2017年5月25日木曜日

アイカツスターズ! 2nd『星のツバサ編』第58話 「ミラクルオーディション!!」

文字数72
わーい
ローラがしゃべって動いてるぞやったー


ロラかわ!

かわロラ!

この扱いの差がまたいいなローラ!



は~~あ。
朝から楽しみに待ってた甲斐があったなあ。

以上だ。解散解散!












※  ※  ※

「技術的な話」をするなら幾らでも言葉は出るんだけど、
「人として言ってはいけない言葉」を使わずに問題点のみを
指摘できる自信が無い。

詳しく語ろうとすると感情の抑制が効かなくなっちゃう。
ワシが考えている「今回の問題点」はそういう次元にあるんだ。
ごめんな。

あるいは、ワシがなまじ技術的な事に気が付いてしまうから
こういうリアクションしか取れなくなるのかもしれないな。
うん。そうだ、俺が悪いんだ。


脚本家さんの名前は今やしっかり覚えてしまったな・・
似た仕事をしている者として、心から「うらやましい」と思ってます

7 件のコメント:

  1.  本編を視聴する前にこの記事のトップを見て、激しく不安になったのですが・・・。
    予想通りになってしまったようです。

     ローラが見てるだけで笑えてくるのと、エルザ様が優秀なのと、
    望くんが負けず嫌いなのは良かったです。

     しかし、それ以外で特筆すべきことがない・・・。
    オーディションの内容も悪い意味でリアルすぎて、面白味がない。

     こういう時こそ各キャラの個性を生かせる機会だと思うのですが、
    あまりそうはなりませんでした。

     今回の脚本家さんは、ていおさんが不満を書かれた割合が多いですね。
    「逆にうらやましい」という言葉には、ちょっとゾクッとしました。

    返信削除
    返信
    1. >こういう時こそ各キャラの個性を生かせる機会だと思うのですが、

      どんなときでもそれは「基本」なんです。
      ましてキャラクター商売のための作品ならば。


      編集のまんま受け売りなのであまり偉そうには言えませんが。

      削除
  2. 今週のは不満だろうなぁ、と思って観てました。案の定(笑)

    一言で言うと中途半端。M4の2人、シャイニーアカデミーの2人も中途半端。ゆめとリリエンヌも中途半端。エルザ様ときららも中途半端。謎のモブ2人の扱いはあれで良いでしょうが。

    色々言えることはあるのですが…やはり「中途半端」とだけ言っておきましょう。ていお様の仰るとおり、否定的な意見ばかりというのは双方利益にならないことですから。

    返信削除
    返信
    1. ・・・そうですね。今回のお仕事にはもっと的確な言葉はありますが
      それが一番穏便に済ませられそうですね。そうしときましょ。

      削除
  3. いやー、ヤマらしいヤマも無ければ、オチらしいオチもなく
    ただただフラットにお話が流れ終わったという感じでした。

    そして、『何をしたいからこうした』『ここをこうしたのはこのため』といった
    ロジックがほとんど感じられず、思いついたアイディアをただ垂れ流したという感じでした。

    まず、幸花堂のCMを見て「こんなオーディションにわざわざ出る必要もない」
    というレイに対して、出場を決めた理由は特に示されず。
    例えば、『実はお店のお菓子や先代と自分との間に過去に何かの縁があった』などという因縁や
    個人的には『エルザはあのコスプレを見て、すました顔して実はやりたくてうずうずしていた』
    というカワイイ一面があったなんてオチを期待していたのですが、何もなし。
    しかもカフェの衣装はフツーに可愛い衣装。
    「幸花堂だから・・・」という期待は見事に裏切られた。

    「それでは、あのCMを見て笑うシーンは物語には特に大きな意味が無く
    単にローラを笑い者にしただけじゃん。」と思ってしまいました。

    異色の扱いで出てきた「王子様役」を自負する望とノリ気でない朝日の2人は
    一体何を意図して出したのかが未だに分かりません。
    私には正直、望が気持ち悪い奴にしか見えなかったけど、そう見せたかったのか?

    オーディション競技も子供たちが笑ったり、ワクワクしたり
    ゆめたちを応援したくなったりするようなアイディアは見られず
    また、それぞれのキャラクターらしさを存分に引き出すような場面も見られませんでした。

    そもそも、イメージキャラクターは1人でも良かったのに
    敢えて理由を付けてユニット戦にした意義(ペアだからできる物語の盛り上げ)も
    ゆめのペアがVAに対抗意識を持つ真昼、あこでもなく
    久しぶりに一緒に何かをする小春でもなくリリィだった意義
    (リリィだからこそ作る事のできる物語の盛り上げ)も分からず。

    最終対決もお題は『カフェの新メニューを作れ』とわざわざ出しているのに
    エルザが出したのは過去の思い出の品。
    お店では出していないとは思うが、『新メニュー』らしさは何もないのに
    思い出をくすぐってエルザの勝ち。なにそれ?
    それなら『新メニュー』なんてお題に入れなければいいのに。

    フォーチュンクッキーの中にオーディション招待券が入っていたなど
    前回の幸花堂オーディションの要素を引っ張り出してきたけど、ただ出しただけ。
    シャイニーアカデミーのあゆみ&ナホはただのかませ犬扱い。
    朝日&望といい「ちょっと今回はキャラクターを粗末に扱いすぎている」と思ってしまいました。

    今回の脚本さんが担当したのは
    17話、23話、29話、36話、41話、46話、52話、58話
    私の中では 8打席中 1安打 1四球 3三振 
    と、野球ならスタメン落ちしてもおかしくない成績です。
    52話もとっ散らかったお話でしたが、今回は更に輪を掛けてよく分かりませんでした。
    経歴を見ると結構ベテランで色々な作品に携わっている方なのですが
    スターズ!はあまり肌に合わないのか?私の肌に合わないのか?

    コンテは初代監督で、実力は十分の方なのですが・・・どうしたのでしょう?

    せめてライブパートだけでもと思ったのですが、先週に引き続き
    今週も登場シーン以外は55話のまんま使い回し。
    もしかしたら微修正はあったかもしれませんが、カット・アングルはそのまま。
    デッサン人形みたいなきららもそのまま。
    2週連続でのまんま使い回しは今まで見たこと無い。

    ホント今週はどうしちゃったんだろう?

    返信削除
    返信
    1. あいかわらず助かります。
      厭味抜きに問題点を指摘できるあたりはさすがぺちさん。
      私にはどうしてもそれができない・・!

      >野球ならスタメン落ちしてもおかしくない成績です。

      あとの3打席分の成績が気になるところですがそれはともかく
      私がうらやましいと思うのはまさにそこです。

      削除
  4. うん(首肯)

    なぜ『主催幸花堂』にしたのだろう?
    バースデーケーキは金平糖や鯛焼きみたいにおやつには食べないと思う。まあ、毎日A5ステーキ食べてる人の考えだしな。

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 11/5 キラメッセ沼津 僕ラブサンシャインIN沼津3 申込完了 ○ 11/12 ...