2016年10月21日金曜日

アイカツスターズ! 第28話 「ハロウィン★マジック」

文字数2717
ふっ・・・・ふざけやがってえ~~~~~~~~~~~~!
(`;ω;')

風呂上りでさっぱりしたばかりだったのに汗だくになったじゃないか!!!



なんじゃこりゃなんじゃこりゃ。

公式が病気じゃないか!。・゚・(ノ∀;)


同人作家の立つ瀬がない!




・・・これほどまでアイカツがぶっ飛ばしてくる作品だとは思ってなかった。

・・いや、噂には聞いてたけど、私は初体験だった。すげえ・・・


「開いた口がふさがらない」を
実体験させられちゃったぞ!



ふー・・・・・

これはアレだ・・・何から語ればいいんだ・・・
いいたいことはいっぱいあるけど整理が付かない。



物語り・・物語あったっけ・・?

なんか途中にいい事いってるっぽいようなことがあったような。

これまでの人生、その思い出の一つ一つが自分を成長させていくとかなんとか。


このノリではそれがマジなのか遊びなのか良くわかんなかったや・・

小春ちゃんの最後のナレーションも繋がってたけどさ・・・

・・・「楽しかった学園の思い出」として、
どこかで回収できそうな話と内容ではあったけど。


゚・*:.:♪*・゜゚画像でコメント・♯*:.。. :*・゜

正気ですか。(゚ω゚;)


ローラが公式でおかしい。

ワシの2次創作は忠実なんじゃないかって気がしてきた。


「私自身がおやつよ」→優勝

とはならないのか。

こっちはふつうにかわいい。
あと、

真昼ちゃんがあざとくていいですね。
真昼ちゃんがあざとくていいですね。



あと、なんか知らない子が付いて来てたけど誰だったんだろう。
たまきちゃんだっけ?最後まで見たけど結局思い出せなかった。

普段ゆめたちがつるんでるのは5人だと思ったんだけど。


なんだろう。連絡ミスかな?



・・でも「リアルあこにゃんこ」という単語は連携が取れていなきゃ
出てこない言葉だと思うんだよねー・・・
わかんない・・・


ほわっつ!!?


お・・・俺のローラが・・・・


ローラが公式でおかしい・・・!(´;ω;`)


なんでCMまで入れたし。

これがまた「どうかしてる感」を加速させている。



いや!俺もこのシーン好きだけどさ!
だから嬉しかったけどさ!


真昼ちゃんもおかしい。


どうしちゃったんだ!かわら割りの後に「オッス!」といい始めたあたりから・・
いや、ゆめんちのお菓子食ったときくらいからおかしいぞ!

ストイックでクールビューティーな一匹狼じゃなかったのか!





相対的にあこちゃんがまともに。


その前に舞台がまともじゃないけど。




しかし走ってもダメな床の上でムーンウォークなら
だいじょうぶという理屈がどうしても分からな・・


おお!なるほど!!(*゚∀゚*)


そうか!そういうことだったのか!











・・って

なるかーーーー
ーーーーーーーーー!





なんだよこれ・・・

公式がつぎつぎとボケを拾わずに投げっぱなしてくるぞ!




そりゃあローラも「おもしろいじゃない」連発するわな


13話のあの色々おっかなびっくりキャラを動かしていたのとはエラい違いだ!


全員ハジケまくりじゃないか!

▲色々不完全燃焼だった13話。


13話は、本当はこういうのをやろうとしたんだな・・・

でも、脇役いっぱい居るのに、その紹介が終わらないうちに
このノリやるのは早かったですよね。



今回の様子を見るに、13話の演出も本当は
だれにもなんの遠慮も要らなかったんじゃないかって気がしますね。





手刀で斬鉄剣するわ

凍るわ



いいのかコレ・・・・

番組的にも真昼ちゃんのキャラ的にもいいのか!!(`;ω;')
ストイック&クールビューティーというキャラに「イロモノ」が追加されちゃうぞ!





・・・・・ありがとう!大好きだ!

ワシも真昼ちゃんでいっぱい遊びたくなった。
公式がここまでやるならこっちはもっと派手に行けるってもんですわ。




これも好きだなぁ・・・(´Д`* )


俺達の学園長~~~!!(´Д`* )

▲やはり、私が見込んでいた通りの男だった。


・・・見込んだといえば・・


チョイチョイこういうのいれてくるよね。
サービス満点か!

「描け」といわれているような錯覚に陥るわ!

こっちもさぁ・・・

きょ、きょうの真昼ちゃんはやっぱりちょっとネジが足りない気がする。(たまらない)



あれ?ひょっとして小春ちゃんは
香澄3姉妹で取り合いになるの?

