2016年8月30日火曜日

プリパラ[3rdシーズン]#111「子連れ怪盗まほちゃん」

ん~たのしかったなぁ~(´ω`*)



今回は「物語の中間」を20分引き伸ばしたような物で

・ファルルがスーパーサイリウムコーデをもらう
・まほちゃんがもらえない

の要素をを見せたらあとは
コントとライブで埋めるような内容でした。


「物語」と呼べる内容もなく、
「筋書き」の断片だけで構成された
ユルくて間延びしたような印象でしたが・・
(ライブパート3本もあったし)


いや、なかなかどうして。
楽しかったですね(゚ω゚)

ちっとも文句言う気分になりません。

不思議だなぁ・・同じような回でもきわめて退屈に
感じることもあったのに。


間延びさせるにしても、
キャラクターの面白さがしっかり発揮されていたからでしょうか。

あるいはテンポかな?

会話やギャグのリズムが良かった気がする。

「親の顔が見たい」
「私です」

とか


みんなでまほちゃんをちょっとずつ煽るところとか


美意識高い子にとって
この表情はムカッとくるだろうな・・(´ω`*)とか

「なんて都合のいいアイテムだ!」

とか。

爆笑するような強烈なパンチは無かったけど、
なんだか小気味良かったです。

私の好みの問題なのかな。




゚・*:.:♪*・怪盗ジーニアスとプリパラポリス゜゚・♯*:.。. :*・゜


先週チラと書きましたが、
私は38話から89話まで未視聴でありながら

パニックラビリンスのカップリング曲を買ったという理由だけで
69話のプリパラポリス回だけは見てありました。


まさか今回、その予習が役に立つとは思いませんでしたね・・・
ただの偶然なんですが、妙に嬉しい気分です。(´ω`*)


可愛いし曲もキャッチーなので、この一週間
脳内でこの曲がヘビロテしていたので

リアルタイム視聴なのに昔の録画とリンクしている??
どういうことだ??と妙な気分になりました。



かわいいかわいい。(´ω`*)

ドロシーもみかんもどっちかっつうと
お巡りさんに追われる方がお似合いだと思う

とか考えると楽しい。


もう誰にも面が割れてるのに
お面をする意味とは・・・うごごご!

美学か。


これは新鮮な。

この曲、ファルル初登場のころはあまり好きじゃなかったんですが、
ファルルに愛着がわくとともに好きになりました。




ファルル可愛い。(´ω`*)


あとアレね、これは今更語りつくされた話だと思いますが

まほちゃんの中の人、男だと思ってました。
でもたまに女性的な声もだすし、どっちだか分からないな・・と。


役者さんのお名前で検索したら候補に「男」って出ますし。

しかも「斉賀みつき」さんてまた中性的なお名前で!
これではまだどっちか分からない!



ネットで顔写真を拝見して「あ、やっぱり男か」と
思ったら

プロフィールに「女性」って書いてあるし!



なにがなんだかもう。(´;ω;`)


こんなに男性っぽい声を出せる女性もいるんですね。
すごいや。



カラフルシオンちゃんも
あんなに高くてキャピキャピした声が出せたなんて!

と驚きましたが。



あとこれまた今更ですがジュルル=女神ジュリー=あじみ先生
なんですね。役者さん。


声優さんてすごいですね。
あまり色々考えるとパニックラビリンスに入らされます。


そしてパニックラビリンスは、曲に慣れて
歌詞が頭に入ってくるようになると

「教育者らしい良い事言ってる!」と気づくのですね。

この歌詞も曲も作った人天才ですね。((((;゚Д゚)))

8 件のコメント:

  1. アニメにしろ物語の面白さ、って何なのでしょうね・・

    今のラブライブやアイカツの様に、カッチリキッチリ練られたシナリオ、「そうきたか、すごいなー」と思わせる面白さもあれば

    今のプリパラみたいに勢いとテンポだけでも、30分キッチリ面白い、となる。

    いずれにせよ、
    プロフェッショナルが本気で物語を作っても、
    プロフェッショナルが本気でふざけても、

    プロフェッショナルの仕事ってやっぱりすごいよな、と思う最近なのでした。



    パニックラビリンスの歌詞のすばらしさに気づくとはさすがです。
    どんなことも自分の頭で考えて、たのしくサボって自分の「色」を出していけると良いですね。

    返信削除
    返信
    1. 人を感動させる手法は色々あるものですねぇ・・
      根本的には「俺はこれを描きたいんだ!」という熱だとは思いますが。

      熱だけでも技術だけでも人の心には伝わらないのですよね。
      どちらも備えた「クリエイター」には心底あこがれます。

      パニックラビリンスは、先生でありながら「サボろう」「遊ぼう!」とけしかけ
      そこから考えろ、何かを見つけろ!という自主性を促しているんですねえ。
      歌詞を考えると、あじみ先生のイカれたキャラクターに深みが出てくる気がしますね。

