2017年12月9日土曜日

錯覚

▲このカットの配置しているときに思ったんですが、
後ろの6人の配置を見て「少ないな」と感じました。


もっと他に居たような気がする・・
アニメ見ていて「6人は多いよ・・」なんて思ってるくせに不思議なもんです。


ペコリンと長老なのか、ピカリオなのか、満薫なのか、はたまた
みらリコはーなのか。
ラブライブの9人の印象に引っ張られてるのか。

※  ※  ※

しかしプリキュアだけで学級2クラス作れそうなこのご時勢、
欲張って沢山描いても疲れるしまとまらないですから

この先は組み合わせて面白くなりそうなシリーズをピックアップして
漫画なりイラストなり描くのが良いだろうなぁと考えています。


・・といいながら、洋菓子店という設定ならいくらでもネタが出せるので
「キラパティx○○」みたいになりそうな予感もします。

2 件のコメント:

  1. さ、咲舞やぁ~
    咲舞が原作のイメージを全く崩さないままに、
    ていおさんの技術のレベルアップに合わせて美麗になってるでぇ~!

    私の記憶違いだったら申し訳ないのですが、以前、ていおさんが
    「最近の流行なのだろうけど、笑うときに上の歯が見える表現はあまり好きではない」という趣旨の発言を
    されていたように思うのですが、最近のアイカツラブライブのおかげでしょうか、
    その表現も克服するどころかおそらく好きになり、しかもしっかり使いこなしている姿を見ると
    その技術、表現に対する貪欲な姿勢と、苦手なままより好きになった方が楽しい!という姿勢に
    さすがだなぁ、と思うばかりです。

    最近いよいよ寒くなってきましたが、自転車ライフにお気をつけください!こちらの記事も楽しみにしております^^

    返信削除
    返信
    1. >笑うときに上の歯が見える表現はあまり好きではない」という趣旨の発言をされていたように思うのですが

      はい。
      アイカツ・ラブライブの影響はもちろんですが、
      本質は「その表現自体が嫌い」だったわけではなく、
      「流行に乗ってそれをすることで、全体のバランスが不釣合いに感じられること」が私は嫌いだったんだと気づきました。

      それ以降は自分もバランスがおかしくなければ使っていくことにしました。

      自転車記事は・・あ、書くことありますね。
      冬コミ原稿が終わったころあいにでも書きます。

      削除

※意見交換の際にややこしくなるので、匿名での投稿はご遠慮ください。
なんでもいいからHNを名乗って頂けます様お願いします。

匿名でのコメントは削除致します。

※投稿が反映されるまでには時間がかかることがあります。

ていお亭・イベント参加情報

日時 場所 イベント名 配置番号 新刊 8/11 国際展示場 C94土曜日 東M-10b 〇 9/23 国際展示場 僕らのラブライブ20 申込予定 〇 10/7 アクアマリンドリーム4 検討中 ■ てい...