2017年3月12日日曜日

小林さんちのメイドラゴンアンソロ2巻

脚本・演出・作画=ていお亭ていお(12頁)

▲呼んで頂きました。

ていお担当・メイドラゴン担当ともに「絶賛」の言葉をいただきましたので
多分、お楽しみいただけるのではないかと思います。





編集から
「公式同人誌みたいなもんですよー」
「メイドラゴン担当が山本さんちのガン・ガール気に入ってて、
良かったら誘ってみてほしいと言われてねー」

なんて言われてホイホイ安請け合いしてしまいましたが、

■原作の設定を崩しちゃいけない
■物語と筋書きとキャラ演出をしっかりこなす

▲この条件を守らねばならないという時点で
お気楽な勢い任せの二次創作とは全く難度が違う!と、
着手してから気づいた次第です。

※  ※  ※

気取って「脚本演出作画=ていお」なんて書きましたが、
あながち的外れでもないんです。

というのは、
決められたキャラクター設定に沿って物語を組み立てる、
という作業自体は、アニメ各回の脚本演出家さんのそれと
思考法は大きく変わらないんじゃないかな、と思ったからです。
(規模・内容量の差はかなりありますが)

※  ※  ※

ともあれ、

■誰が何をする筋書きなのかを示して
■人物の小さな物語を描く
■キャラクターらしさ・面白さを発揮させながら進行する

という作り方は、
アニメ感想で良し悪しの基準にしてきた事を
自ら実践するものなので、

私自身気になっていた
「日ごろ人様の作品に好き勝手言ってたヤツが自分ではどれほどやれるのか?」
を測るにはちょうど良い機会でした。

この脚本・キャラ演出はアニメ感想やってなかったら絶対に書けなかったです。

気になる方は、チェックしてみてください。

゚・*:.:♪*・゜゚・♯*:.。. :*・゜

※登場する「ヒーロー」は、双葉社ですから当然アクション仮面にするつもりでしたが、
これが意外とNGが出まして。「それっぽいヤツ」に改変することになりました。

※私がトールを描いたら、そりゃあ操ちゃんになりますわね・・・
心の中はユキちゃんですが。

2 件のコメント:

  1. センシマン2017年2月28日 7:10

    もちろんていおさんのも楽しみですが、カザマアヤミ先生の名前がある事にテンションが上がってます。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。よろしくお願いします(´ω`*)

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 11/5 キラメッセ沼津 僕ラブサンシャインIN沼津3 申込完了 11/12 池袋...