2016年10月27日木曜日

プリパラ[3rdシーズン]神アイドル編#119「ほら~!ハロマゲドンにゃ」

文字数1193
シュールEND流行ってんのか。(゚ω゚)

「やりたいことやってやるべきことやったらハイおわり!」
みたいなノリ。

嫌いじゃないけど。


いや、割りと好きかも知れない・・
サバサバした姿勢のようなものが見えるから。




今回描くべきノルマは


①ハロウィーンコスチュームのお披露目

のみ!

そしてそこまでは

②やりたい放題!


はじめは「なんだこのユルくてパンチの無いボケは・・・」
と思ったんですが、それはわざとだったんですね。


こっからが本日のメインイベントの開始!


要するにこれは、作者目線で言うなら「何やってもいい」わけで・・・

私は「自分ならどんな仕掛けで誰にどんなリアクションをさせるだろう」
と、本来の番組の趣旨とは違う方面でワクワクしました。



ゲーマーの割りにフラグを知らぬとは。ドロシーよ。

くっ・・・・・・・



あざとい・・・

かわいいなドロシー!



あじみ先生を便利に使いつつシオンを活躍させたり


数多いキャラクターを効率よく引き立たせる段取りは相変わらず見事でした。

ガァルマゲドンを仕掛け側に回したのも
キャラクターの活躍の場面を増やすためのコツですね。

いろいろ面白かったんですが、
私は「プリパラ」にはもっとびっくりするようなアイディアを
期待してしまっていたようで、

「なんかちょっと物足りないな」と
思ってしまいました。



・・・今回が悪いというのではなく、

日ごろのプリパラのギャグレベルが異様に高いという
事だと思います。


※  画像でコメント  ※

えー・・

一般常識レベルの知識を持つ成人男性ならば共感いただけると思うのですが、

この左足はそのーーーーー




相当エッロいと思います。

無邪気に着こなしているところがまた・・・



ああっ!汚らわしい!
ちりしゃんしゃんちりしゃんしゃん!

えー・・

一般常識レベルの知識を持つ成人男性ならば共感いただけると思うのですが、

この絵はそのー、

らぁらの右足に巻きついてるあたりなんか特にー、えー、


クソッ!

プリパラの2次創作にも手を出したいお!!

てんたくる豚肥ゆる秋だお!!



「おちつけ」

「ローラに梨子ちゃんにみらリコで
既に手一杯だろ」


「今でもネタが消化するどころか
たまる一方なのに」


くそぉ・・・わかってるお・・・

でも描きたいお・・ワシもハロウィーンに乗じて
らぁらたちに性的なイタズラしたいお


お前・・このブログ親に見られてんだろ


あーあ、なんで商業行くとき
ペンネーム変えなかったかなぁ



※  ※  ※

ジャニスが地味に可愛かった。

ライブの映像は・・・気合入ってたなぁ!

モーションは同じだけど、今回のために音やライティング、
エフェクト、小道具、などなど、特別感を演出するために
いろいろ手を加えてあった!

この映像を50回以上見ている私には違いが分かる!

(世の中にいっぱいいそうだから、声高に言うことでもないか・・
好きで見てるんだし。)

おうおう!かわいいなおい!

表情の作り方すげえな!!

一個一個のエフェクト・小道具まで観察してしまいますね。

すごいなぁ・・・


これまた、プレイリストに入れて50回以上リピートすることになるでしょうね。
私は。


5 件のコメント:

  1. 普段ぶっとんだギャグを盛り込みまくっているせいで
    ハロウィン回なのにむしろ普段よりギャグが大人しいという逆転現象が起きてしまいましたね。
    楽しいものの少し物足りなさがありました。

    返信削除
    返信
    1. 普段からイカれてるなら、こういうときにはもっとぶっ飛ばしたものを・・
      期待してしまいますよね。

      そんな期待値の高さが肩透かしの原因になってしまいましたね・・

      削除
  2. “蘭たん”て誰だよ?(初心者)
    プリパラは乱暴だなあ(笑)
    →ググる プリパラのハロウィーン限定キャラ 少しも怖くない 「ほら~」が口癖。
    ‥‥ことはベテランさんにはタイトルでネタばれ?

    ガァルマゲドンにハロウィンなんて猫に鰹節でしょー。笑わしてもらいました。
    普段からhell and heavenなあろまたちに、蘭たんはもどかしいよな、メデューサ被って押し込むぐらいだから。
    「trick or treatなんて甘いのであるcurse or cakeである」(いやあろまはならcongratulationsか)な暴れ様だったな。
    しかもめが兄ぃにはもう手が付けられない。
    いや、そふぃの「め!」で片付くと踏んで、やりたい放題出来たのかな?

    ジャニスがかわいい 見た目じゃなくてあの体型で大人ぶったポーズをとる態度がかわいい。




    返信削除
  3. 強烈な個性のメインキャラにあって、ランたんは個性としては『割と普通め』となってしまい
    結果として、ハロウィン=ランたん回は過去から3回いずれも
    お話として「インパクトとしては弱い」という印象になってしまいました。

    返信削除
  4. >ランたんは個性としては『割と普通め』

    製作側も、ランたんをデザインした段階では
    まさかこんなにもカオスなアニメになるとは思ってなかったんじゃないでしょうか

    とはいえシーズン1の時から、ランたんは「弱め」でしたよね…
    あの時はファルルとユニコンを出すというノルマがあったせいで
    思う存分個性を発揮することができなかったのかな……?

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 7/16 池袋サンシャイン 芸能人はカードが命!13 申込完了 8/13 ビッグサイト 夏コミ3日目...