      あるいは、作詞家へのオーダーからしてそうだったのか・・
      改めて作詞、作曲、キャラメイキング、どれも恐ろしいほどのハイセンスだと思います。

      削除
  2. 0-week-oldのデュエット素敵でしたね
    ひびきのファルルへの憧れの気持ちを知っているととても感慨深いライブでした・・・
    今回のライブ、実は途中で曲が別のものに変わっています

    返信削除
    返信
    1. >ひびきのファルルへの憧れの気持ちを知っていると

      あ、そうなんですね。
      それを知らないので「へーおもしろいなぁ」だけで終わってしまってました。
      なんてこった・・・・(`・ω・´;)

      削除
  3. 夕凪さんちのガン・オタク2016年9月1日 18:45

    いえあの私、『プリパラ』は観てないんですけど、
    懐かしい名前を見て、ついおじゃましました。

    斎賀みつき さん

    『明日のナージャ』で趣味バラバラ、ノリちぐはぐ、性格真逆な双子の兄弟
    キース&フランシスを演じた方です。
    両者、実に巧みに演じ分けられていました。

    まぁここはナージャスレじゃありませんから詳しくふれるつもりはありませんが、
    二人が示してくる問題はなかなかに考えさせられ、
    お話に奥行きを与えていたと思います。

    ところで斎賀さんは『プリパラ』でも仮面の怪盗を演じていらっしゃるんですね。
    『ナージャ』でもそのキースが扮する怪盗黒バラっていうのがいましたが、
    そのオマージュだったりして・・・

    返信削除
    返信
    1. あーーーーーーーー!!
      なっつかしい!!

      ああ!!あのキャラも斉賀さんだったんだ・・・うわー

      結構なベテランさんだったんですね。
      まあ、こんな声出せる役者さんは貴重でしょうからね。

      オマージュは・・どうなんでしょうね。
      麗しの怪盗というキャラを作ったら選択肢に必ず上がりそうな役者さん、という感じはしますけどね。

      削除
  4. 私は、108話と今回の話は響の掘り下げだと感じました。
    これから響の成長物語をやるにあたっての準備という感じでしょうか。

    響はSeason2のボスでしたが、かなり後になるまでその素性や動機が謎のままでした。
    そして、響の計画が頓挫して、らぁら達と和解した後はすぐに3期が始まったので、改心した後の響の姿は殆ど描かれていません。
    なので、『ラスボスとしての響』は視聴者も見ているのですが、『一人の女の子(アイドル)としての響』の姿は視聴者もわかっていないわけです。
    さらに、『設定が難しすぎた』とメタな発言を本編でされるほどにはヤヤコシイ人物であるため、いきなり響の成長話(から、チーム結成式)をやると視聴者がついてこれない可能性が高いです。
    そのため、今回のような話をクッションとして入れたのではないでしょうか。

    響は過去の出来事から『他人を信じられない』という精神的な問題を抱えています。
    Season2の中で、執事の安藤、ファルル、ふわりには心を開きましたが、そこからの一歩が踏み出せないようです。
    108話で響が『(プロミス)できると思った』と言っていましたが、彼女は役者でもあるので、演技で結成式を乗り切るつもりだったのでしょう。
    ドラマの撮影なら、響はプロミスできていたかもしれません。しかし、心を許した相手だからこそ言えなかったのだと私は思います。

    そうして心の傷が癒えていない事を108話で描き、続く今回の話で改善した点(以前より優しくなっていたり)を描く、といった感じでしょうか。
    育児当番回のノルマをこなしつつキャラを掘り下げる、いい回だったと思います。
    2期を見ている人へのサービス(ジュルルが人形で遊ぶシーンなど)、過去との対比を使ったギャグも面白かったです。

    余談ですが以前、しおぽよ回のキャラクター描写に納得行かないと書きました。その一つが響の性格です。
    自分からああいうちょっかいを出すキャラには思えないんですよね。

    返信削除
    返信
    1. そうだったんですね!

      ということは今期から見始め組も掘り下げについてはほぼ同列なんですね。



      ・・しかし響の物語が気になる・・・
      早く続きを追わねば・・・・(`;ω;')

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 5/28 ビッグサイト 僕らのラブライブ!サンシャインSP 04 A64 7/16 池袋サンシャイン ...