2017年8月11日金曜日

え、もう!?

か・・・かわいいなぁオイ!!!
待ってくださいよ・・
スマイルが追加されたのが7日前ですよ・・

なんですかこの追加ペースは!(*゚∀゚*)

こっちはスマイル勢のレベル上げ
(必殺レベルを4くらいには上げたい)
を頑張ってたおかげで久々にゲームらしいことを
やり始めたところだっつううのに

スマイルのイベントが終わらぬうちに
こんなことが起こるなんて!




・・・忙しくなっちゃうじゃないですか・・・


なまじハートが500以上もあるから
やろうと思えば何時間でも出来てしまいます。

仕事に使うべき時間を戦略性の低いゲームに
使ってしまうと後悔が大きくなりそうで怖いです。


しかし

そんなこと言ってられませんね。
ドキドキ勢も
描き下ろしカットがみんなうまい。かわいい。

これやっぱり高橋さんが描いたのかな?

お祭りかー
そういうエピソードあったし
季節にも合ってますね。

非常によいですね(^q^)

OA当時、物語進行のアレさについて
今ではとても言えない単語を連発してたもんですが
(記事の2割くらいは封印したはず)

5年も経つとネガティブな感情は消えるものですね。

やっぱりキャラクターの魅力自体はかなり
強い作品だったんだなぁ、なんてことを
これらのカットを見ながら改めて思いました。


作品を思い出そうとすると、
「よかった場面」ばかりイメージが沸いてきます。

作品全体としては文句言うことのほうが多かったような
気がしたんですが・・

私が都合のよい性格をしているのか、
あまり「不満な回」の記憶は浮かんできませんね。
13話以外は。


この回好きなんだよな・・(´ω`*)

ほかにもあるけどさ。

6 件のコメント:

  1.  ドキドキというと、「やっぱり六花が一番ケル~!」のセリフが真っ先に浮かびます。
    すばらしい淫獣ぶり・・・!

     ・・・マジメな話をすると、トランプ国王が娘のために国を犠牲にする話が好きでした。
    メインキャラには背負わせられない、人の『業』が描かれていて。

    返信削除
    返信
    1. >「やっぱり六花が一番ケル~!」のセリフが真っ先に浮かびます。

      そういうことなら六花ちゃん差し置いてほかの女のとこ行くなって話しですよねぇ。

      筋書きもいいところはちょいちょいあるんですよね。

      削除
  2. >この回好きなんだよな・・(´ω`*)

    立花ちゃんが、フラれたラケル君の泣き顔を見せないように
    さりげなく間に入って慰めてあげるシーンが印象に残ってます、
    優しくて細かな心遣いにグッときましたね。

    ありす回も、最後の戦闘シーンは物語にほとんど関係ないのに
    「ついで」にならないよう見どころが盛りだくさんで面白かったですね。
    ありすパパの「いつの間にあんなに走れるように…」のセリフは泣けました。


    っていうか、キャラクターの追加頻度が早すぎですね。
    スマイルからドキドキまで1週間ですか……

    全員揃うまでそれほど時間はかからなさそうですね。
    満&薫は来るのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. そうそう。「いい回」の演出の丁寧さは本当に「心に残る」んですよね。
      今ドキドキ語りやっても面白い記事が書けそうです。

      時間がないのでやりませんが・・

      プリキュア全員集合とサービス終了どっちが先かなんて思いましたが、
      このペースなら間に合うかもしれませんね。

      削除
  3. か・・書き下ろしカードなら
    フォトカツ!でもローラの書き下ろしカードが・・(ボソ

    シナリオも「分かってるじゃない」という原作準拠・・(ボソボソ

    返信削除
  4. ハウリング2017年8月19日 0:57

    ドキドキは共依存家庭に踏みこむ話なので、
    簡単に解決させずに少しずつ成長しながら歩み寄る所が好きです。
    閉じた世界に手を差し出せば跳ね除けられるのも止むなし。

    まあマナレジとレジマナが表裏一体で素晴らしいという一言に尽きるんですけどね。

    返信削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加スケジュール&近況報告

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 12/30 国際展示場 C93 土曜東S 60a ○ 1/21 蒲田PIO ...