2016年8月8日月曜日

発狂

うわあああああああああああああ
やめてやめてやめてもうやめて啓蒙上がっちゃう上がっちゃう上がっちゃう






気がついたらお金を払っていました。


ふー、アタマグラグラするわー

なにこれきもちいい・・


カラオケバージョンを聞いて気づいたが、
元の曲は結構マトモな明るくて楽しい歌だったんだな。


それがあじみ先生の中の人と
サウンドクリエイターのイカレパワーで

まさに絵の具のバケツひっくり返したみたいな
雰囲気になったんだな。


「ちゃんと歌ってる部分」と「ゆがんでる部分」と
スキャット(なのか?)の声がギリギリのバランスで曲に載せられていて

狂ってるのに不快感にならず
イカれた楽しさを作り上げているのか。


だが音楽だけで聞くと徐々に慣れてくるな。
そして結構シンプルな音で構成されているような気がしてくる。

慣れると結構「普通の楽しい歌」に聞こえてくる。

ダンスの映像と一緒だとまだアブない。


中の人の絶妙な音の外し方なのかな?クセになるのは。



タイトルは「パニックラビリンス」。

混乱迷宮か。


うーむ的確だ

中和剤代わりにデビジェルをはさむ。

あじみ先生の後だと
かなりの正統派に見えてくる不思議。

このドラマほんと好き。


同じCDに収録されてたので一緒に買った
「ぱぴぷぺ☆POLICE」が気になる。

らぁらとドロシーとみかん?

異質な組み合わせだが・・・・


やっぱり最初はアニメで聞きたいから、ウォークマンに
入ってるのにまだ一度も聞いていない。

早く聞きたい。でも結構先っぽいんだよなぁ・・(現在38話どまり)

8 件のコメント:

  1. 熱っっっっいなあ
    真夏の太陽並に燃え上がってるよ。
    どっかは感想まで常春なのに。

    プレイヤーさんのブログ(名前は失念)では、パニックラビリンスは扱い易い曲と書いてありました。歌があれなだけで曲は素直なんですね。

    返信削除
    返信
    1. 常春もわるくないでしょう(゚ω゚)
      絶望よりずっとマシですとも。(´ω`*)

      削除
  2. ふふふ・・・・

    自分がこのブログの
    「プリパラ23、24、25話感想」
    http://teioblog.blogspot.jp/2016/03/blog-post_27.html#comment-form

    で、5か月ほど前にコメントした


    kasumi 19732016年3月28日 23:35

    個人的にはアロマゲドンのあろまちゃんがプリパラで一番好きなキャラです。次はあじみ先生。



    ↑コレの意味がようやく理解できてきましたね・・・

    ふふふ・・・・

    返信削除
    返信
    1. 5ヶ月も前の事でしたか・・・

      はい。言及はしませんでしたがあじみ先生が暴れるたびに
      「ああ、「ハムとあじみ」に気をつけろとはこれのことか」と思い出しておりました。

      しかし
      あろまが一番のお気に入り・・・となると、ますます第2期が気になりますわ(`・ω・´)

      削除
  3. あじみ先生の中の人はライブであの曲を歌って踊れるんだから凄い

    返信削除
    返信
    1. そうなのか・・・みてみたいぜ・・・(`・ω・´)

      削除
  4. 一応こんな感じらしいです。
    https://twitter.com/matoiU25/status/756513737469784065

    返信削除
    返信
    1. ほう・・・・中の人も割とあじみ先生に素で近いタイプだったのか・・・?

      楽しそうなライブやってたんですねぇ・・・

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 12/30 国際展示場 冬コミ 土曜東S 60a ○ 1/21 蒲田PIO ...