いいなー小春ちゃん。



いや、香澄3姉妹を惹き付ける小春ちゃんには、
やはり隠れた魔性があるに違いない。


ツバサ先輩は最近アピール少ないと思ってたけど、
いい一言ありましたね。

「おしおきされちゃうターイム」


想像がはかどるわー
ツバサ先輩は絶対やられるほうが似合うわー



アイドルカツドウ(バレーボール)

ローラは上からの攻撃に弱い。
ゆめは上からの攻撃に強い。

見事なコンビだな!!
二人一緒なら隙はないな!(*゚∀゚*)(ローラはやられたけど)




チョイチョイこういうのはさんでくるよな・・・

昭和ネタを引っ張るアイディア比べみたいのをやってるのだろうか。
おもしろいからいいけどさ。

真昼ちゃんどうしちゃったんだ・・・(´;ω;`)

コレ、ストイック&クールに戻れるのかな?
心配になるぜ。


待てローラ。その背中?(裏?)の袋はなんだ。

どうなってんだ。
背負ってる?かついでる?貼ってる?


両手は前にあるはずだから・・えーと・・

フックでもついてんのかな?(´ω`;)




何気ないカットでも投げっぱなしでボケてきやがる・・・!
おそろしいぜ!!!(`;ω;')


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

あーーーたのしかったーーーーーーーーーー

OAで笑って、感想でもう一度笑いまくりました。

ただテキトーにふざけるだけでなく

・ゆめにバレーボールやらせたり
・ローラが酢昆布やらたい焼きやらぶっこんできたり
・真昼ちゃんが空手を見せたりチョコ食ったり
・あこちゃんがすばるきゅんで一喜一憂したり
・小春ちゃんが爆発力を見せたり
・リリィ先輩が氷属性を存分に発揮したり

というようにしっかりキャラの面白さを引き出すような仕掛けが
あふれていたところがすばらしかったです!


こんだけイカれたお話でしたが、つくりはかなり「丁寧」かつ「情的」
だと感じました。


「プリパラには負けないぞ!」という意識はあったのでしょうか。
聞いてみたいなぁ・・


「楽しいお祭り」の謳い文句に偽りなし!
大満足でした!!

※  ※  ※

今回でローラや真昼ちゃん関連で面白いネタがわんさか
沸いたのですが、コミティアの準備があるので3,4日描く事ができません。

このビッグウエーブに乗れない事がこんなに悔しい事はありません・・ッ!!
(「おかしくれないといたずらしちゃうぞー」とかもうやりたい放題できるじゃないですかー)


ですがかならず・・・!
必ずわたしもローラと真昼ちゃんであそぶぞ・・!(`;ω;')


※  ※  ※

今日の文字数は多くなるなぁと思ったらやっぱりだ。
2700まで行きましたか。

ツッコミどころだらけだったもんなぁ。


これだけイカれたギャグでつっこまされると、
私としてはもうウズウズしてたまらないのですよ。

くやしいやらうらやましいやら「俺もやってみたい」やらで。



いい熱を貰った気がします。

4 件のコメント:

  1. だからアイカツは油断したときにドラマ回とかイベント回でネジをぶっこぬきにかかるんじゃと・・・(^u^)とはいえ今回は前シリーズから考えても屈指の飛び具合だったかもしれませんw正直、飲みながら見てたら確実に噴出してた気がしますw不意打ちのめで鯛フーンはずるいわ・・・ムーンウォーク真昼ちゃんにやらせるのずるいわ・・・ww

    急に現れたたまきちゃんですが探せば、クラスメイトとして以前から画面にいるとかそういうのはあるかと。アイカツは学校にいるのは全員が「アイドル」ですから不意にモブと思ってた子が参加してくる場合もたまにあったかと思います。その後、からむことがなかったとしても背景にはいたりメイン組のSNS画面とかの呟きにいたりとか視聴者には見えない場所でアイカツしてるんだな・・・というような要素が散見できる場合もあるかと。忘れたころの大勝負の舞台で主人公組と拮抗してるモブチームの一人にいたりとかもあるかもですよ(^u^)メイン組と相部屋だけどモブの子が登場時は不干渉、次の登場では親しく会話してる、その次ではメインとユニット組んでる、みたいなメイン組以外ともアイカツしてるような変化は前作からありました(^ω^)

    返信削除
    返信
    1. 物語のバックグラウンドで脇役たちのアイカツの様子を見せてくれるならアリだと思うし
      そういう細かいところまで楽しめるというよさがあるとは思いますが・・・

      今回はメインに絡んでいた上に扮装までしてたからもうなにがなんだか。


      ・・・しかし、これだけ丁寧な仕事をする人たちがそれを見越せないほど抜けているわけがない・・・


      ・・となると、これもネタなんでしょうかね・・

      削除
  2. 物語としては小さい話で、来るべき小春ちゃん回のための布石の回。
    最初はちょっとしたドタバタコメディを見せる回だと思ったら
    アバンとOPが終わって、ローラが登場してからがカオスの始まり。
    一応ドラマ回に分類される今回は、久しぶりのカオスっぷりでとにかくでお腹一杯。
    物語としては語る事がほとんどないので、ていお様の感想にレスする形で。

    >ローラが公式でおかしい。
    引き画でのシュールさとか、両手ブラ~ンの奇妙さとか、その袋どうやって背負ってるの?とか
    めでたいたい!めでたいたい!愛でたいたい!

