2017年4月6日木曜日

アイカツスターズ!2nd 『星のツバサ編』第51話「パーフェクトアイドル エルザ」

文字数2559【賛】

くぁwせdrfgtyふじこlp;@:









牢羅ーーーーーーーーーーーーー
ララララララララララララr

労螺蠟等楼裸ーーーーーーッ!



・・おい







ゆめロラだーーーーーーーーー


ワシのローラが帰ってきたーーー!



うわぁーーーーーーーーーーッ!!!



おい!!




フォーーーーーーーーーッ!

小春ちゃんがいる!
小春ちゃんを4人でサンドイッチだ!!

うううッ・・・!

なんだこれ!この文章(?)を打っているだけなのに
体中から汗が吹き出てきた!あっちいあっちい!

なんなんだこの「嬉しさ」は!
体調を変えてしまうほどの興奮は!

酒ッ!

飲まずにはいられない!!


おい!!

てめぇアイカツ感想やめたんじゃなかったのか



うるせーお・・事情が変わったんだお・・・

・・帰ってきたんじゃ・・・・

ワシが夢中になってみていた頃のアイカツスターズが
帰ってきたのじゃ・・・!



思えばワシはアレだなぁ・・
ゆめの最大試練が不発だったことに加えて
S4決定戦の数週間の薄味な筋書きで、

作者と番組に対して落胆どころか失望してたんだなぁ・・


それこそ、感想書く気力がゼロになるほどに。


今日も感想書くつもりなんてこれっぽっちもなかった。

メシ食いながらなんとなく頭に入れる程度にするつもりだったんだ。


ところがどーだ!

OPからして
すっげえキャラクターへの「想い」を感じるカットのオンパレード!

これもいい!

これもすばらしい!

卒業した先輩達のアイカツも見せてくれるつもりなのか。


ローラーーーーーーーー
ヘアローラバンドがローラマイナーチェンジしたロラね!

キャラクターもらしさが沢山見られたし
特にあこちゃんがヨゴレニギヤカ担当で
元気良くて楽しかったし

新規視聴者もいるだろう事もお構いなし。

アイドルモノでのっけからロケラン(?)を撃つシーンがあるとは。

※  ※  ※

ワシャこの時点でビデオ一時停止したよ。

これは余所見などしていられない。
メシ全部食って、居住まいを正して見なければいけないと
思ったからだ。


ゆめたちのS4としての活動。

見ているだけで感慨深いというか、
自分でも驚くほど嬉しい気分になった。

yz先輩には悪いけど、やっぱりローラじゃないとやだな。
気に入らないな・・・・(`・ω・´)

だがこのカットを見た瞬間、
なんとも言えない嬉しさを感じたんだ!!

これはこれでいいじゃないか!


衣装は揃ってないけど、それが逆に
仲良し同期4人の結束を強調してくれているようにも感じる!



小春ちゃんを想うゆめ。

それは言葉にしていなかったのに、

ローラも同じ事を考えていた。(´Д`* )


はっはっはっは・・・・・



いいぞ!!
そうしてさりげなくみんなの友情を描いてくれるセンス!

素晴らしいですね!


圧倒的ポテンシャルを持つライバルの出現!

それをあこちゃんイジリにつなげて
楽しく演出してくれています。

いいアイディアですね!!

S4になってもみんないつもと同じ。



「全てを奪う」宣言。

ラスボスっぽいデザインだなと想ったら
本当にラスボス然とした役どころだったんですねえ


キョーーーーーーーーッッキョッキョッ!!
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ



強力なライバルの出現は、ローラたちの物語に
大きなうねりをもたらしてくれそうですね!

キョーーーーーーーーーーーーーッキョッキョッキョ!

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


▲このカットはその最たる例です。

※  ※  ※

1期はローラたちが学園内での切磋琢磨の中で
実力と友情を育む物語。

2期のこの第1話は、そうして最高レベルまで上がったローラ達に
新たな試練・現時点で勝てない新たな挑戦を与え、
それに伍する為のレベルキャップを開放したようなもの。


ひめ先輩の
「今までのアイカツでは彼女を越えられない」
の一言が、まさにそれを象徴しています。


まるで少年漫画のようですが、
それゆえに分かりやすく、この先が楽しみに思えてきますよね。



しかしなにより、
新しいライバルの存在は
▲このように、

▲ローラたちの新しいリアクションを
引き出してくれるはずです!


「すごく面白くなりそうだ!」「実に楽しみだ!」
という気分になれたのは、そういうことなんです。絶対に。


そんな「化学反応」を作るのは、
ライバルたちの「個性の強さ」!

凡庸な子は居ないですね。
さすがです。

まださわりだけですが、「しっかり人物像を詰めている」
雰囲気を感じます。

強気だけど、嫌な子・嫌われるような子には
していないのも、当然ながら良いですね!




アイドルモノなのに「海賊」とは。

これまた面白いですね。




【画像でコメント】

船が学校?なんか聞いたことある設定のような気がしますが。


おお、アイドルっぽくなりましたね。

ハデですこと・・・
しかし女の子はキラッキラが好きですからね・・

これでもか!ってくらいキンピカですね。


おっ!
これは新しい。おもしろいじゃない!

そうそう。ワンパターンにしないのも大事だと想うよ。




昔のアイドルは「マイクより重たいものは持てない」なんて
話がありましたが、いまどきのアイドルはタフですねぇ。(´Д`* )


ぐるんぐるんまわしてたな!!
しかもちゃんと可愛く描けてる!

すごいなぁ・・

なんだこの技術の高さは!


