2016年12月23日金曜日

ラブライブ#6「センターは誰だ?」

文字数1382
※ヨハネとにこ、リーダーの条件について追記しました
ほわーーーー(*゚∀゚*)

すごいすごい!
これはすごいなぁ・・・

楽しいコントを見て笑っていたらいつの間にか
「筋書き」と「物語」が完成していた!(*゚∀゚*)
「アイドルモノとしてそろそろ新曲を見せとかなきゃ」という事情さえクリアしている!

・・あ、まてよ。

ロジカルな話は後回しにしましょうか。



にこ先輩が早速大活躍でしたねー

上級生っぽく仕切っているのに全然リーダーらしくならないというのも
才能ですかね。

ギャグのキレもよかった!素晴らしい!

腹黒さをバンバンだしているのに

何一つ上手くいかない!

うーん!
いいキャラだなぁ(´∀`*)面白いなぁ

先輩の威厳がまるでない。
みんなの残酷なほどのスルースキルがまた笑える。

花陽ちゃんさえも。・゚・(ノ∀;)


そして海未ちゃんがまたチョイチョイあざとい。
たまらんな・・



そんな楽しいコントをやっていただけに見えるのに、


「穂乃果はなにもやってないけど、やりたいことにまっすぐに向かう姿で
皆を無意識に引っ張っていくリーダーなんだ」


と皆が納得する物語と、

「新しいPVを作る」という筋書きが完成していました。


筋書きっぽさは見せてしまうほどに視聴者の興を削いでしまうもの。
しかしこのお話にはそんな筋っぽさが、キャラクター演出の楽しさのなかに
さり気なく混ぜられていて、殆ど見えなくなってしまっています。

うまいなぁ・・


そしてそこには、筋っぽい肉をふわふわのハンバーグにするのと同じように、
丁寧な仕事があったに違いありません。


゚・*:.:♪*・以下・ロジカルな話゜゚・♯*:.。. :*・゜

希さんの「部活紹介取材」と

「センター・リーダーを決める」

というシークエンスは
キャラクターの魅力・特徴を引き出すコントの題材でした。


そこでついでに、「7人が実力をつけてきている」
という描写を仕掛けつつ

▲こっちも。


物語の「起」の部分がさりげなくスタート。

こっちは「承」のスタート。
かつ、穂乃果がリーダーになる予感を示してもいますね。

「誰よりも熱い情熱を持って皆を引っ張っていけること」
「みんなの精神的支柱になれること」
「メンバーから尊敬される存在であること!」



そうしてコントを続けても

「結果は出ない」「まとまらない」。

そういう印象が十分描かれたところで


それを穂乃果があっという間にまとめてしまう。


「誰がリーダーに相応しいか」という疑問に、
皆が一緒に答えを見つけてしまう。



よく出来てますね~(´∀`*)


今回もまた、無駄なシーンが無いどころか、1つのシーンに複数の意図が
まとめられています。

1クールの間に物語を大きく膨らませる知恵って事ですね。


それがまたテンポの良さにもなっていて、満足度を高めています。



勉強になりますね。

「やりたいと思ったら、わき目も振らずまっすぐ進む!
その一途さに皆が引っ張られてしまう」

というのは

千歌も受け継いでいるというわけですね。

もっとも、千歌はμ'sを夢中で追いかけ続けることで
それに気づいた。という違いはありますが。







みんなが主役がいい。

そんな穂乃果の想いを形にしたかのようなPVの演出も良かったですし、
今回のお話自体にも全員に見せ場がたっぷり用意されていたのも素晴らしいです。


それは今回に限ったことでもないですが。

この先μ'sをどのように成長させていくのか、たのしみです。


「何かは教えないけど大変だ!」という引き方をしたということは、
実力をつけてきている描写もあることですし、ここらで一つ大きくステップアップするような
事件を用意してくれているのだろうなと予想しますが。

・・続きはいつ見ようかな。

冬コミ原稿終わったから、サッサと次見ちゃっても差し支えないんですよねー(゚ω゚)


※  追記  ※
にこ先輩の皆から無視ではなくスルーされるキャラ。
というところも

ヨハネは受け継いでいたのですねぇ(*´ω`*)

5 件のコメント:

  1. ちゃっちゃと見て感想書いてください
    結構楽しみにしてんですからw

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。(*´ω`*)しかしそうもいかないのですよ。
      結構脳のスタミナ消費激しいんです。見所の多い作品であるほどね・・

      削除
  2. アニメからライバーS2016年12月23日 14:27

    6話の穂乃果のリーダーっぷりは見事ですね!
    1話~6話まで見ても、穂乃果のリーダーシップは憧れる程に。

    アニメ観賞は、ご自身のペースで自由にお楽しみください。
    私も、ていおさんの感想楽しみにしてます。

    返信削除
    返信
    1. 有難うございます(*^q^*)

      結局今日も見ちゃいました。
      明日1時に公開します。

      その次もすぐ見るでしょうね・・・
      気になりますから。

      削除
  3. 穂乃果のリーダー性
    こんなところなのかな~
    ラブライブを初めて見た時(去年の紅白で知った口) “ゴープリメンバーというかノーブル学園有志一堂を放り込んだらどうなるだろう”なんて考えてた。プリキュアからならスイートやフレッシュがあるのに何故かそう考えた。たぶんはるかが(きららに考え直してと言う以外)プリキュア勧誘しなかったり、全力で取り組んでいると一人また一人と手を出してくる姿を似ていると思っているのだろう。

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 8/13 国際展示場 夏コミ3日目 日曜東ス 07 b 9/3 大田区産業プラザ 僕らのラブライブ!サン...