2017年6月2日金曜日

アイカツスターズ! 2nd『星のツバサ編』第59話「あなたにも輝きを」

文字数986
ふむふむロラロラ

そのラフな感じもいいですねローラ。
ま、元よりローラに似合わぬ服などないのですがローラ。


最初に「誰が何をするお話なのか」をしっかり示したものの
序盤は淡々としていて「この調子だったら危ないかもな・・」なんて思ってたんですが


ここから徐々に様子が変わってきましたね。(´ω`*)

答えを求めて小春ちゃんに相談に来たところで出会った子たち。

ここで小春ちゃんからヒントを貰っちゃうと
「自分の心に聞いてみる」事になりませんからね!

ゆめが自分で「自分の理想のアイドル像」をイメージできなければ
今回の物語に道理が通りません。



ゆめの初心は
「自分の輝きで、見ているみんなを笑顔にしたい、輝かせたい」


この子たちとの出会いは、ゆめにそれを気づかせるのに
うってつけだったと思います。

こはるちゃんの役目は直接ヒントを渡すことではなく
ゆめに気づくきっかけを与えることと、
ゆめを応援すること。

当初、釣りのパートがそのためのものだと思っていたのですが・・・

・・・・

大したキャラ演出もなく、ここでゆめが何かを見つけるのでもなく

ゆめの悩み語りと
小春ちゃん短期入院のきっかけでしかなかったので
「あれ?」

とは思ったんですが・・・

このカットを見たら文句は言えないなぁロラロラ。(´ω`*)


小春ちゃんが「ゆめに気分転換させたい」と思う気持ち
を表現する、と言う意味では無駄とも言い切れないから

・・難しいなぁ・・

もっと効率的で面白く出来るシチュエーションが、
探せばあったろうな、と思うだけに。

・・でも目くじら立てるほどの事でもないしなぁ。

ゆめの心も描けてた訳だし。


【画像でコメント】

今回地味に好きだったのがこの少年。

生意気なクソガキ・・からの妹思いなお兄ちゃんという
ベタな設定ですが、見せ方が上手いですよねぇ。

元々口下手という設定だからキャラ演出は絵の力が
頼りでしたが、それゆえに、ゆめの物語を邪魔せず
しっかりアピールすることが出来ていました。


「ゆめのアイカツで泣くほど喜んでくれる子が居る」
という描写は主人公を引き立てる役目としてもバッチリです。


で、まだまだ実力が足りない=成長の予感を見せて〆。

今回の「成長」は、背中に羽根が付くという見た目に分かりやすいモノですし、
・・・・しっかりドラマを盛り上げてくれるといいな・・と思います。

オシャベリで解決しがちな脚本家が2人も居る、というのが
私にとってはかなりの不安材料です。ごめんなさい。

2 件のコメント:

  1. ・忙しくてドレスデザインを考える時間が無くて悩むゆめを気分転換させるための導入
    ・ドレスコンセプトとなるゆめの想いに対する気付きを得るための舞台への誘導と展開

    とても分かり易い(悪く言えばあからさまな)逆算によって組み立てられていた筋書きで
    前回の『何のためにこれ?』という疑問は起きなかったし
    キャラクター達の楽しい画や、子供達の気持ちがきちんと描かれていたりと
    普通に良いお話だったと思いました。

    しかし、導入の釣り大会はあくまで舞台となる病院へ誘導するためと
    楽しいキャラクター演出のために用意されたパートで
    ゆめが気付くためのヒントやきっかけには全く絡んでおらず
    AパートとBパートが分断されたぎこちなさを感じるお話という印象となりました。

    構成の示すあらすじに『釣り大会→病院』などの具体的な指示が無ければ
    この流れで筋書きを作るという着想はなかなかできないのでは?と思っていたら
    今回の脚本はシリーズ構成の方だったので「なるほど」と。

    仕事に追われるゆめのシーンにおいて
    神対応やモデルとしての成長ぶりを描き、ゆめの成長を差し込むことは積み重ねとして重要ですが
    『ファンとドレス』が絡むシーンを設けたり
    今回の主題と直接的には絡まなかった、ブランドスタッフとの打合せを描くよりは
    レイやきららとの会話の中で、『自分がドレスからもらった感情』について
    間接的にでも触れていれば、ぎこちなさも和らいだような気がしました。

    最後のエルザとの会話は、いきなり師弟関係っぽくなっていて、やや唐突さを感じつつ
    会話の内容から、「一徹と飛雄馬かよ!」と軽く突っ込んでしまいました。


    それにしても、このプレミアムレアドレスは、胸元のハートのデザインが強すぎて
    CGになるとより一層エロいエプロンに見えて仕方無いロラ。

    返信削除
    返信
    1. え!これ構成の書いた本でっか!!・・・それはそれは・・・・(以下検閲により消去)

      いやいや、ということはこの先釣りをするシチュエーションで何かやろうとたくらんでいるのでしょう。
      そうでなければこの進行はちょっと常識的に(以下検閲により消去)

      >CGになるとより一層エロいエプロンに見えて仕方無いロラ。

      そうですねぇ~これはまさにそのとおりなんですね。
      そうしてローラを誘っているんですねローラ。
      これもまた愛活なのでローラ

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 12/30 国際展示場 C93 土曜東S 60a ○ 1/21 蒲田PIO ...