    >こっちはふつうにかわいい。
    あこにゃんこの顔芸も楽しくて良かったです。

    >たまきちゃんだっけ?
    調べてみたら、第18話のアイカツアイランド投票の中間発表で
    4位(3位あこ、5位ハルカ☆ルカ)にランクインしていた子でした。・・・知らんがな。
    通常、クラスメイトとの絡みの回の後に再登場なんてことはありますが
    こんな出し方はシリーズ通じて初めてです。

    >連絡ミスかな?
    「誰だよ!それ!」というツッコミを狙ったとしか思えません(笑)

    >その前に舞台がまともじゃないけど
    舞台の全部がローラーでなく、普通に歩いて行けるスペースを残してあったり
    舞台上のお菓子を置いてあるすぐそばに反対側の階段を描いているのもミソ。
    明らかにツッコミ待ちです(笑)

    >・・って なるかーーーーーーーーーーーーー!
    なるかーーーーーーーーーーーーー!

    >13話は、本当はこういうのをやろうとしたんだな・・・
    そうですね。何か事情もあったのでしょうが、あの時はまだ早すぎでした。

    >ストイック&クールビューティーというキャラに「イロモノ」が追加されちゃうぞ!
    前作でも、トップアイドルで皆の憧れの美月さんでも容赦なく遊んでました。
    それがために、カオス回に美月さんが登場すると
    「美月さんは出るだけで全て持っていってしまう!ずるいわー!www」なんてことに。

    >ひょっとして小春ちゃんは香澄3姉妹で取り合いになるの?
    ああ、なるほど。その線はありそうですね。
    デレた朝陽をゴミを見るような目で一瞥した後の表情は、その線かも?

    >ローラは上からの攻撃に弱い。ゆめは上からの攻撃に強い。
    なるほど。ゆめは上からローラ・・・いや、なんでもありません。

    >昭和ネタを引っ張るアイディア比べみたいのをやってるのだろうか
    思いつくだけでマイケルジャクソン、斬鉄剣、ガラスの仮面、いなかっぺ大将、アタックNo1
    まだあるのかな?カンブーズもどこかで見たような感じがするが?

    >真昼ちゃんが空手を見せたりチョコ食ったり
    巨大チョコは前作のハロウィン回のネタで、前作ファンへのサービスの一面もあります。

    >リリィ先輩が氷属性を存分に発揮したり
    そういえば、結局リリィ先輩の部屋ではお菓子をもらえてませんでしたね。
    菓子をもらえず、仮死をもらって帰るとは・・・(ヒョオオオォォォォ!
    よくよく考えたら、特定の要素で狂ってる(褒め言葉)という点で
    表面的には異質でも、本質的にはあじみ先生に通じている気がします。

    >何気ないカットでも投げっぱなしでボケてきやがる・・・!
    ゆめ「トリックオアトリート、みんなでイタズラするぞー!」
    ワシ「イタズラしちゃダメじゃん。お菓子もらえよw」
    等々、画面を見ながら終始ツッコミっぱなしでした。

    >公式が病気じゃないか!
    >「プリパラには負けないぞ!」という意識はあったのでしょうか
    プリパラはカオスなギャグの連続の中に不意に入る良いお話が感動を生み
    アイカツは普段、真面目にコツコツと積み上げた物語の中に不意入るカオスなギャグが
    更に面白さを引き立たせるという、真逆のアプローチが面白いですね。

    あー、面白かった。

    返信削除
    返信
    1. ボケを拾わないのは露骨なツッコミ待ちでしたが、
      ツッコミどころが多すぎて、コンベアの脇がガラ空きだのというところまでおっつきませんでしたね。
      すごい量です・・

      >プリパラはカオスなギャグの連続の中に不意に入る良いお話が感動を生み
      アイカツは普段、真面目にコツコツと積み上げた物語の中に不意入る

      なるほど・・うまいことお互いかぶらずに出来てるんですねぇ。
      おもしろいもんだ・・

      そして、どちらも成立させているということがものすごいことだと思います!

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 10/01 大田区産業プラザ ドッキドキ☆ライブ ( スーパーヒロインタイム ) アイ02 ...