2017年2月2日木曜日

ラブライブ#10「先輩禁止!」感想

ロシア娘にはとりあえずハラショー言わせとけみたいな風潮。

まったくypaaa!ですわ。



全員のキャラ紹介とチーム結成が済んだ所で親睦回。

親睦を深めるなら合宿!
合宿といえば海!海水浴!水着!風呂ッ!枕投げ!


ふーむ。
見事に定番・王道のド真ん中ですね。
私は教科書を見ている気分になりました。


というのも、
私も似たような事を考え、編集に「合宿回の肝」というレクチャーを受けていましたから。

山本さんちのガン・ガール7話。
猪苗代湖で合宿回前編

※  ※  ※

私が「合宿回やります」と提案した時、編集から言われた言葉は

■作者は合宿の成果を描きたいだろうけど、読者の期待はそこじゃない

■合宿と聞いて読者が期待するものをしっかり見せることを第一目標にしてください

■その上で、描きたい物語と筋書きをコッソリ仕込んでください。8ページ15本で。

「そんな無茶な!」と思いました。
プリパラ演出の極意を学ぶ前でしたし。
編集がやれるというからその言葉を信じてトライしましたが・・
しんどかったですねぇ。

編集が言わんとしていたのは、筋書きと物語を口実にコントを展開して
一石3鳥を狙えという事でしたが、理屈でわかってもそのために
具体的アイディアを出すのは容易では無かったです。


だから、そういう意味で、この10話は私にとっては
最高のお手本に見えたわけです。


「物語」のメインはこれ。

エリチのついでみたいな感じで加入した希だけど、
彼女もまたμ'sの皆が大好きで、思い入れがある。

同じく、かよちんのついでみたいなノリで加入しちゃった真姫。

2人のキャラ描写・掘り下げ。


彼女たちもまたμ'sが大好きで、
μ'sに欠かせない存在なんだと描く回。

▲序盤に前振りしてあった、「真姫の名前呼び」は
物語の象徴の部分。



いっぱい遊んで仲良くなって、
9人の絆が深まりました。

というのが筋書き。


これから始まる試練の前に、みんなの心を固く結んでおく作業でもあったんですねぇ。

※  ※  ※


・・と、そんな筋書き・物語がありながら

前編楽しい絵が盛りだくさん!

9人全員の個性が見られる催しだらけ!

サービスもしっかり。


ああ、本当にあざといわ。

。・゚・(ノ∀;)

料理出来る子と出来ない子。

かよちん、ごはんに一体どんな思い入れが。


風呂に入ったら露出度が下がるだと!
どういうことだお!


・・・そういうアニメじゃないという固い意志表示なんだろうなとおもいました。




修学旅行行くとこういう子が一人は居た気がする。

※  ※  ※

ん~む。本当に盛りだくさんですねぇ・・
9人も居るのに全員余す事無く元気にはしゃいでる。

表情豊かで、それだけでたのしい。

ハラショーの安売りが早くも始まった予感。

※  ※  ※

そうして、コントやってるだけだと思ってたのに、
いつの間にか

真姫ちゃんの心は打ち解けていた。

希さんの裏回しテクニックもしっかり効いていた。
楽しいだけではなくキャラクターのらしさも描いてある。
すごいなぁ・・




エリチかわいいなぁ。


楽しさ満点、サービスもあり、
物語りもしっかりしてて見応え抜群でした。

修学旅行のノリの楽しさが感じられて、
みんなに親しみが持てて、すごく楽しかったです。

あとエリチがかわいいですね。

検証。


えーと・・丸写しというか、コピーというか、
使いまわしというレベル。

ダイヤさんの極秘ルートとは一体どんな・・・((((;゚Д゚)))

4 件のコメント:

  1. 因みに、μ'sは何のかんの理由をつけて遊び呆けて、スケジュールを微塵もやっていません。
    Aqoursはとりあえずででも、やってみたのだから凄い。
    妄信的なフォロアーにありがちな勘違いって奴ですけど。
    しかし、その無茶振りを「ちょっとキツいねw」で済ませる果南さん、マジ化物w

    返信削除
    返信
    1. いや、二日目はちゃんとやった・・かもしれませんよ。
      そのあたり見せる必要が無かっただけですから・・見たかったですけどね。

      最後まで見てもかよちんのご飯へのこだわりは明かされませんでしたね。
      私はそれが一番気になっています。

      削除
  2. 花陽のご飯へのこだわり

    単純に大好きだから・・・

    彼女の好きな食べ物にも「真っ白なご飯」と書かれている上に
    スクールアイドルダイアリーと言うショートストーリーにもご飯が好きというお話が出てくるくらいです。

    これ以降も何度かご飯絡みのネタが登場します。

    また海未のスケジュール表がサンシャインで使われた以外にも
    小ネタとしてことりの枕がワンダフルラッシュに登場した黄色い枕だったりします。
    また砂浜での遊んでいるシーンは夏色えがおのPVと同じシーンが含まれています。

    先にPV視聴を勧めたのはこういった小ネタを楽しんでほしかったためでもあります。

    返信削除
    返信
    1. あのエアメールからPVにつながるのか・・と思ったら
      全然違う重たい話が始まって軽くショックでしたわ(´∀`*)


      一度聴いただけのはずの「みんなーごはんたけたよ~」が耳に残って離れません。
      なんでしょう、「ごはん」の魅力とは・・・

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 5/28 ビッグサイト 僕らのラブライブ!サンシャインSP 04 A64 7/16 池袋サンシャイン ...