、突飛なアイディアの楽しさも沢山見られて
「ああ、これがプリパラのノリだ。こういうのが見たかった(´∀`*)」

と思うことが出来ました。



今回やたらドレッシングパフェがアピールしてるな、と思ったら

そうか、次回はドレッシングパフェ回か!

おお~~~いいぞ~~~(´∀`*)
ドロシーかわいいぞ~~!

9話にしてようやくドロシー達の物語が見られるのか!

いいぞ!次回も育児モノじゃなく
アイドルモノだといいな!

(・・・ジュルルの世話はするようだけど・・)



゚・*:.:♪*・画像でコメント゜゚・♯*:.。. :*・゜


タカラトミー様のご意向だから
ある程度は仕方ないとは思うけど、

やっぱりジュルルを世話した人だけが恩恵を受けるってのは
ズルいよねぇ・・・ドロシーが言ってたけどさ。

かといって解消される様子も無いし?


事情は分かるけど、やはり引っかかりますね。

「私もペロられたーい」


(´∀`*)・・・・・・・



;y=ー(゚д゚)・∵. ターン


かわいい顔してえげつない。

だが妹キャラならそれさえも可愛いということになるのか!
ううむ!メモメモ!


待て・・・・ちゃん子ちゃんさん、
さりげなくボケで入るなら分かりますが
シオンさんにかぶりすぎ!((((;゚Д゚)))

「このボケに気付いて!ツッこんでぇ~~!」
という演出家さんの強い意志を感じます。


そう言うことなら触れるわけには参りませんな!(`・ω・´)←


▲あじみ先生はツッこんでいいんですか?

カラーリングはPOPっぽいし・・・


いや、ジャンルは「ポップ」というより「狂」だと思いますが。

らぁらのポーズ(´∀`*)好き。

今回は「妹キャラの野望。」
「姉を超えたい妹」と「兄を超えたい妹」

の構図で馴れ初めが分かりやすく説明されていました。
上手いなぁ~~と思いました。


かのんのマネージャーキャラをウサギの妹と言う設定にしたのは、
恐らく「妹の逆襲の物語」を描く、というところから逆算して
作られたのでしょうね。うん。

かろうじて聞き取れたけど「トライアングルの初ライブを見に行く」
以外記憶に残らなかった。

この物語にはまtttったく必要が無かったシークエンス。

しかし、盛り上がりを演出するという意味では
プリパラらしいイカレっぷりだとも思いますね。




まあ、私は視聴しながら「はぁ!?((((;゚Д゚)))」
って声が出ましたが。

ホログラム・・・あ!そうか!これでライブしても
スーパーサイリウムコーデがゲットできるのはかのんだけ!

バレちゃうのかな?

それともそこからなにかドラマが始まるのか?



・・・・・・と、思ってたのに。



見事にキメちゃうんですね。


・・え?前もって映像を用意していた!?

のんちゃんの計算高さならやりかねない。
それだけの説得力はありましたが・・・


予想外の展開ですね。



しかし

このライブシーンはすごかったですね!

声色をちゃんと3人分、はっきり聞き分けが出来るレベルで
分けて歌うなんて。

芝居のことはわかんないですけど、
きっとすごいことですよね。

キャラソン聞いてるとたまに

「これキャラクターじゃなくて役者さんが歌うたってんな」
って思うことは結構あるわけですし。

予想通り・・・・ですが、いざ見てみると
いいですねぇ(´∀`*)

ホログラム相手に手をつなぐことは難しいから手を重ねることにしている、
というのも芸が細かい。

番組開始当初からこの展開を見越してた訳でもないでしょうに、
役者さんは見事に演じ分けて見せてくれましたね・・!

▲遊んでますね。(´∀`*)



「トライアングルライブ、ビギニングオブザ氷河期」

考えたら負けですね。(゚ω゚)


「プリパラチェンジ!投了!」
と同じノリのやつです。


まさに「そふぃとシオンを混ぜたような」発言・・・!



▲この衣装と、絶妙なカメラアングル!すばらしかったですね。

あれ以上カメラを下げたらとたんに下品になる!(というか見える)
可愛いと色っぽいのライン上ギリギリを攻める演出!

・・・・・いいですね・・・



ハッ!



まさかこれものんちゃんの計算のうちだというのか!(*゚∀゚*)



「小学4年生」と言うことを考えるととたんに
喜んじゃいけない気分にもなったりするのですが。(´ω`;)

4 件のコメント:

  1. 酷いと凄いはかみ一重?
    ドロシーが地団駄踏むとこ以外のんとウサチャの独白のみに等しいのに笑いはがっちり取る!
    あじみ先生完全にアイキャッチ化、字幕で見直しましたが画材並べ立てて言いたい事は解りませんでした。

    マネージャーのコントや姉への下剋上は分かりやすくけど、角帽投げは子供に判るかな、勢いが通じれば良いのか。スタッフロールの四人並びはおそまつさんでやってけど、あちらは最初からそこがオチだった分、こちら方がインパクトがでかい(笑)

    大木の中の部屋で三人揃った所、じゅのん、ぴのんがピクリともしない、アニメでもあそこまで動かないとシュールだわー。ネタ明かしまで気持ち悪かった。トライアングルってホログラム技術は凄いけど、物干し竿背負って両端にマネキンぶら下げてる宴会芸と一緒にじゃない?

    これは真面目な話 プリパラの基本はみんなアイドルみんな友達、のん一人で(マネージャーはいるが)全部抱え込んでストーリー的に無事で済むとは思えない。作者はどんな落とし穴を用意しているのだろう。

    プリキュアのコメが近寄りたくない怖さに。

    返信削除
    返信
    1. キャラクターが自由に動いてた印象でしたね。
      ガチガチの説明回だったはずなのですが・・・


      かのんたちの作戦はすぐにボロがでそうですが、
      その時がドラマの動くときかもしれません。どうなるのか考えるのも楽しみです。


      >プリキュアのコメが近寄りたくない怖さに。

      はい。(´・ω・`)

      プリパラアイカツ感想始めておいて「よかった」と思う理由がまた一つ増えました。

      削除
  2. 3人のかりすま~とGIRL☆Yeah!よかったです。
    かのんとぴのんは単体で歌うとちょっと音が弱かったですが、3人になってぐっと良くなったと(個人的には)思います。

    ところで、トライアングルってあんまりボスっぽくないですよね。
    今まで(ドレパ→ファルル、アロマゲ→響)のように、真ボスが後から出てくるのでしょうか。
    ・・・もしジュルルが悪堕ちしたら面白そうです。

    返信削除
    返信
    1. らぁらたちを脅かすほどには今のところは見えませんよね。

      そもそもどんな山を用意しているのか、神アイドルチャレンジというシステムで
      どんなクライマックスをやるのか・・・
      これからトライアングルが確変引いて、一気にボスっぽくなったりとか?

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 7/16 池袋サンシャイン 芸能人はカードが命!13 申込完了 8/13 ビッグサイト 夏コミ3日目...