途中でカメラを右上にパンしてしまえばこんなに沢山
描かなくてもよかったのに。
アニメーターさんが張り切っちゃったんでしょうか。



EDのゆめx小春は譲れない。
いいですねぇ・・・このこだわり。



こはるちゃん!!!

うおおおおおおおおおおおおお





思ったより早かったね!(*゚∀゚*)


予想が外れた・・・

バインバインのセクシー美少女になって帰ってくると思ったのに。



あ、そうそう。

実はついさっきまで

「アイスタで2次創作はもう続けられない。」
と思ってました。

テンション上がらなかったんですもの。



漫画描きにはかなりの心の力と時間を使いますから、
「相当の思い入れが無ければ」描けるものではないんです。



先週までにたまった失望感でその気力もすっかりゼロに
落ちていたのですが・・・・


今回感じられたキャラクターらしさと
「これからへの期待感」で
かなり心が変わりました。


この調子なら、感想も二次創作も続けられると思います。


念のため、「続ける!」宣言はまだしません。
暫く様子を見させて頂きます。





しかしお前、あんだけ大興奮したくせに【賛】なんだな。
大絶賛でもおかしくなさそうだったじゃないか

んあ?

そらそうよ。

今回の説明・キャラ演出は素晴らしかったが
感動的なほどの技術と思想に基づく「物語」が見られたわけではないからな。

上手い進行とキャラ設計・演出が見られたから【賛】。


ローラへの想いはそれとはまた別の話なのだ

「うわ真面目か」

「冷静に興奮してたのか」
「キメェ」

6 件のコメント:

  1.  小春ちゃぁああああああああァァァァァアアアアアアアあああああああんんんッッッ!!
    ・・・おっと、人様の掲示板で失礼しました。
    小春ちゃんを直接出さずに存在感を醸し出すところに、ニヤニヤしてしまいます。
    特に「お姉ちゃんの匂いがする」にはグッときました。
    あの香水を夜空先輩の個性を出すためだけではなく、こういうところで使うとは。


     小春ちゃん以外の全体の印象としては、「キラキラしてるな~」というものでした。
    新S4、新アイドル、新ドレス。作画がいいのも相まって、華やかな画面になっていました。

     個人的にはゆめ達のS4姿にはまだ慣れないし、ローラが一人だけS4でないことには
    寂しさを感じています。
    でも、華やかさのおかげで、そういった後ろ向きな気持ちもかなり薄まったかもしれません。

     他の細かいところでは、あこちゃんが可愛い。スタッフに愛されていそうだ。
    また、ひめ「今までのアイカツでは彼女を越えられない」と言った時、
    不敵な笑みを浮かべていたのが印象的でした。
    きっと彼女は手強くなって帰ってくるのでしょうね。

     私は去年の終盤は消化不良気味でしたが、また期待できそうな気がします。
    特に小春ちゃん・・・!


    >アイドルモノでのっけからロケラン(?)を撃つシーンがあるとは。
    あれは「機動戦士ガンダム0083」で試作ガンダム2号機が装備していた、核バズーカですね。
    ついでにアンテナや盾もついてきてます。
    リリィ先輩が初登場した回では初代ガンダムのバズーカが登場したので、縁がありますな。」

    返信削除
  2. 恐ろしい程完成度の高い二年目一話でしたね・・・。
    見終わってこれは恐らくていおさんも感想書かざるを得なくなるだろうなと思って
    お邪魔させていただいたら大当たりでしたw

    新OPの映像もていおさんがおっしゃるとおりとんでもなく素晴らしいものでしたが、
    STARDOM!の歌詞が聴いていて鳥肌が立つ程凄かったと感じました。

    憧れは次の憧れを生む 私はここだよ
    震えるような高みへと夢は夢を超えていく
    綺麗なものだけ見るんじゃなくて全部抱きしめて
    光はもっと遠い空 願いは負けたりしない
    本気の君を待ってる

    この、二年目のこれからを指し示す様な、大きな力を感じる歌詞!!
    最高のスタートを切れたアイスタ二年目に期待を感じましたね!!

    返信削除
  3. ていおさんのテンション見てニヤニヤしてますw
    実はようつべの先行1話(前半のみ)見てて、その際は1話の
    基本に忠実に作ってるな、くらいにしか思わなかったんですが、
    後半かなり盛り上げてきましたね。
    たった1話でエルザに美月さんに負けるとも劣らないラスボス感を
    感じさせてくれたのは嬉しいところ。
    ひめはなんかそういうのとは無縁な、霞食べてる仙人みたいな
    イメージに落ち着いてしまいましたし。

    とにかくキラキラ!
    船の中ぐるぐるも華やかさを演出するのに一役買っていたと
    思うし、作画はもちろん、動画の気合の入れ方を見ても
    一年間の期待をしたくなります。
    良かった良かった。

    返信削除
    返信
    1. >ていおさんのテンション見てニヤニヤしてますw

      あの感動を読み手に伝えるには「理屈ではない」と思ったので
      理屈は後回しにしました。
      お伝えできたようで良かったです。(´Д`* )

      削除
  4. ミスターマン2017年4月7日 12:21

    エルザがガンダムユニコーンのフル・フロンタルに見えた
    リリィの捕獲バズーカは次にはνガンダムのニュー・ハイパー・バズーカかガンダムXのサテライトキャノンが出てきそう

    返信削除
  5. あのヒットアニメ・『けものフレンズ』の監督もアイカツを参考にしていたようです。
    ソース→https://t.co/DoMdDgrsOy

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール

日時 場所 イベント名 配置番号 5/28 ビッグサイト 僕らのラブライブ!サンシャインSP 04 A64 7/16 池袋サンシャイン ...