2016年12月24日土曜日

ラブライブ#9「ワンダーゾーン」

文字数1760
ことりちゃん回か、いいじゃないか・・・


・・と思ってたけどやっぱりそれだけじゃなかった!

うわーー・・・すごいなぁ・・




穂乃果と海未ちゃんはここまで物語の中心近くにいましたが、
しっかり出番はあったものの、いまひとつアピールが不足しがちだったことりちゃん。

9人揃ったところで、ことりちゃんを一押ししようという事なんですね。



・・なんて隙がないんだ・・


その物語の内容も、
「私は海未ちゃんみたいにしっかりしてないし、
穂乃果ちゃんみたいにリーダーにもなれない」


・・・いまひとつアピールが足りてない、という印象に正面から向き合うものでした。

それでこそ、その印象を逆転できる物語になるはずですよね。


「アキバのカリスマメイド・ミナリンスキー」は、
そのための仕込みだったというわけですか。


゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

今回は秋葉原を舞台にする、というメタ事情もあって、

秋葉原でコント。(*゚∀゚*)

希さんはこういうときでも裏から登場。

なんだ!勘がいいのか!

いや!カードがそう告げとるんか!!

エリチも付き合いがいいですね(*´ω`*)

にこ先輩良かったですね(´;ω;`)



で!

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

肝心の物語は

ことりちゃんに試練を乗り越えてもらうことでした。

「作詞」はその象徴。


そしてそれは「アキバで新曲発表する!」という、
μ'sの更なるステップアップに繋がる筋書きも兼ねるものでした。



ことりちゃんの物語が結を迎えたとき、
ラブライブに向けたμ'sのランクアップという筋書きも完成するのです。


うまいことやるものですね。


別番組ですが、私は▲コレを思い出しました。
主張の弱かった子に「自己主張する舞台を作らせる」試練を与え、
自分らしさを見つめなおすことでその方法を見つけ出す物語。




゚・*:.:♪*・゜゚心情描写・♯*:.。. :*・゜

今回はガッツリことりちゃん回。
ということで余裕があったのでしょう。

心理描写に色んなアイディアが使われていて

時間を無駄にしてませんでしたねー(*´ω`*)
さすがです。

これもいいアイディアですね。

昔なら「無駄に鉛筆削ったりする」なんて絵だったでしょうけども。

私もこういうときには「無駄に爪切り」とかします。



それにしても多い!すごいなぁ~~


※  ※  ※

そうして十分ヘコませたあとに
「ミナリンスキー」がきっかけとして生きてくるわけですね。


悩みまくっていたのがうそのように、
水を得た魚のように生き生きとしだす。

いいですねー

そうこなくっちゃ!!!(*゚∀゚*)


短期間で「伝説・カリスマ」といわれるようになったその実力を皆が確認!

そして見つける、「秋葉原らしい、ことりちゃんらしい心」。


それは
▲「スクールアイドルへの想いなら幾らでも言葉が出てくる」
このときの千歌と同じって訳ですね。


そしてクライマックス!

いいですねーー

今回もまた、新曲をバックにエピローグ。


・・でも今回、本当はCGダンスパートを入れたかったんじゃないかな?


ダンスの練習してるし。

でも2週連続でそんなのやれるパワーはないですよね・・
予算もサンシャインより少ないでしょうし。



でもいいじゃないですか。
その分楽しい絵が沢山見られたわけですし。

へへへへ(´Д`* )

これもいいなぁ・・・
すっかりなついちゃって。(´Д`* )

海未ちゃんはダーツも上手いと。

・・・よほど尺に余裕があったと見えますね。
いや、


素晴らしいですけどね!


本当に、キャラ演出に隙がない作者様達ですわ。



※  ※  ※

▲「こうして、μ'sはラブライブへ向けてまた一歩大きく前進しましたとさ。」
という要素もしっかり入れてありますね。

μ'sのために行列が!




ことりちゃんの物語の最後は、
「始まりをちょっとだけ振り返る」。

この時間もステキでしたね・・

後で何かに引っ掛けてあるんでしょうか。
そうでなかったとしても、入れてくれてよかったと思えるシーンでした。


゚・*:.:♪*・゜゚画像でコメント・♯*:.。. :*・゜

おお・・・

スクールアイドル専門ショップ・・・

野暮な話ですが、本人たちが知らなかったということは肖像権とか著作権とか・・

あ、いや!
きっと学校が管理してることでしょう!
それがゆくゆくは部費になって、それが衣装代になっていくのだと。うん。
生徒会長もいるし。



おい、お前・・

なんだお!ワシ今チョーいい気分なんだお!
邪魔すんじゃねえお!

今日クリスマスイブだろ・・

なにやってんだよ・・・


なんだよ・・せっかく思い出さないようにしてたのに
野暮なこというなよ・・

(4本目更新してる途中で気が付いた。)





るせー!なんだお!もんくあんのか!
サイコーに充実した一日だったじゃあないか!

小麦粉焼いて動物の脂乗っけた食品も食ったぞ一応な!



さあ、明日もまた張り切って更新すっぞ!
何かを忘れるかのようにな!

4 件のコメント:

  1. ミナリンスキーの正体バレ回。
    ていお様も第5話での前振りに期待を寄せておられましたが、実は第4話にも小さな釣針が垂らされていたりします。

    返信削除
    返信
    1. ミ「ナ」リンスキーさんなんですね・・なおしときます(`・ω・´)

      前フリを裏切らない、期待通りの展開でしたね・・

      削除
  2. エリチも付き合いがいいですね(*´ω`*)

    ご安心ください
    この子μ's加入後凄まじい勢いでぶっ壊れていきますから
    そりゃもう「賢いかわいいエリーチカ」と呼ばれた彼女は
    ファンから「ポンコツかわいいエリーチカ」と呼ばれるくらいに・・・

    返信削除
    返信
    1. >ファンから「ポンコツかわいいエリーチカ」と呼ばれるくらいに・・・

      そんな・・マジですか!((((;゚Д゚)))
      それは楽しみですわ!!

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 12/30 国際展示場 冬コミ 土曜東S 60a ○ 1/21 蒲田PIO ...